アフィリエイトが続かない|稼げないから不安で作業ができない

アフィリエイトが続かないあふぃりえいと

私は、不安から「アフィリエイトが続かない」と思った時がありました。

でも、今では何が起きても、作業を続けられるようになりました。

このページでは、なぜアフィリエイトが続かなくなるのか?について、お話したいと思います。

 

スポンサーリンク

アフィリエイトが不安で続かない

こんばんは!

なるほどソラ知ドといいます。

なるほどソラ知ド♪

自己紹介すると、2017年2月にグーグルアップデートの「YMYL」の洗礼を受けました。

「YMYL」は、特に健康食品関係の締め付けがきびしかったです。

モロに、そのあおりを受けました。

 

アフィリエイト商品を選ぶ時、健康食品が一番売りやすかったんです。

それで、大半を健康食品関係で続けてきたことが災いしました。

 

当時、私は最高で6桁の真ん中くらいの収入でした。

現在は、その5分の1ほどに落ち込んでいます。

さらに、下がっている状況です。

 

それで、seoの手掛かりを見つけてみることにしました。

ツイッターを始めたことで、新たな新情報がわかり始めました。

何で今までツイッターをやってこなかったのか、後悔しています。

 

多くの人が、グーグルの検索エンジンからの流入が減ってくることを予想して、ツイッターに流れていると思いますが、私もその中の一人です。

 

それで、私は何をお伝えできるかと考えた末、失敗談ならお伝えできるのではないか?と思いました。

今回は、多くの人が途中でアフィリエイトを辞めてしまう理由について、お話します。

アフィリエイト作業が続かない

アフィリエイトをしていると、みんな仲間を作ることが大事だと言います。

それは、なぜかというと、モチベーションが続かないからです。

 

アフィリエイトというのは、孤独な作業です。

ひたすら文章を書きながら結果を出すことで、モチベーションが維持できます。

 

結果が出なければ、真っ暗で出口が見えないトンネルを延々と一人で突き進むような感覚に陥ります。

しかも、その方向に出口があるとは限らないわけですから!!

 

ひょっとすると、方向が間違っているかもしれない!?

自分がやっていることは、これであっているのだろうか?

グーグルのアップデートで何か変わってしまったのではないか?

 

不安で不安でどうしようもなくなります。

ドンドン負の連鎖が働いて、手を動かしたくても身動きが取れなくなってしまいます。

 

方向が間違っていたら、トンネルの出口は見えては来ないので。

方向はあっていても、作業量が足らなかったら、やっぱりトンネルの出口は見えては来ません。

 

多くの人が、そこで挫折をしてしまいます。

怖くて怖くてどうしようもないので、続けられなくなってしまいます。

そうならないために、同じ方向に向かっている励ましあえる仲間は、本当に必要です。

 

都合のいい言葉に「面倒くせぇ」とか「かったりぃ」という言葉があります。

こんな言葉が無ければ、世の中もっともっと優秀な人がたくさん産出されてたと思います。

うまくいかない理由

やり方が間違っている

やり方が間違っていたら、あたりまえですが、結果は出ません。

何かを最後までやり遂げたことがない

私は、今まで何かを最後までやり遂げたことがありませんでした。

物事にそんなに執着しなくても、それなりに生きて来れてしまいました。

 

俗にいう、悩みが無い人でした。

だから、物事を最後までやり遂げる重要さに、気づくことができませんでした。

 

そういう人って、世の中にはたくさんいると思います。

物事を最後までやり遂げる重要さに、気づくことが重要なことなんです。

人を最後まで信じ抜くことができない

人を最後まで信じ抜くことって、物凄く難しいことです。

何かを最後までやり遂げたことがない人は、人を最後まで信じ抜くことができないと思います。

 

途中で裏切られたと思ってしまいます。

私は、最後まで人を信じ抜くことができませんでした。

だから、「騙された」と思ってしまいました。

 

やがて、それは「恨み(うらみ)」などに変わってしまうかもしれません!?

 

でも、実はひとつも騙されたわけではなくて、自分が人を最後まで信じ抜くことができなかっただけだったんです。

対策

達成感を感じることが重要

最後まで何かをやり遂げたことが無かった私は、ある時たまたまダイエットを始めました。

結果、3年で40kgのダイエットをすることができました。

 

その時、初めてトンネルの出口を抜けたという、達成感を感じることができました。

何かをやり遂げる事というのは、こういうことか!と生まれて初めて体験することができました。

アフィリエイトもやっていた

その時、私はアフィリエイトもやっていました。

売り上げも、実はそこそこありました。

 

でも、アフィリエイトの達成感は、ありませんでした。

アフィリエイトって、このままトンネルを突き抜けることができるかな?と思うと、グーグル先生にやられてしまうんですよ。

まるで、私が集中的に狙われているのではないか?と思うようなタイミングで。

 

だから、仮に突き抜けたと思っても、再び元のサヤに戻されるのがアフィリエイトではないかと思います。

達成感を感じたことがない人は

物事を最後までやり遂げたことが無い人は、何かを最後までやり続けてみることをおすすめします。

 

喫煙者の方は、禁煙を達成してみることでもいいです。

太っている方は、ダイエットを達成するのでもいいです。

 

アフィリエイトで成果を出すということでも良いのですが、もしも今までに何かを達成したことが無かった場合、アフィリエイトで達成感が持てるようになるまでは、かなり難しいと思います。

 

それは、なぜかというとアフィリエイトは、禁煙やダイエットに比べると、やることが明確になっていないからです。

試行錯誤しながら突き進んで行かなければなりません。

難易度が高レベルなんですよ!!

ツイッターで仲間・友達を見つける

正しいやり方がわかる

ツイッターで、同じ方向に向かっている仲間や友達を見つけられたら、情報交換ができます。

やっていることが間違っていなくても、こうすればもっと成約につながる的な情報も得られるかもしれません。

 

仲間にわからないところを確認し、方向性がずれていたことに気が付けば、軌道修正をしてトンネルの出口に近づくこともできます。

モチベーションを上げる

頑張っている仲間の行動に刺激されて、自分も頑張ろう!という気にもなれるじゃないですか!

再びモチベーションを上げることができると思います。

人を本気で応援できるスキル

人を本気で応援することって、中々できないと思います。

特に私のようにひねくれている性格だと尚更です。

変に偽善者のような感覚が働いて、慣れないとできることではありません。

でも、ツイッターで試しに人を本気で応援してみてください。

とてもいい気持ちになることがわかりますから。

「世の中、まだまだ捨てたもんじゃない」と思えると思いますよ!

人を最後まで信じ抜くスキルを身に付ける

人を最後まで信じ抜くことって、信じ抜いたことがなければ絶対にできることではないと思います。

私は、今のところ実感としてまだ達成をしていないので、継続中というところです。

今のアフィリエイトで突き抜けることができた時、恐らく様々な人を信じれるようになると思います。

それまでは、ひたすらその人たちが言うことを信じ抜いて、行動あるのみです。

本当に信用できる人を見つけることは難しい

とは言いつつも今の世の中、本当に信用できる人を見つけることは非常に困難です。

「人を最後まで信じ抜くスキルを身に付ける」と言っておきながら、こんなことをいうのもなんですが、迂闊には人を信用しない方が望ましいと思います。

では、どうすればいいかというと、あやしいと思った時は断る体制を取れるようにしておくということではないでしょうか?

できれば、身近な信用ができる人などから情報を入手した方が間違いが無いことだと思います。

ですが、人を信用するということは、ある程度のリスクは覚悟をしておかないと、中々真実の情報にはたどり着けないことだと思います。

アフィリエイトは状況が変化する

アフィリエイトは常にその状況は変化します。

言われたことをいつまでも鵜呑みにしないで、「おかしいな?」と思ったら、自分自身で調べて軌道修正する必要があります。

そのことを調べるツールにツイッターはとても便利だと思います。

SEO→インフルエンサー

ツイッターに大いに影響を与える存在を「インフルエンサー」と呼ぶようですね。

今回、初めてツイッターを憶えてから「インフルエンサー」の存在を知りました。

元々私は、「『seo』はもうだめだから」ということからツイッターを始めたわけですが、「インフルエンサー」になることにより、結局は「seo」に有利になると思いました。

2019年3月、6月のグーグルコアアルゴリズムのアップデートでは、その要素が多分に絡んでいるようなので、引き続き「ツイッター」の方にも大いに影響していこうと思います。

アフィリエイトを続けることができれば

連鎖反応で一気にはじけ始めるかもしれませんね!?

結果

アフィリエイトを続けることにより、「儲かる」、「稼げる」、「結果的にうまくいく」、そう思うことができた時、トンネルを突き抜けた感が持てるかもしれませんね!?

益々やる気がみなぎってきて、連鎖反応を起こせるかもしれません!?

次から次へとうまくいき、一機に盛り上がることができたら占めたものですが、そういう時に限ってグーグル先生に奈落の底に突き落とされるのも事実です。

でも、既にツイッターで同じ方向に向かっている仲間がいた時、以前よりはあまり恐れることは無いのではないかと思います。

ガッツリと仲間とスクラムを組むことができれば、グーグル先生の締め付けも乗り越えられると思います。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました