汗臭い原因は男も女も子供も毛穴の角質(脂肪)の臭いが原因

汗臭い原因は男も女も子供も毛穴の角質(脂肪) ミラブル
スポンサーリンク

汗臭い原因は男も女も子供も毛穴の角質

この時期、ブログのネタを何にしようかと

考えた時、汗臭い臭いにうんざりしている

自分がいました。

 

どうしても、この汗臭さ、気持ちの悪さを

何とかしたいと考えてしまいます。

 

汗のにおいは、毛穴の角質(脂肪)が原因

だということは、多くの人が何気にわかって

いることだと思います。

 

毛穴の角質を細菌が分解し、それが汗臭さと

なって、嫌な悪臭を放つみたいです。

参考:8×4「汗の基礎知識」

汗の臭いは、男も女も子供だってみんな

臭いと思ったことはあるでしょう。

 

子供のうちは、脇の下が汗臭いと、鼻を

脇の下に持って行ったことがありません

でしたか?

 

私は、幾度となく、小学校時代にそのような

ことをしたように記憶しています。

 

小さなお子さんも、この時期直に頭の臭いを

嗅いでみると、くさい!と思ったこと

だってあると思いますよ!?

 

男の人は、一定の年齢になると加齢臭やミドル臭に

悩むようになってきます。

 

正式にどのように分類されるのかはわかりませんが

私の中では加齢臭は年配者の方から香られる甘い

ような香りを指しているのではないかと思っています。

 

その手前の若い頃、とても不快に感じる臭いが

ミドル臭と呼ばれるものだと思います。

 

いずれにしても、どちらも不快に思うので

臭わないことに越したことはありませんよね。

 

女の人の場合、当然加齢臭もありますが、毛穴の

黒ずみには消し方やその仕組みについての悩みが

堪えないのではないかと思います。

 

毛穴の黒ずみだって、元を正せば毛穴の角質が

原因で、専用の洗顔フォームを使って、何とか

黒ずみを取ろうと躍起になった経験はありません

でしたか?

 

このように、振り返ってみると、汗臭い原因にしろ

加齢臭にしろ、毛穴の黒ずみにしろ、すべて毛穴の

角質が原因なんですよ!

 

それを様々な悩みから考えると、たくさんあるように

思いガチだということがわかります。

 

しかし、その原因はどれもが毛穴の角質が原因だと

いうことがわかります。

 

毛穴の角質さえ綺麗に洗浄できれば、汗臭さや加齢臭

毛穴の黒ずみさえの悩みも一気に解消されるとは

思いませんか?

 

直接、毛穴の中を洗浄できたら、それらの悩みも

解消できると思いますよね!

 

でも、そんなこと現実にはできるわけがないと

思っていませんか?

 

泡が汚れを落とす原理を知ることで、それらが現実に可能だと

いうことがわかります。

 

毛穴よりも小さな泡が、毛穴の奥まで入り込み

毛穴の中の角質(脂肪)を根こそぎ綺麗にして

くれるんですよ!

 

それを実現してくれるのが、シャンプーや石鹸を使わないシャワー

ミラブルです。

 

ミラバスというお風呂もあるのですが、両方とも泡が毛穴よりも

小さいので、バッチリと毛穴の奥まで泡が入り込んで根こそぎ

匂いの原因を除去してくれるようです。

 

ミラブルとミラバスでは、どのように違いがあるかというと

ミラブルの方が泡が小さいということです。

 

泡というのは、小さくなればなるほど割れにくくなり

中々浮上してこない性質があるようです。

 

そのため、ミラバスにミラブルと同じ泡の大きさを

使用してしまうと、いつまでも湯船の中を泡が漂って

しまう状態となり、次の人が入る時に湯船に汚れが

残ってしまう状態になってしまいます。

 

そのため、ミラバスではミラブルよりも若干大きめの

泡を使用して、汚れが泡と一緒に水面に浮上するように

考えられているようです。

 

ミラバスに入った後は、湯船の表面を汚れ取りで汚れを

掬えば(すくえば)、次の人が綺麗な状態で湯船に浸かる

ことができるようになるという仕組みです。

 

ミラブルは、シャワーなので洗った後の泡は流されてしまう

だけなので、水面に浮上することなどは考えないでいいと

いう理由から、ミラブルの泡は極小(ウルトラファインバブル)

ミラブルは(ファインバブル)と使い分けられているそうです。

 

ミラブルの社長は、加齢臭対策をしたことがない

毛穴さえ綺麗にできれば、加齢臭が臭わないということを

証明してくれています。

 

私たちは、石鹸やシャンプーが汚れを落として

くれるという常識がありますが、実は泡が汚れに

吸着をして、汚れが落ちるというのが実際のところ

のようです。

 

石鹸やシャンプーで泡立てて、それが汚れに吸着して

泡が体から剥がされるというのが仕組みのようです。

 

しかし、石鹸やシャンプーの泡は、毛穴の奥までは

入っていきません。

 

毛穴の表面から角質などの汚れにこびりつき、剥がしてくれる

だけのようです。

 

ミラブルやミラバスを使えば、毛穴の奥まで泡が入り込み

汚れに吸着して、根こそぎ汚れを落としてくれるというのが

汚れが落ちる仕組みです。

 

ミラブルやミラバスを使えば、男の人も女の人も

子供から大人までが、汗臭い臭いの悩みから

解放されそうな気がしますよね!

 

汗臭い原因は、毛穴の角質(脂肪)が原因なのですから!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました