ブログで幸せになりたい!人の幸せを考えながら更新できれば最高!

ブログ 幸せになりたいblog

blogのネタが思いつくように、このblogで幸せになりたいと

心底思うことにしました。

自分が幸せになれば、周りの人も幸せにしたいと思える余裕が

生まれるので、まずは自分が幸せになることが重要な事です。

このblogが、人の幸せを考えながら更新できるようになったら

最高です。

スポンサーリンク

ブログで幸せになりたい!

このブログは、行動力を身につけるため、わくわくしながら

書いています。

 

ここへきて、ブログのネタが尽きてきて、今日は何を書こうか

苦労するようになってきました。

 

私は、このブログでアフィリエイトをやっているので

できれば、もっと閲覧数を伸ばしていかないと

中々成功には到達しそうもありません。

 

現在、ブログのネタが尽きてきているところからも

とてもではありませんが、やりたいと思ってやっている

とは言えません。

 

私は、このブログでは、「やりたいと思うから行動する

ということをテーマにしており、このブログを更新しながら

追及しています。

 

このブログは、勿論自らがやりたいと思って更新をしています。

 

でも、未だ未だ更新したいという意識が足らないから、ネタも

浮かんでこないのではないか!?って、考えるようになりました。

 

このブログに対する愛が足らないのだと思います。

 

愛なんて、生まれて初めて使いましたけど、もっともっとこのブログを

更新したくて更新したくて堪らない!って思えるようにならないと

いい仕事はできないような気がします。

このブログで幸せになりたい

私は、このブログで幸せになりたいんですよ。

1 運がよいこと。また、そのさま。幸福。幸運。
2 その人にとって望ましいこと。不満がないこと。また、そのさま。幸福。幸い。
3 めぐり合わせ。運命。
4 運がよくなること。うまい具合にいくこと。
5 物事のやり方。また、事の次第。

参考:コトバンクーデジタル大辞泉「幸せ」の解説

まずは、自分がこのブログで幸せになって、自分が幸せになったら

次に家族や友達を幸せにする。

 

それができたら、今度は周りの人を幸せにする。

 

順番でいうと、こうなると思います。

 

なぜ、こんなことを言うかというと、もっとこのブログを

愛すには、こういう気持ちを持たないとダメだと思うからです。

 

人の幸せを考えながら、ブログを更新することができれば、

ブログのネタが尽きるなどということは、無くなってくる

のではないかと思いました。

 

合っているかどうかは、わからないですよ!

 

今まで、行動力を身につけるために、ブログの更新を

続けて来たわけですから、今後はどうすればいいか

予想をすることくらいはできるようになりましたよ。

 

別にきれいごとを言っているわけではありません。

 

自分のために行っていることです。

 

心の底からそのように思ったので、思ったことを

言ったまでです。

 

私のこの言葉が、本心から言っているように思われないとしたら

それはまだ、私が心の底からそう思っていないと判断されている

からだと思います。

 

文章というものは、心の底から言っていることって、微妙なニュアンスで

相手に伝わるものだと思います。

 

どこが違うのかは、正直ハッキリとはわからないのですが、少なくとも

私はそのように思います。

 

結局、毎日ワクワク感をこれでもか!これでもか!ってあげている

じゃないですか。

 

それによって、行動力も伴ってきているので、段々とマンネリ化

してきているところです。

 

そこにきて、もっともっとわくわく感をこれでもか!これでもか!って

あげていきたいんです。

 

だから、大袈裟に愛だの幸せだのと言っているんです。

 

自分自身を変えていかないと、とてもではないですが

成功には到達できませんから!たぶん。

このブログで幸せになるために人の心に響く文章が書きたい

人の心に響く文章ってあるじゃないですか。

 

私は、自分の文章を人の心に響かせたいんです。

 

勿論、それには、自分自身が人の心に響くような人間に

ならないとダメなんですよ。

 

私は、自分が幸せになるために、そのような人間に

なるための努力をしています。

 

その時の努力の様子を周りの人たちに披露することに

よって、周りの人たちも幸せになることができれば

最高です。

 

このブログの文章が人に響くようになった時、

その時は恐らく成功した時だと思います。

 

私が成功したかしてないかは、このブログの文章を

見れば、わかると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました