ブログの毎日更新はきついしうざい!seoに有利?アクセス数は?

ブログの毎日更新はきついしうざい!seoに有利?アクセス数は?ぶろぐ
スポンサーリンク

ブログの毎日更新はきついしうざい!

blogを毎日更新するのは無理!できない!と思ってない

ですか!?

 

blogを毎日更新するなんて、きついしうざいと思って

しまいますよね!

 

なんで、ブログを毎日更新するのは、きついしうざいと

思ってしまうのでしょうか?

 

それは、おそらく以下のようなことが原因なのだと思います。

  • ブログを書くネタが無いから
  • ブログを更新する習慣が身に付いていないから

ブログを毎日更新するネタがない

ブログのネタは、キーワードを探せば見つけることが

できます。

 

しかし、何も知識が無いところからキーワードを調べて

探すのは、かなり大変な作業です。

 

人のサイトを参考にして、その内容を転記しても、コンテンツ的

にはオリジナルにはなりません。

 

オリジナルコンテンツと評価をされなければ、グーグル先生は

何も評価をしてくれません。

 

自分の頭で自分の考えをプラスアルファしなければ、コピーコンテンツ

とみなされてしまうだけだと思います。

 

恐らく、たくさんの人がそのような形でコンテンツを作成している

と思うので、同じような内容のサイトは物凄くたくさんあることが

想像できます。

 

そこへ自分も同じようにコンテンツを作り上げてアップしたところで

グーグル先生からは何も評価をされないということがこれで

よく理解できると思います。

 

その人たちと差別化を図るために、自分の頭で考えた

オリジナルコンテンツというのは評価をされるためには

必須です。

ブログを毎日更新する習慣が身に付いていない

ブログを毎日更新する習慣が身に付いていないと

やる気が起きないと思います。

 

何か目的があると、その目的に向けて最初の頃は

一生懸命に続けることができるでしょう。

 

でも、一定の時期が経過しても、目的の成果が現れなかった

場合、モチベーションを持続することができなくなるので

段々とやる気が失せてくると思います。

 

モチベーションが切れてくると、どこにどのように力を入れて

いけばいいのかがわからないので、結局続けられなくなって

しまうのではないでしょうか?

筋トレとかならやっつけ的に無理やり追い込める

筋トレとかなら、ダンベルを持ち上げ続けるとか、無理をして

力づくでも、やりきることができてしまうと思います。

 

しかし、ブログの更新は、文章を考えなければ進めていくことが

できないうえに、無理やり更新しても意味がないめちゃくちゃな

文章になってしまいかねません。

 

無理矢理文章を書いてみても、コンテンツ的にまとまっていなければ

何も評価はされません。

 

私の文章も似たようなものですが、グーグル先生からは全く

評価をされないということはありません。

 

それなりに、評価をされているので、「私の文章はこの程度の

評価だろうな!」と納得はしています。

 

改善の余地があることも十分に承知済みなので、徐々にそっちの

方も対応していく予定です。

ワクワク感が身に付いていない

ワクワク感というのは、やる気がみなぎる効果がある

ということに、私も最近気が付きました。

 

このブログの最近の実績を見てもらえればわかると思いますが

最近、私も毎日のようにブログを更新できるようになりました。

 

それも、毎日ワクワク感でテンションをアゲアゲにしているからです。

ブログを毎日更新する意味

ブログを毎日更新する意味は、習慣化を身に付けています。

 

私の場合、ブログアフィリエイトに挑戦しているので

ブログを毎日更新できた方が、それだけ有利にすすめる

ことができるから、習慣化したいと考えています。

 

なぜ、毎日更新できた方が有利かというと、その方が

seoに有利だからです。

ブログを毎日更新するとseoに有利

なんで、毎日更新した方が有利かというと、それだけ

コンテンツが増えるから有利ではないかと思います。

 

勿論、そのコンテンツの内容が、グーグル先生に評価を

された時の話ですが、ブログのボリュームが大きくなれば

なるほど、少ないものよりも評価をされるのではないかと

思います。

 

それと、記事をアップする度にサチコで「URL検査」を

実施すれば、クロールしてもらえます。

 

クロールしてもらえれば、何かしらの評価をされるので、

やっぱり、seoには有利だと思われます。

ブログを毎日更新するとアクセス数が上がる?

ブログを毎日更新するとアクセス数が上がるのか?と

いうことですが、正しい方法で更新をしていれば順位は

上がると思います。

 

しかし、NGを食らうとペナルティになり、その内容に

よっては順位は下がると思います。

 

私が考えているNGを食らうケースには、カニバリや

何かを誹謗中傷するようなもの、エロ系の内容があります。

カニバリ

カニバリは、共食いという意味で、ブログ内で他ページの

内容がかぶると、どちらのページの内容を評価するかで

グーグル先生に迷いが生じてしまうようです。

 

同じブログ内の異なるページ同士でキーワードを取り合って

しまうことから、カニバリと呼ばれているようです。

 

カニバリは、私の場合ありがちなので、最も苦手です。

 

何かうまいこと対策ができる方法があればいいのですが。

誹謗中傷

誹謗中傷は、根拠の無い悪口のことです。

 

ですが、グーグル先生の評価は根拠があっても、

良くない表現をするだけで、評価が下がってしまう

のではないかと思っています。

 

常に綺麗な表現を心掛けたいところです。

エロ系

エロ系の表現は、NGにつながると思います。

 

しかし、ものによってはエロ系ではないにしろ、

使わなければならない場合が生じるので、どこまで

が許されてどこまでがゆるされないのかをもっと

明確にして欲しいところです。

モバイルフレンドリー

このブログのトップページを固定ページにしたところ

「Uncaught ReferenceError: baguetteBox is not defined」

というエラーが出力されるようになりました。

 

よくある「jQuery」のエラーのようですが、その影響からか

モバイルユーザビリティの有効数が激減しました。

 

それで、一気にアクセス数が落ちてしまいました。

 

結局、seoをもっと有利にしようとレスポンスを上げる

ために取った行動が影響してしまったのですが、下手に

レスポンスの対応をするのも考え物だと思いました。

 

結局、これらの弊害は、グーグル先生がどこからどこまでが

OKでNGなのか、その線引き情報を開示してくれないこと

が原因です。

 

この程度の情報は、開示してくれてもいいのではないかと

思います。

ブログは毎日更新が必要?

ブログは毎日更新が必要か?ということですが

私は、ライバルが物凄くたくさんいて、その人たちに

勝つには毎日更新は必要だと思っています。

 

というのも、最近ではブログアフィリエイトのライバルが

凄いことになっているじゃないですか。

 

恐らく、ほとんどの人は、毎日のように更新をしている

人たちばかりだと思います。

 

その人たちと肩を並べるには、最低限毎日更新は当たり前

だと思います。

 

抜きに出ようと思ったら、それよりも多く作業を続けて

いかなければならないでしょう。

 

但し、やみくもにページばかりを増やしても、肝心なのは

中身なので、良いコンテンツを心掛けて世の中のニーズに

応えていく必要があるんです。

 

それが、簡単にはいかないところです。

 

その間に淘汰されてライバルが少なくなってくれれば

もっとやり易くなると思います。

 

そうやって、競い合っていくことを楽しんでいきたいと

思っています。

 

継続することが、大分楽しめるようになってきたので

結構余裕が出て来たところです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました