ブログファンを作るにはタイトルで引き付けてコンテンツで共感

ブログファンを作るにはタイトルとコンテンツで共感 ブログ

ブログファンを作る、あるいはファンを増やしていくには

タイトルで引き付けてコンテンツで共感してもらうことが重要です!

このページでは、ブログのファンを作る流れが理解できます!

 

スポンサーリンク

ブログ ファンを作る

タイトルで引き付ける

ブログファンを作るにはタイトルとコンテンツで共感

ブログは、検索者が思わず読みたくなるようなタイトルを付けて

ブログ内に誘導しなければ、いくら読んでねコールをしたところで

誰も読んではくれません!

 

なぜかというと、文章を読むことほどめんどくさいことは

ないからです!

 

大体、タイトルを見て、興味を惹くタイトルなら何が書かれて

いるのだろう?と好奇心を掻き立てられますが、そうでなければ

素通りです!

 

また、自分が知りたい内容と合致すれば、勿論入ってきてくれますが

そうでなければ、勿論素通りです!

 

この間の実験で、そのことはよくわかったと思います!

 

この間の実験というのは、ブログのタイトルを変えて

ブログ内に入ってきてくれる人数を比較したのですが

その結果、

「共感を得るブログタイトルのつけ方について考えてみました!」では0人

なにっ!こんなんでいいの?興味を惹くブログタイトルのつけ方!」では9人

が入ってきてくれました!

 

前者は、「共感を得るブログタイトルのつけ方について考えてみました!」

と言われても、真面目過ぎて全然面白くないタイトルですよね!

 

ひょっとすると、ブログタイトルをどうやってつけようかと

迷っている方なら入ってくれるかもしれません!

 

しかし、それ以外の人には何も魅力も感じないタイトル

だと思います!

 

後者は、「なにっ!こんなんでいいの?興味を惹くブログタイトルのつけ方!」

なになに?どんなタイトル?と好奇心を掻き立てられた方が

入ってきてくれるタイトルではないかと思います!

 

ブログのタイトルをどうやってつけようかと迷っている方は

勿論、タイトルに興味はないけど、ブログを運営している方なら

何が書かれているんだろう?と思うタイトルではないでしょうか?

 

でも、初日に9人の方が訪れてくれましたが、その後は一切

入ってきてくれていませんね!

 

SNSは、タイムラインで流れた時だけなので、その後は

一切流していないので、その影響もあると思います!

 

実際に入ってきてくれた9人の方は、身をもってタイトルの

違いを体験したわけなので、書かれている内容は共感して

もらえたのではないかと思います!

商品名タイトルはやっぱり気持ち良くない

商品名をタイトルにした場合、どうしても「売り込みかよ!」

となってしまいガチです!

 

結構面白そうなタイトルをつけたところで、興味がある人なら

ともかく、大半の人は敬遠するでしょう!

 

例えば、「マッスルスーツ介護ロボットの価格!ダウンタウン浜ちゃんがcm

ですが、これは私が先週の日曜日に初めて見たcmだったので

慌てて記事を書きました!

 

まだ、商品も出たばっかりだし、先行有利で商品名で

上位表示が狙えるかと思ったからです!

 

だから、商品名が左側に来ています!

 

本来、SNSを主体に考えれば、「ダウンタウン浜ちゃんがcm」

が左側にあった方がインパクトは強くなるのですが

SEO的にどうかと思ったので、右側にしました!

 

右側でも、興味を持ってくれた方は入ってきてくれるので

深くこだわる必要はないと思いました!

 

商品名で上位表示を狙うには、これ以上好奇心では

惹き付けられないのではないかと思いました!

 

商品名は、その商品に興味があるという方だけが

入ってきてくれれば、恩の字かなと思います!

 

だったら、どのようにして、商品名のページに

閲覧者を増やすかと言うと、やっぱり興味を惹く

タイトルのページから導線を張って誘導するのが

有効な手段だと思います!

 

例えば、「これさえあれば寝たきりのお年寄りも楽々立たせられる!」

なんかどうでしょう?

 

寝たきりのお年寄りは、起き上がらせてトイレに誘導するのも

大変な作業だと思います!

 

それが、楽にできるなんて、なぜなのか?好奇心が湧きますよね!

 

商品名が、タイトルにあるとブログ内に入るまでもなく

そのカラクリがわかってしまいますが、商品名が無ければ

知りたいと思いますよね!

 

それで、サイトに訪れていただいたところで、先ほどの

商品ページに導線を張っておけばokです!

 

商品名では、上位を狙うのに絶対に必要なページなので

欠かすことはできません!

コンテンツで共感させる

ブログファンを作るにはタイトルとコンテンツで共感

ブログに入ってきてくれたユーザーに満足のいく

コンテンツを提供してあげないと、すぐに出て行かれて

しまいます!

 

コンバージョンも発生しないし、当然ながらファンにも

なってくれるわけがありません!

 

満足のいくコンテンツというのは、入ってきてくれた方が

共感してくれるかくれないかです!

 

共感とは、時と場合によってさまざまです!

 

「これさえあれば寝たきりのお年寄りも楽々立たせられる!」

というタイトルを見て入ってくれた方には、25kg軽く

感じるスーツの仕組みに納得してもらえれば、共感してくれる

人もいるかもしれません!

 

どういうことを求めてブログ内に入ってくれたのかを

考えて、サイト作りがされていなければなりません!

ファンを作る・増やす

コンテンツで共感してもらえた時は、ファンとなって

ブログの常連になってくれたり、SNSでブログを

すすめてくれる可能性もあります!

 

それには、どうすれば相手が共感してくれるかを

考える必要があります!

 

ブログを強くするには、ファンを増やしてできるだけ

多くの方にブログを訪ねてきてもらい、宣伝して

もらえることが最重要です!

 

それには、親身になって相手の悩みに近づくことが

大事です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました