ブログカテゴリーの構成!思った通りになってないと記事が進まない

blog
スポンサーリンク

ブログカテゴリーの構成!

ブログカテゴリーの構成というものは、自分が思った通りに

なってないと、記事が進まないですよね。

 

1つのカテゴリーについて、中身のコンテンツが増えてくると

それぞれのつながりが分からなくなってくるので、整理が必要に

なってくると思います。

 

そもそも、カテゴリーってなんぞいや!?といった状態なので

正直、まだ理解しているわけではありません。

 

今考えているカテゴリーの意味は、最初は1つのカテゴリー

だったものを記事数が多くなってきた時に、わけがわからなく

なってくるので、同じ属性を持つ記事を一括りにして

記事をわかりやすく分類するものだという認識でいます。

 

それで、この間、大それた改造を行ったのですが、それに

より、リダイレクトの嵐になりました。

 

しかも、サチコのURL検査が今もまだできない状態なので

新規のカテゴリーを認識してもらうことができません。

 

ひょっとすると、他のエラーの影響で、そのような現象が

発生しているのかもしれませんが!?

 

その影響で、さらにエラーが増えてしまい、アクセス数に

影響してしまうような状態です。

 

エラーがありつつも、記事の方は数日後にはまとめて

インデックスはされているような状態です。

 

しかし、カテゴリーの方が何日もインデックスされない

という現象が発生しています。

 

この間のカテゴリー構成の改造で、大分理想に近づいた

のですが、未だ直したい部分があります。

 

折角、エラーが無くなった状態になっているのに、また

改造によってエラーが出て、何日も対応してくれない

ようなことが発生することを考えると、躊躇してしまいます。

 

でも、自分が思った方向に行動していかなければ

前に進むことができないので、エラー覚悟で修正

しようと思います。

 

●追加したカテゴリーの内容に矛盾がある

カテゴリーを増やした時に、そのくくり方がおかしかった時、

その分類がおかしいとエラーになっているのかもしれませんね。

 

それに付随して、カテゴリー内の文章の関連も指し示す必要を

感じました。

 

結局、カテゴリーはその中に書かれている文章の説明は

していますが、個々の関連性は理解することができません。

 

ただ単にカテゴリー内に同じ括りにされた記事が並ぶだけなので

ものによってはそれぞれの関連性がわからない状態になります。

 

それを説明しないと、タイトルだけでは判断ができません。

 

関連を説明する記事が必要だと考えています。

 

カテゴリー内の記事数が少ない

それと、カテゴリーを増やしたのはいいけれど、結局そこに

属する記事が1記事になってしまったものが、中々インデックス

してもらえません。

 

恐らくこれは、カテゴリーを追加する必要がないと言われて

いるのだと思います。

 

カテゴリーを追加すれば、その分インデックス数も増えるので

そんな簡単にはインデックスはしてくれないということだと

思います。

 

結局、カテゴリー構成をちゃんと行うには、記事を書く

時に、どこのカテゴリーに所属するかを決めてから

後でそれがわかるように、「XMIND」で記事ひとつ

ひとつを管理しておく必要がありますよね。

 

●カニバリ対策

また、できれば記事の中の段落名もすべて盛り込んだ

形にした方が、カニバリを防ぐ対策にもなると思います。

 

でも、さすがにそこまではやりたくないですよね。

 

私の場合、その時に考え付いた内容をそのまま記事に興して

いるので、カニバリは矢無負えないと思っています。

 

後でキーワードでブログ内検索を行い、対応していこうと

思っています。

 

それには、まめに小見出しはつけておいた方がいいのですが

今は文章を打つことを優先しています。

 

今は、行動することの方が優先です。

 

そのためには、文章を打つことに支障をきたすような

作業は後回しです。

 

最初に文章の構成を考えてしまうと、思うように文章が

思いつかなくなるんですよ。

 

だから、未だに小見出しはつけないで文章を記述しています。

 

まあ、明らかに付けた方がいいとは思っていますけど

自分がその修正をする必要があると判断するまでは

当面、この状態で更新していくつもりです。

 

後で大量修正です。

 

最近、ようやく「XMIND」で記事の方まで管理を

やり始めたところです。

 

これが無いと、絶対にカニばりますよね。

●カニバリはエラーじゃない!?

カニバってもいいカニバリもあるんですよね。

 

それとも、ダメなのかな?やっぱり。

 

例えば、今考えているものに、カテゴリー内の

記事の関連性を説明する記事を1つ儲けようかと

思っています。

 

その記事を興す場合、文章のタイトルがカテゴリー

名とかぶるものを予定しています。

 

カテゴリーの場合は、アーカイブ名でインデックスされるので

例えカテゴリーの文書名と被ったところで、カニバリとは

判断されないのではないか?と思っています。

 

それぞれのタイトル名もこう見えて、結構時間をかけて

決めています。

 

だから、中々違うものが思いつかないんですよ。

 

だから、今のところは、カテゴリーとその中身の

説明文章のタイトルは、諸被りでいこうと思っています。

 

●日記形式

私は、ごらんのとおり、日々の作業を検証の対象として

いるので、記事は日記形式にしています。

 

だから、その時々の余談を書き込む形になってしまいガチ

です。

 

これが無くなれば、カニばることも減って来るものと思います。

 

修正をしなければならないと判断した時に、その対応もして

いこうと思っています。

 

ブログカテゴリーの構成というものは、自分が思った通りに

なってないと記事が進まないので、自分が書きやすいように

構成を見直して、記事の追加がスムーズに進められる形に

修正することを優先しようと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました