ブログの対象読者が違うので構成を変えようと思っています

ブログの対象読者が違うので構成を変えるぶろぐ
スポンサーリンク

ブログの対象読者が違うので構成を変える

このブログでは、「きっかけ」というキーワードをベースに

さまざまなキーワードをカテゴリにしてきました。

 

しかし、書いている内容は、アフィリエイトをしている

私が普段試行錯誤している内容や築いたことを紹介しています。

 

また、思いついた広告を同時に紹介しているのですが、前者と

後者では、対象読者が違うんですよね。

 

私の考えでは、購買意欲がある人向けに書いた広告のページも

アフィリエイトを始めようとしている方にも、多少は何かの

参考になるのではないか?と思っているので、ごちゃまぜに

紹介しています。

 

でも、片やアフィリエイターに向けた内容、片や通販で何かを

購入しようとしている人向けに書いた内容では、グーグル先生が

良い評価をしてくれそうもないような気がしてきました。

 

グーグル先生は、読者の代表なので、グーグル先生に理解して

もらうことが、読者のことを考えているということになります。

 

だから、広告の部分は外付けにしようかと考えているところなんです。

 

今現在、私はともかく力づくで、行動力を身に付けようとしている

ので、行動する方を優先的に考えて、この際そうしようと思っています。

 

じゃないと、アフィリエイターの人からは、ひとつのブログでたくさんの

広告を載せ過ぎで欲張っているとも思われ兼ねないし、通販しようとして

来てくれた方には、ページタイトルが気になるしの状態なので、その辺を

一層スッキリしようかとも思いました。

 

最初は、カテゴリを表示しないようにすれば、その辺は対応できると

思っていたのですが、やっぱり全部のページからの内部リンクは

それなりにうまみがあるものだと思っていました。

 

でも、実際の所、メニューバーからの内部リンクの効果というのが

どこまで有効なのかが未だによくわかっていません。

 

タイトルも、「きっかけを私に!なんか頂戴!! チャンスを掴むには

始めること!」から「アフィリエイトの仕事をきっかけにチャンスを掴む!

なんか頂戴!」に変えたところなんです。

 

それだと、アフィリエイト限定になってしまうので、やっぱり辞めました。

 

ワードプレスを広告別に分割しようとも考えたのですが、それはそれで

また全くの未知の世界なので、今は考えたくありません。

 

新規にワードプレスをいちいちインストールするというのも、これまた

考え物だと思います。

 

だから、HTMLの形式で外付けにしていく方向で考えています。

 

グーグル先生が、AIになった今、どこまで物事を理解してくれている

のかということが、イマイチよくわかっていないので、ひたすら

検証検証の毎日です。

 

恐らく、無駄な努力になる場合が多いですが、めげずに何度も何度も

チャレンジしていきたいと思います。

 

なぜ、そのようなことを考えたかというと、一時期大分評価をされていた

このブログが、ある時から急に下降線を辿り始めたからです。

 

このブログでは、普段から言っているように、あらゆることを

検証するのに利用しています。

 

この間は、レスポンスを上げようとして、ジャバスクリプトが

うまく読めなくなった事象が発生しましたが、それが原因か

どうかもハッキリとはわかっていません。

 

未だに未だ一つ解決できていないエラーがあるのですが、

現象はわかったのですが、ジャバスクリプトの直し方が

わからないんですよ!

 

もしかすると、誰か教えてくれる人が現れるかもしれないので

そのエラーの内容を書いておきたいと思います。

 

「Uncaught ReferenceError: baguetteBox is not defined」

 

よくある「jQuery」のエラーのようです。

 

でも、世の中そんなには甘くないので、期待はしていません。

 

それよりも、私はともかく行動力が最優先です。

 

今はまだ、これだというseoの感触を掴んでいないので

大人しくコツコツと作業を継続しているところです。

 

でも、また何かこれだという成果を掴んだ日には、また

このブログで紹介したいと思います。

 

何をやってもさほどの効果は期待できないので、本当に

何も通用しなくなってきたことは実感しています。

 

最近の成果は、先ほどのエラーはウェブコンソールで確認

するじゃないですか。

 

それで、ウェブページをマウスのホイールでぐりぐりしていくと

別のメッセージが出てきたので、こうやって最後まで読まれたか

どうかを判断しているのかということがわかったことです。

 

そのことがわかっただけでも、ページの最後まで読んでもらう

SEOは必要なのだと思いました。

 

自分の中でそのことが確認できなければ、行動に移すことが

できないじゃないですか。

 

そういう意味でも、私にとってはとても意味のある事象でした。

 

それで、広告をサブドメインかサブフォルダーにしようと考えて

いるわけですが、サブドメインにするのもいちいち定義をしなければ

ならないので、サブフォルダーにしようと思っています。

 

このブログの広告ページを、サブフォルダーにした場合、果たして

メインからのリンクはどのようにすればいいか?ということも

よくわかっていないのですが、当面はリンクなしでも良いのかなって

思っています。

 

リダイレクトの処理は、行っておくつもりです。

 

毎日毎日、悩みが絶えませんが、こうして毎日悩めることも

幸せの一環なんですよね~。

 

たまには、ドーパミンを一杯分泌して欲しいところです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました