好き嫌いが多いと何が悪い?栄養失調するのは細胞ですから!

好き嫌いが多いと何が悪い日記

あなたには、好き嫌いをいう権利はありません!

栄養失調するのは、あなたではなく細胞ですから!

 

スポンサーリンク

好き嫌いが多いと何が悪いのか?

子供の頃、親から「好き嫌いをするな!」と

言われて育ちました!

 

「好き嫌いをすると大きくなれないよ!」と

言われてましたが、子供の私には大きくなる

ことなど、全く興味がありませんでした!

 

だから、親のいうことには一切耳を傾けず

嫌いなものはそのまま残していました!

 

好き嫌いが多いと何が悪いのでしょうか?

 

ただ、漠然と「大きくなれないよ!」と

言われても、「ハイそうですか!」とは

いくわけがありません!

 

そこまで疑問にも思うわけもなく、そのまま

素通りをして育ってきました!

 

私は、比較的好き嫌いがない方でしたが、

その頃嫌いだったのはピーマン、長ネギ、

セロリ、キャベツ、玉ねぎ、にんじん

春菊、トマトくらいだったでしょうか?

 

こうして並べてみると、結構ありますね!

 

主にやっぱり野菜関係でしたね!

 

キノコが嫌いな子供はたくさんいましたが

私はキノコは大好きです!

 

私は好き嫌いが多いと栄養失調になるから

悪いことなのだと思います!

 

栄養失調とは?

栄養失調とは、栄養素の摂取量不足で不健康状態になることを言うようです!

参考:Medical Note「栄養失調」

私たちは、食事をすることで栄養素を吸収しています!

 

食べるものによって、色々な栄養素があるので

偏った食事をしてしまうと、摂れない栄養素が

発生する可能性があります!

 

そのようなことが発生しないために、好き嫌いを

してはダメなんですよね!

 

そんなことは、誰もが知っている常識だと思います!

 

なんで、好き嫌いをするのかというと、それって

まずいからだと思います!

 

誰もが好き好んで、まずいものは食べませんよね!

 

嫌いなものをちゃんと食べる人は、体のことを

考えられる人で、考えられない人はわがままを

通して、いつまでも食べるわけがないと思います!

 

私は現在、全く好き嫌いをせずに何でも食べられる

ようになりました!

 

それは、なぜかというと、健康のことを考えられる

ようになったからです!

 

いつまでも、死ぬまで健康で居たいという意識が働くと

必然的に何でも食べられるようになります!

 

歳を取るにつれて体力だって弱ってくると思います!

 

だったら、弱らないようにできるかぎり毎日運動を

続けていけばいいと思います!

 

私がついこの間まで、嫌いだったもののひとつに

お酢があります!

 

どうしても酢の物が苦手で、食べられないことは

なかったので嫌々食べてはいましたが、できれば

食べたくはないものでした!

 

ところが、お酢は物凄く身体にいいということが

わかり、今では毎日でも食べたい衝動に駆られます!

 

毎日大さじ1杯は摂った方が良いようです!

 

それと、玄米ご飯だって健康のことを考えて

始めたことなんです!

 

玄米ご飯は、あまりのおいしさにドハマりして

しまったので、今では毎日3食、ほとんど

玄米ご飯を食べています!

野菜は栄養の宝庫なのでお得感満載!

ラッキーなことに、野菜って嫌いな人が多い

じゃないですか!

 

特別に好きではなくても、肉や魚のように

キャベツが大好きという人はなかなか

いませんよね!?

 

だから、値段もそれほど高価ではなく、必要な

栄養素を摂ることができています!

 

サラダバーに行くと、よく大量なわかめがドッサリと

残っている光景を目にします!

 

そのような時は、私は物凄くうれしいです!

 

何がうれしいかというと、多くの人がわかめを

それほど好きではないということがうれしいです!

 

でも、テレビで何かの栄養素の特集をやると

翌日スーパーでは紹介されたものが一気に売り切れに

なります!

 

どんな野菜にもそのような可能性があるのに

テレビでそこまで注目を浴びないことから

今でも安い金額で食べられることが最高の

幸せだと思います!

 

ということは、取得できる栄養素と将来の

健康のことを考えれば、必然的に好き嫌いは

解消できるのではないかと思います!

栄養素を吸収するのは細胞

ちなみにあなたが食べた栄養素の吸収先は

あなたではなく、細胞ですから!

 

あなたが食べたものは、細胞のエサになるので

全部の細胞に行き渡るように、色々な種類の

栄養素を食べてあげなければいけないんですよ!

 

偏食などをしてしまうと、エサがもらえない細胞が

存在することになるんですよ!

 

細胞によっては、必要な栄養素が異なるので、そのような

現象が発生してしまいます!

 

だから、あなたには好き嫌いをする権利なんかないと

思います!

 

できる限りの栄養素を食べてあげる必要があるんです!

 

しかし、栄養素はたくさん摂る必要はなく、極少量の

栄養素を毎日できるだけ多くの種類を摂ってあげる必要

があるのだと思います!

奥さんは大の偏食家

極めつけは、うちの奥さんですよ!

 

私の奥さんは、超がつくほどの好き嫌いが

多い人でした!

 

未だにキノコ類は、一切食べようとはしませんが

長年食べなかったトマトを今では毎日食べるように

なりました!

 

誰もが「体に良いから、騙されたと思って食べて見なさい!」

と言った人数は数知れません!

 

そこまで拒否をし続けた人が、今では率先して

野菜を食べるようになったんです!

 

なぜ、そこまで食べられるようになったかというと

将来の健康のことを考えられるようになったからです!

 

将来、いつまでも現役で人の手を借りず自分たちで

生き抜くために、今から努力を始めているところです!

 

それでも、未だに食べられない野菜が大量にあるので

不足分はサプリで補っているようです!

 

なぜ、このように前向きな考え方ができるようになった

かというと、それは成功体験からでした!

 

私たちは、1つの成功体験から、あらゆる考え方が前向きに

考えられるようになったんです!

 

俗にいう、ポジティブ思考になったということだと思います!

 

それと、ツイッターの世界で前向きなたくさんのつぶやきを

観ることで、物凄く前向きなものの見方ができるようになりました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました