我慢できないというやる気!やりたくないをやりたいに変える!

我慢できないというやる気モチベーション

やりたくて我慢できないということは、続けたくなりますよね。

仕事もその調子でできるようになれば、最高なんですけどね。

実は、現在ちょっとノリノリで、サイトの作成がしたくて我慢できない状態になっています。

どうすれば、仕事がやりたくて我慢できない心境にすることができるのか?

考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

やりたくて我慢できないというやる気

現在ちょっとノリノリで、サイトの作成がしたくて我慢できない状態になっています。

その理由は、サイト作りにちょっとした結果が出たからです。

やりたくて我慢できないというやる気とは

やりたくて我慢できないというやる気とは、どういうことなのか?

考えてみたいと思います。

サッカーの応援歌が我慢できない

実は、今日奥さんが、「サッカーの応援歌が観たくて我慢できない」と言っていました。

うちの奥さんは、サッカーが大好きです。

私も一緒になって応援をしているので、好きになりました。

コロナ禍でしばらく旗を振ってのチャントっていうんですか!?

その応援歌を聴いての応援を観ていないじゃないですか?

それで、「サッカーの応援歌が観たくて我慢できない」と言ったようです。

私は、そのことを聞いて、仕事もやりたくて我慢が出来ないという状況にさせることはできないものか?と考えました。

そこで、思いついたことが我慢できないことで直さなければならない習慣をどうすれば我慢できるようになるかということです。

やりたくない我慢できない

タバコが吸いたくて我慢出来ない

「タバコが吸いたくて我慢出来ない」というのは、喫煙する習慣がある人には当たり前の現象だと思います。

私も喫煙者なので、我慢していると吸いたくなります。

でも、禁煙をしようとしている人にとっては、とても厄介な習慣ですよね。

ダイエットで空腹が我慢できない

ダイエットをしようとしている人にとって、「空腹が我慢できない」というのは致命傷ですよね。

我慢できないという意識では無理があるので、続けることはできないですよね。

 仕事が我慢できない

「仕事が我慢できない」という人は、仕事がやりたくないということですよね。

仕事がやりたくないというのは、めんどくさいからだと思います。

でも、仕事は与えられた使命なので、やらないわけにはいきません。

やることができない人

どうすれば、やりたくなくて我慢できないことがやりたくなるか?ですが、やる気が出せない人というのは、「やることができない人」なんですよ。

そんなことを言われると、ものすごく屈辱的ですよね。

そんな人には、なりたくないと思いますよね。

でも、残念ながらなりたくないと思っても、なってしまうんですよ。

それは、なぜかというと、「やる気が出せない人」というのは「やることができない人」ということを理解していないからです。

それに、やることができないというのは、難しいことに挑戦しているからであって、別に難しいことに挑戦しなければ、やることができないなどという気持ちにはならずに済むんです。

だから、そんな時って「めんどくせえ!」と言って放棄をしてしまうのではないでしょうか?

でも、それではダメなんですよ。

男だったら、何がなんでもやらないと「やることができない人」になってしまいますから。

でも、「やることができない人」になりたくないからやる気を出すというのも、何だか無理やり感があって、無理やりやるという意識が働きますよね。

それでは、続けることができません。

だったら、表現を変えて「やることができる人」になりたいという意識に持って行ければ、いいのではないかと思います。

やることができる人になると

やることができる人になれば、家族も守ることができるようになります。

やることができる人になれば、困っている人を助けることができるようになります。

やることができる人になれば、上に立ってみんなを引き上げることができる人間になります。

やることができる人になれば、人から好かれるようになります。

だとしたら、やることができる人になりたいですか?なりたくないですか?

答えは、勿論イエスですよね!

日本人だから、「はい」ですか!!

これからの日本は、やることができる人がもっともっと必要です。

だったら、みんなでやることができる人になって、もっともっと豊かな日本にしていきましょうよ!

最初は、自分が儲かることを考えて、自分が潤えばそれでいいと思います。

自分が潤えば、自分の周りの人を幸せにすることができるので、それはそれでやり甲斐が生まれると思います。

しかし、自分が潤ってしまうと、やる気は無くなってしまいます。

それ以上のやる気を出すためには、儲けるという意識では中々出てこないと思います。

そんな時に感謝の力が必要になってくるのですが、世の中のあらゆる人、あらゆるものに感謝をすることができるようになれば、例え垢の他人でも幸せになって欲しいと真剣に思えるようになります。

そのやる気は、その時だけ思うものではなくて、常に意識をする必要があります。

ちょっときつい言い方になっちゃったけど、ゴメンね!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました