毒がファンケル発芽米に?子供の離乳食や妊婦が食べたら危険?

ファンケル発芽米に毒? 玄米ご飯

ファンケルハツガ米に毒が入っている?

子供の離乳食や妊婦が食べたら危険ではないか?

と疑問を持っている人がいます!

 

スポンサーリンク

ファンケル発芽米に毒

ファンケル発芽米に毒が含まれているのではないか?

と思い、「ファンケル発芽米 毒」と検索をする人が

たくさんいます!

 

これは恐らく、

テレビ東京の番組「ソレダメ」で

言っていたことがきっかけです!

 

番組内では、鶴見クリニックの理事長

鶴見隆史(つるみたかふみ)先生が

「玄米はしっかり浸水させないと、

毒を取り入れているようなものですよ!」

と発言したことが原因だと思います!

 

アプシシン酸という有毒物質が

人間の身体の酵素を阻害して

さまざまな病気にかかりやすく

するそうです!

 

アプシシン酸は、玄米のぬかの部分に

含まれているそうです!

 

その解決策は玄米を水に浸け

発芽させることによって

アプシシン酸が無毒化するので

安心して食べられるようになる

そうです!

 

玄米を浸水させる理由は

美味しく食べるためだけではなく

玄米を安全に食べるための手段

ということです!

 

毒を取るのに玄米を浸水する最低限の

時間は12時間以上ということです!

 

できれば、17時間は浸水させて

欲しいと言っていました!

 

玄米を12時間以上水浸させると

ハツガ玄米になるそうです!

 

ハツガ玄米になると無毒化する

そうです!

 

番組内では、玄米を軽く浸水させて

室内で12時間以上放置したところ

玄米から発芽してきました!

 

ハツガさせることで毒が取れ

安全に食べられるだけでなく

美味しくなって栄養価もアップ

するそうです!

 

浸水後の重要なポイントは

浸水後の水は必ず捨てて

お米を洗うようにする

そうです!

 

後は新しい水を入れ

炊飯器で炊くだけです!

 

別に炊飯器に限らず

我が家では炊飯器は使わずに

圧力鍋や土鍋で

ファンケル発芽米を炊いています!

 

発芽玄米にすることで

柔らかくモチモチとした食感に

なるということでした!

ファンケル発芽米を食べたら危険?

ファンケル発芽米は、栄養豊富な玄米を

丁寧に発芽させることで

さらに栄養価を高めたお米です!

 

だから、毒は最初から含まれていません!

 

ヌカの栄養も丸ごと採れて

16年連続で発芽玄米市場

ナンバー1ということです!

ファンケル発芽米を子供の離乳食に

ファンケル発芽米を子供の離乳食に

考えられているお母さんも多い

ようです!

 

その影響からか

「ファンケル発芽米 子供 離乳食」

という検索キーワードがあります!

 

その答えは、どうかというと

赤ちゃんの離乳食に使用しても

大丈夫ということです!

 

市販されているものは既に毒は

取り除かれており、含まれていないので

それが大丈夫な理由です!

 

「離乳食用に、よく煮込んだものを

離乳食の進み具合に合わせて

ご利用ください」とのことでした。

参考:FANCL ONLINE「赤ちゃんの離乳食として使ってもよいですか?

ファンケル発芽米を妊婦が食べても大丈夫?

それじゃあ、妊婦が食べたらどうなるの?

ということですが、残念ながら

「妊婦が食べても大丈夫」という回答は

見つけることができませんでした!

 

しかし、公式ページでは子供からご年配の方まで

家族みんなに大好評ということなので

気になるようでしたら直接お客様窓口に

相談されてみてはいかがでしょう?

 

お客様窓口は、公式ページの最下方

会社概要の最下段からいくことができます!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました