恥ずかしい!釣り初心者はつりの装備がはずかしい!

釣り初心者は装備が恥ずかしい初心者

釣り初心者の方には、釣りの装備が恥ずかしいという人もいます!

実は、私もそうでした!

 

スポンサーリンク

つり初心者は装備が恥ずかしい

近所の公園につりに行く時

わたしは、幼少の頃ほぼ毎日、近所の公園でつりをしていました!

小学校の通学路になっていたので、帰り際につり場の様子を見ながら帰りました!

 

家に着くと、すぐにつり道具を担いで出かけました!

ものの5分でとんぼ返りです!

 

しかし、学校が休みの日となると、そうはいきません!

1度手ぶらでつり場の様子を見に行きます!

 

それで、再び家に帰ってから、つり道具を担いで出かけていました!

池の水を全部抜く番組があるじゃないですか!?

 

あれと同じようなことが、1年か2年に1回行われるんですよ!

それで、つり道具を担いでいってはみたものの、つりができなかったことが過去にあったのが原因です!

 

その時は、めちゃくちゃつり仲間にからかわれました!

「池に水が無いのに何を釣るんですか?」って!w

 

それで、再びトボトボと家に帰ると、今度は家族中から「つりはどうしたんだ!?」って、聞かれるんです!

 

その度に、恥ずかしかったことを思い出します!

パンを餌にコイつり

近所の池でコイつりをしていると、「なんのエサを使っているんですか?」って聞かれるんです!

その公園では、1年を通じてスイミー(ネリエサ)でOKなのですが、時期によっては違う時があります!

 

ある時は、小麦粉だったり、アカムシだったり、キジ(ミミズ)だったりします!

 

ある時期、全くコイが釣れなくなった時がありました!

どんな餌を使っても、鯉がエサを喰ってくれないんです!

 

そんな時、誰かがその辺に落ちている食パンを使ったところ、鯉が喰ってきたんです!

それで、食パンで釣れるということがわかりました!

 

その池の常連たちは、一斉に食パンを水面に浮かせてバンバンコイを上げていました!

わたしはと言うと、食パンを浮かせて釣る釣り方は、好きではありませんでした!

 

だから、家で食パンをつぶしたものを持参してコイ釣りをしました!

そうしたら、40cmくらいのキンカブトが釣れました!

 

すると、小学校の後輩たちが「なんのエサを使っているんですか?」と聞いてきました!

わたしは、かれらにエサを見せると「なんですかこれ?」と言われました!

 

「食パン」と答えると、「えっ!食パンで釣れるんですか!?」と物凄くバカにされました!

彼らは、その時期コイを釣ることができませんでした!

 

しかし、後輩に聞かれた時は、思わず恥ずかしくて大きな声では答えられなかったことを思い出します!

小麦粉でしか釣れない時期もあったのですが、その時も答えるのが物凄く恥ずかしかったです!

電車でつりの装備をして乗る時

電車に乗って、釣りに出掛ける時、釣竿を持って出かけることに抵抗がありました!

今でこそ、釣りは人気に火が付いて爆発的になりました!

 

しかし、当時の私のイメージは一人だけ長い竿を持っていて「カッコ悪い!」というものでした!

長靴を履くことにも抵抗がありました!

 

だから、極力かさばる竿は人目につかないように隠したかったです!

その影響からか、今でもコンパクトロッドは大好きです。

 

旅行に出かける時は、必ずコンパクトロッドをカバンのどこかに忍ばせていました!

クーラーなんかの嵩張る道具も、極力他の乗客には見られたくなかったです!

 

サザエさんを観ていると、時々波平さんが釣りの装備で電車に乗っているじゃないですか!?

あの姿を見ると、何かカッコ悪いと思っていましたから!

 

でも、大人になった今では平気でどこにでも出かけることができるようになりました!

子供の頃は、何かにつけて恥ずかしく思ったりするものです!

ルアーつりの普及

ルアー釣りが物凄い人気なので、カッコ悪いというイメージは無くなってきたのでしょうか?

 

でも、私はルアー釣りはやらなくもないですが、どちらかというと気持ち悪い餌や臭いエサを使うような釣りが多いです!

 

だから、カッコよさとは無縁ですね!

つりガールの普及

釣りガールが増えたのは大きいですね!

わたしは、最近ツイッターを始めたのですが、釣りガールと言われている人の多さに驚きました!

 

わたしは、以前から小島玲子さんとミッピ(秋丸美帆)さんのファンです!

どこが良いかと言うと、女性なのに男顔負けに魚を釣り上げるセンスに感動しました!

 

その他の釣りガールは、恐らくそれほど釣りは好きではないであろうと思っていました!

しかし、ツイッター上の釣りガールの存在を知ってから、それは違うことがわかりました!

 

みんなハッキリ言って、凄ご過ぎます!

女性の釣り好きが本気だったということに、驚かされています!

 

女性の釣り好きもここまできたかと言うほど、みなさん真剣そのものです!

私的には、喜ばしい限りです!

 

その影響からか、電車に乗っていて結構釣りの格好で出かける人を以前にも増して見かけるようになりました!

 

見る限り、ひとつもカッコ悪いという意識はなく、むしろ「カッコいいだろう!」的に乗っている人が多いように思います!

 

釣りは、荷物も大量になるので、殆どの人はマイカーで移動すると思います!

わたしも、電車で移動することとは無縁ですが、見る限りカッコ悪いと思って電車に乗っている人は少ないように思います!

ヘラブナつりの場合

初心者の方がヘラブナ釣りを始めようとする場合、竿受けが無いと恥ずかしいと思う人が結構いるんですよ!

 

ヘラブナ釣りというのは、ほとんどの人が竿受けの上に竿を載せて釣りをします!

竿受けが無いと、初心者と思われがちですが、そんなことはどうでもいいことです!

 

釣り自体は、竿と仕掛けとエサがあれば、ヘラブナは釣ることができるのですから!

竿受けが無ければ釣れないというものではありません!

 

本格的な恰好をしてやっている人を横目に、竿受けなしでバンバン釣り上げた方がカッコいいじゃないですか!

 

わたしは、そういうのが大好きです!

だから、初心者の方も竿受けなんかは本格的にヘラブナ釣りを始めようと思ってから購入すればいいと思います!

 

決して、恥ずかしいことではありません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました