やる気(モチベーション)が持続する方法!コツは寝起きにすぐ行動

やる気(モチベーション)が持続する方法!コツは寝起きにすぐ行動やる気

やる気(モチベーション)が、1日中持続する方法を見つけました。

 

私ができるくらいなので、きっと誰でもできるはずです。

 

1回でいいから試してみてください!

スポンサーリンク

やる気(モチベーション)が持続する方法!

ようやく、やる気(モチベーション)が1日中持続する方法を

見つけました。

 

自分では、見つけたつもりでいるのですが、恐らく既に確立

されている方法かもしれません!?

 

でも、自分的には発見した感満載なので、紹介をさせてください。

 

私は、専業でやっているので、1日中のローテーションとなります。

 

副業の方は、応用して自分のスケジュールに当てはめて実施して

みてください。

 

やる気(モチベーション)が1日中持続するローテーション

コンスタントに回り出すのは、前の日の夜の作業からとなるので

前の日の夜の作業から開始となります。

 

キーワードを決める

明日の朝のブログのタイトルを決めます。

 

その日は、キーワードを決めるまでとします。

 

明日になったら、そのキーワードで記事が書ける状態に

しておきます。

 

これだけでも、書きたくて書きたくてワクワクする状態

です。

 

瞑想

記事のタイトルを決めた状態で、既にワクワクしている

ところに、瞑想をしてさらにテンションをアゲアゲの

状態に仕上げます。

 

寝る前の10分~1時間、瞑想してから寝ます。

 

寝る前にテンションをアゲアゲにすると、目が冴えて

眠れないと思うかもしれません。

 

でも、そんなことはありません。

 

既にフルに朝から晩まで作業をしているので、

疲れ果てているからです。

 

それでも、最後の気力を振り絞って、明日の朝一からの

テンションをアゲアゲにするために、寝る前の瞑想が

効果を発揮してくれます。

 

睡眠

瞑想が終わったら、寝ます。

 

先ほども申しました通り、既に疲れ果てているので

横になったらすぐに深い眠りに就くことができます。

 

私は、毎日5時間の睡眠はとるようにしています。

 

一見すると、短く感じるかもしれませんが、深い睡眠

なので、意外にこれだけで十分です。

 

途中、疲れた時点でいつでも15分の昼寝をするように

心掛けているので、それだけで十分です。

 

但し、これは私の場合そうだと言っているだけで7時間

取る人は別にとっても構いません。

 

重要なのは、仕事中に眠くならない程度にしっかりと

した睡眠はとった方がいいと思います。

 

朝の寝起き

重要なのは、朝の寝起きです。

 

朝起きる時、目を覚ました瞬間に既に昨日考えている

キーワードタイトルでブログを書きたい心境でワクワク

します。

 

そのまま記事のタイトルがキーワードで考えられている

ので、ブログの検索順位を上げたいと思っているならば

それだけでワクワクが止まらなくなっていると思います。

 

すると、早く起きて作業に取り掛かりたい心境になって

いると思います。

 

眠気なんか一切吹っ飛んでしまっているはずです。

 

眠気が吹っ飛べば、もう既に活発に動ける状態に

なっていると思います。

 

仕事開始

朝の寝起きにいきなり作業を開始するなんて、普段

中々やる気が起こらないのではないかと思います。

 

ところが、既に眠気は吹っ飛んでいて、気分はわくわく

している状態なので、直ぐに作業に取り掛かることが

できるような状態です。

 

ブログの更新は、昨日中に既にタイトルは決められているので

後はそのタイトルで記事を書くだけです。

 

頭はフル回転できる状態なので、スラスラと記事の内容が

出てくると思います。

 

あっという間に満足のいくものが書き上げられると思います。

 

これで今日1日やる気(モチベーション)が持続する状態に

この時点で今日1日やる気(モチベーション)が持続する状態に

なっていると思います。

 

朝から一気にテンションがマックスまで上げられたので、後は

そのまま常にマックスの状態になっていると思います。

 

その後は、他の作業をやるでもいいし、特にやることがなければ

やらなくても問題はありません。

 

但し、明日もこの状態で作業を続けたいのなら、昨日のローテーション

で、同じことを繰り返していけば続けられます。

 

やってはいけないことは、不安なことを考える事です。

 

不安なことを考えると、一気にテンションが下がってしまいます。

 

テンションが下がってしまうと、上げるのが大変です。

 

これが一番苦労するんです。

 

まとめ

以上が私のやる気(モチベーション)が1日中持続する方法なのですが、

重要なポイントは、

  • 前の日にめんどくさい頭を使う作業はすべてやってしまうこと
  • 朝は目が覚めたと同時に仕事がしたくてワクワクする心境になること
  • 起きたらすぐに作業を開始すること

です。

 

起きたらすぐに作業をすると言っても、私はその前に15分のストレッチを

してから作業にとりかかります。

 

もしも、ブログの更新が毎日続けることができないという方は、1度で

いいから試してみてください。

 

そうしたら、私が言っていることがどういうことか一発でわかるはずです。

 

こういうやり方を知らなかったという人に向けてお役に立てれば最高です。

 

ここでは、1日1記事が前提になっていますが、朝の寝起きと夜寝る前の

作業を守ってもらえれば、間に幾らでも別の作業を入れても構いません。

 

私は、今日調子をこいて2記事目を書いてしまいました。

 

それが、この記事です。

 

今日は、これから明日の記事のタイトルを考えます。

 

但し、明日の朝からこのブログを更新するとは限りません。

 

でも、やることは一緒です。

 

やる気がどれだけあるかで、見えてくる景色も違ってくる

ものです。

 

どうせなら、やる気を朝から最高潮に上げて、最高な景色を

観ながら1日を過ごしたいじゃないですか!

 

それができるのが、朝の寝起きに気合を入れる事です。

 

一見、しんどそうに思えて中々気分が向かないと思います。

 

しかし、1度やってしまうと、その後は病みつきになって

しまいますよ!

 

但し、私が言っていることが、そのまま伝わればの話ですが!^^

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました