介護をわくわくしながらする方法!やる気のきっかけはワクワク感

ワクワクしながら介護をする方法!覚悟を決めてわくわくするやるき
スポンサーリンク

ワクワクしながら介護をする方法!

来年、奥さんの実家に引っ込むかもしれません。

 

お義母さんの体力が、ちょっと衰えてきてしまったようなので、

私たちが側にいてみんなで楽しく暮らしたいと思いました。

 

まだ、決定ではないのですが、恐らく引っ越すことになりそうです。

 

それで、改めて覚悟を決めたいと思うのですが、どうせ覚悟するなら

まずは自分がワクワクしながら、やっていきたいと思います。

 

既に私は、「介護に必要な心構え!起こし方・食事・風呂・トイレ・運動!

で、心構えはできていました。

 

食事は、当時はヨシケイの宅配弁当を考えていたのですが、奥さんが

料理を担当するので、手を抜きたい時はヨシケイですね。

 

後は、私がワクワクしながら、これらに向き合うための心がけを

考えて行きたいと思います。

ワクワクしながら介護をする心構え

まず、私が奥さんのご両親と一緒に住むには、気を使われないように

受け入れてもらわなければなりません。

 

それには、楽しい会話の時間を設けて、自分が気を使って接してしまうと

それって相手にも伝染してしまうので、できるだけタメグチで接して

いこうと思います。

 

時間を決めておいた方が、メリハリがつくので、朝、昼、晩と食事の時間は

友達と会話をするように心がけたいと思います。

 

朝は、ゆっくりと時間を取る暇がないので、朝食は30分、昼ご飯は

やっぱり30分かな。

 

お昼の2時頃は、近所の公園やホームセンター、ショッピングセンターで

ウォーキング。

 

スーパーで買い物を済ませてからゆっくりとおやつタイムです。

 

とは言っても、やっぱり30分ですかね。

 

晩御飯は、外食が多くなると思いますが、私が運転に徹するので

お酒は飲むことができないですね。

 

奥さんも免許を持っているのですが、もう何年も前から全く運転は

していません。

 

あのまま続けていたら、きっと今頃は事故でも起こしていたのでは

ないかと思います。

 

如何に介護に本気になるかは、自分自身が成長するためという目的

意識を持って、これができなければ自分は生きている価値がないという

意識で臨んでいこうと思います。

 

何かにつけて、思わぬ出来事が突発的に発生することと思いますが、

自分が中心となり、周りの人が不安にならないことを心掛けたい

と思います。

 

結局、不安なことを考えるとロクなことにならないので、何が

起きても前向きなことを心掛けることが重要です。

 

そのことは、ずーっとワクワク感に関して研究をしてきたので、

物凄くよくわかっています。

 

できれば、本人の意識が体力づくりに目覚めてくれることを

望みますが、やっぱり年寄りには無理かな~?

 

お義母さんは、若干腰が曲がってしまってるので、一緒に

腰をもとに戻すストレッチをやりたいと思います。

 

以前、テレビで腰が曲がったお婆さんが1日5秒のストレッチで

背筋が伸びたという番組を観て、私も一緒にやりたいとは

思っていました。

 

奥さんと3人で毎朝の日課にすれば、何とかやる気になって

くれるのではないかと思うのですが、年寄りは中々本気には

向き合ってくれないんですよね~。

 

それでも、根気強く反感を買われないように、騙し騙しやる気を

起こさせたいと思います。

 

相手に無理やりさせられる感を抱かせずに、向こうから一緒に

やりたいと思わせるという方法を考えて行きたいと思います。

 

自分が如何にそのことに本気に取り組めるかは、何が何でも

成功させる意識で向き合い、今やっているワクワク感を上げる

方法の中に取り入れていきたいと思います。

 

何かを本気で自分の中に取り入れるには、ワクワク感を上げて

自分のやる気を興してからだと、何にでも本気で向き合える

ようになります。

 

逆にこれをしないと、自分の中で本気には受け入れることは

できないので、毎朝必ず取り入れる必要があります。

 

というか、毎朝ワクワク感を上げることができるようになれば

周りの人を幸せにしてあげたいという気持ちが湧きあがってくる

ので、それだけで大丈夫です。

 

もしも、側に腰が曲がってしまった年寄りの方がいる方は

この方法で試してみてください。

 

すると、憂鬱に思っていた介護が、やる気になってきますから。

 

ワクワク感は、不安材料を払拭することで、気分があげあげに

なってくるので、何でも前向きに考えることができるように

なります。

 

私が言っていることが、本当かどうかは騙されたと思って

続けてみてください。

 

最初は、コツをつかむのに1週間くらいはかかるかもしれません。

 

完全に本気に覚えられるのは、1か月くらいはかかるでしょうか?

 

わくわく感に関しては、この「わくわく」というカテゴリー

内に私が経験してきたワクワク談が書いてあります。

 

ワクワク感を上げる方法を身に付けると、何でもやる気になる

ことができます。

 

このブログだって、私は全然更新することができず、毎日苦しんで

いました。

 

しかし、ワクワク感を身に付けてから、毎日コンスタントに更新

できるようになりました。

 

そうそう、ワクワク感を上げる術を身に付けると、自分自身の

若返りにも効果があると思っています。

 

わくわく感に関しては、毎回その都度思ったことを書いているので

内容がバラバラですが、良かったら読み進めてみてください。

 

介護だって、なんのその!

 

わくわく感で、みんなを幸せにしていくつもりで、乗り越えて

見せます。

 

いつかまた、体験談を披露できるかもしれないので、その時は

また介護についてこのブログを書き進めていこうと思います。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました