コロナ経済対策いつから?今後どうやって生きていきますか?

コロナの経済対策いつからコロナウィルス
スポンサーリンク

コロナ経済対策いつから?

新型コロナウィルスの経済対策をいつから実施しますか?

 

私が言っているのは、政府の経済対策ではなくて

個人の経済対策のお話です。

 

現在、世界的に蔓延しているコロナウィルスですが

その影響で世界レベルで経済がストップしている

状態です。

 

これからは、倒産する企業もたくさん出てきます。

 

それでも企業は、一生懸命生き延びようとして

最低限の人材のみを確保することになるでしょう。

 

多くの人は、例えそれが正社員でも切られてしまう

リスクがあるのではないでしょうか?

 

下手をすれば、大半の人が会社にはいれない状況に

陥ってしまうかもしれませんね?

 

だって、世界中の経済がストップしているわけですから。

 

それなのに日本の人たちは、今の状況を分かっているんだか

わかっていないんだか。

 

お祭り気分の人たちが多過ぎますよ。

 

私もさっき、釣りの記事を書いていたので、そんなことを

言える立場ではないのですが、ちょっと頭を整理させるために

強いて釣りの記事を書きながら、元気が無くなることから

目を背けていた次第です。

 

今後、たくさんの人が生活ができなくなって、死んでいく人も

たくさん出てくると思います。

 

街では、さらに犯罪も増えてくるでしょう。

 

街に限らず、今後は家の方にも押し入って来るようになって

くるのではないでしょうか?

 

なぜなら、街には人が出歩かない状態になって来るからです。

 

それでも、いくらかほとぼりが冷めてくれば、人は出歩くように

なってくるのかもしれませんね。

 

そのままあまり傷を負わずに済む人は、ほんの一握りです。

 

私は、フリーランスとしてアフィリエイトに従事していますが

そんなものは今後何の役にも立たないと思います。

 

みんな生活するのが精いっぱいでしょうから、ネットから

物が売れるというのも考え辛い話です。

 

折角、起死回生の手掛かりを見つけにやってきた

ツイッターランドですが、これではただ無駄な時間を

費やしただけとなってしまいます。

 

でも、今現在次の一手を考えるようになったということは

多少進歩があったのかもしれません。

 

私は、もともとこのブログでもfxをやろうと

していました。

 

ツイッターランドでfxの先生と知り合ったことをきっかけに

fxも始めるつもりでいたんです。

 

それで、ぼちぼちと記事をアップしながら進めていたのですが

他のことに手いっぱいで、中々fxの方に手を回すことが

できない状態でした。

 

そうしているうちに、fxの先生はツイッターランドから

姿を消してしまい、もう連絡が取れなくなってしまいました。

 

fxは、金融系ということでYMYLの影響をもろかぶり

するジャンルでもあるので、それがすすめられない理由でも

ありました。

 

でも、今後のことを考えると、今のところ他のことが

思い浮かびません。

 

状況が状況なだけに、相場を読むことも非常に難しい

のではないかと思います。

 

しかし、何か行動に移さなければ、次の展開へとつなげる

ことができません。

 

そこで、fxなんか殆どやっていない状況の超ド素人の

私は半年ほどバーチャルでfxを続けてみようと思います。

 

バーチャルfxのやり方!id・おすすめアプリ・pcログイン外為どっとコム

 

fxは、バーチャルではうまくいき、本チャンではうまく

いかないという心理ゲームだと聞いています。

 

徹底的にバーチャルの時の意識を頭に埋め込み、その後は

まるでバーチャルのように本チャンを意識せずに続けていく

ことができるようになればいいという意識からです。

 

素人考えなので、本質はわかりませんが、それで何かが

掴めれば、それでいいと思います。

 

ともかく、なにも知らない状態からfxを始めていき

山を越えることができれば、再び生きる望みをつなげられる

という認識です。

 

言ってることが、的を射ているとは限りませんが

取りあえず今の自分のレベルで対処法を考えて

それに向けて行動するというスキルは身に付くと

思います。

 

じゃないと、このまま今の状態を続けていても、

ただ犬死にするだけです。

 

一人一人が真剣に今後のことを考えていかないと

本当に生きていけなくなりますよ。

 

企業に余力だって、残されていないのですから。

 

政府が支給する経済対策だって、そんなもんでは生きて

いけないですよ。

 

誰が言い出したか知りませんが、肉や魚を購入して潤うのは

肉や魚屋さんだけですから。

 

そんなもんで経済が回るわけがありません。

 

というか、どのみち経済が回り出すのは相当後から

に決まっています。

 

お金というものは、流れるようにできているので、

それが止まるということはしわ寄せはすべての企業や個人に

響いてきます。

 

今年は、経済がいきなりこんな状態だからと言って、余力を

残しておきたいと思っても、去年の所得から容赦なく待ったなしで

持って行かれるじゃないですか。

 

今年何とかつなげることができれば、来年の申告は楽になるとは

思いますが。

 

事態は、ここまで深刻なんですよ。

 

後考えられるとしたら、このまま普通に生活ができる人を

相手にアフィリエイトが成立するかですかね?

 

果たして、来年にオリンピックって本当に実現することが

できるのでしょうか?

 

世界中が、それどころじゃないような気がします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました