ブログのseoを意識した構成!カテゴリーをどうしよう?

ブログのseoを意識した構成ぶろぐ

このブログでは、度々更新をする手が止まってしまい

その度に同じようなことで悩んでいます!

 

しかし、「ブログ書け!」と檄が飛ぶため

それに感化されて更新をしています!

 

今日も全然気が乗らずにとうとうこの時間

になってしまいました!

 

もうじき夜中の3時です!

 

しかし、朝から何もやっていないわけではなくて

相変わらずサイトの更新作業は続けています!

 

それで、晩御飯を食べてからブログの更新を

始めるのですが、それがコンテンツが思い浮かばない

んです!

 

気が乗らないコンテンツで書き始めてみたところで

気が乗らないのだから、書く内容なんて思い浮かぶ

わけがないじゃないですか!

 

それで、今回要約「ブログのseoを意識した構成」

について書いてみようと思いました!

 

私が普段悩んでいる内容のひとつです!

スポンサーリンク

ブログのseoを意識した構成

「ブログのseoを意識した構成」とは、

どういうことかというと、私は今までに

ここまでブログを更新し続けたことは

ありません!

 

あれ?

 

ひょっとすると、あったかもしれませんが!?

 

それで、毎回どのような構造にしようか悩みながら

ブログ記事を書いている状態です!

 

ブログ記事と言っても、主にカテゴリーの位置づけ

なのですが、カテゴリーって何?ということに

悩んでしまうんです!

 

カテゴリーは、ちょっとしたミニサイトのインデックス

ページと考えることもできるじゃないですか!

 

だから、カテゴリーページも普通の個別ページのように

2000文字くらいの文章を書きこんでもいいのでは

ないか?って思ってしまいます!

 

それで、そのカテゴリーに所属する個別ページを配下に

書き込んでいけばいいのではないか?と思って見たり!

 

または、カテゴリーはあくまでも個別ページの見つけやすさ

を重視して、簡単なカテゴリー名だけで済ませるとか!

 

でも、そうするとそのカテゴリーページに含まれる

個別ページの読み順がわからない状態なんです!

 

カテゴリーを個別ページのように書き込んで

その文章内から配下の個別ページにリンクを張れば

順番に読み進めていくことができます!

 

しかし、簡単なカテゴリー名だけで済ませてしまえば

配下の個別ページは期待通りに読み進めることが

できないということです!

 

今日、奥さんにそのことを話したら、「別に個別ページの

読む順番なんかどうでもいいんじゃない!」

と言われました!

 

「ページタイトルを見て、どれを読むかを決めるので

必要なものだけが読めれば大丈夫よ!」と言われました!

 

なるほど!

 

確かにその通りですよね!

 

記事を書いているのは、個別ページ単位なので

読む順番なんか考えていないですからね!

 

でも、カテゴリーページをカテゴリー名

だけにすると、確か文字数が少ないって

怒られるんじゃなかったでしたっけ?

 

ちょっと記憶が定かではないのですが

相手は「Yoast SEO」大先生なので

あまり当てにはできませんが!

 

別に「Yoast SEO」大先生がいい加減と

いうわけではなく、日本語対応に適して

いないような内容のものがいくつかあったので

そう思いました!

 

あと、本来の個別ページの完成形は

フローチャートで上から順に最後まで

流れるような記事を書けば1ページで

治まります!

 

それを1ページにしてしまうとボリュームが

デカくなり過ぎて読みにくくなってしまうので

機能ごとに分割をして個別ページにしたものが

複数存在するというイメージを想像していたんです!

 

だから、カテゴリーページが全体の流れを説明し

機能別に外出しにした個別ページにリンクを張って

順番に読めるようにするという意識が働いたんですよ!

 

それと、カテゴリーページをカテゴリー名だけに

すると、余分な1アクションが増えるじゃないですか!

 

カテゴリーページにたどり着いたところで、どの個別

を読もうか選択をして、個別ページに飛んでいく

という流れになると思いました!

 

ただ飛ぶだけの余分なアクションが気に食わなかった

んです!

 

後もう一つ考えたのが、全体の流れを示すページを

固定ページで2000文字程度で書いて、各機能を

個別ページでカテゴリー名の配下に書き込むという

形です!

 

要は、先ほどお話をしたカテゴリーをカテゴリー名だけに

して、余分に固定ページを追加するといった内容です!

 

でも、それも固定ページがカテゴリー名の配下に含まれない

ところが、ちょっと意味がなさそうです!

 

一番スマートな方法は、やっぱりカテゴリーページを

2000文字程度の文章で書く方法がしっくりくる

んですよね~!

 

一番さまになる形だと思うのですが!

 

でも、そのような形がグーグルに評価されるか

どうかはわからないので、未だにこれだという

答えは出ていません!

 

そこまでシビアにならなくてもいいような気がしますが

今日は、「ともかくブログ書け!」を優先して

書いてみました!

 

時折、過去の文章を見直していると、わけがわからない

明らかに寝ぼけながら書いているな!と思える

文章を見つけます!

 

たまに寝ぼけながら、書くことを優先してしまう

時があるので、その時はごめんなさい!

 

なんせ!たくさんの人が「ブログ書け!」と発破を

かけてくれるので、結構刺激を受けています!

 

それで、何とか一生懸命書き上げても、次の日

グーグル先生が全然評価をしてくれず、逆に

ペナルティーになっているかを思わせる時も

あります!

 

本当にわけがわからない!

 

いつまで経っても、中々評価されない私のブログ

でした!

 

ちょっと雑記感を出し過ぎたのかもわかりません!

 

あれもやって、これもやっての片っ端からいろんなものに

手を付けている状態なので!

 

まあ、それもテストの一環なので、たとえこのブログは

ダメになろうとも、それはそれでアリなんですよ!

 

このブログは、あらゆる実験をしているようなものなので!

 

いわば、テストツールと言っても、過言ではありません!

 

何かブログのseoを意識した構成を大発見できれば

それでいいんです!

 

ということで、今日は取りあえず、やっと1ページ

書くことができました!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました