ブログのアクセスが急落!原因はタイトルとディスクリプション重複

ブログのアクセスが急落ぶろぐ

「yoast seo」によって、タイトルと

ディスクリプションが重複することは

無くなりました!

 

一気にインデックスされたページも増えて

恐らくですが、どう転んでもSEO的には

有利になっていることは間違いないと思います!

 

スポンサーリンク

ブログのアクセスが急落

ブログを毎日更新していると

急にアクセスが急落することって

ないですか?

 

実は、このブログのお話なのですが

いうほどアクセスはそれほどあるわけでは

ありません!

 

しかしながら、多少はあったアクセスが

急に無くなってしまいました!

 

慌てて何が原因なのか?原因を究明

していると、ある時から一切インデックスが

増えていないことに気が付きました!

 

それで、何事が起きたのかとサーチコンソール

を調べてみると、インデックス未登録のページが

大量に出現していることがわかりました!

 

なぜ、急にインデックスされなくなったのか?

原因がわからなかったのですが、直前に

やった作業は「Yoast SEOのプラグイン」でした。

 

「UBERSUGGEST(ウーバーサジェスト)」

でサイト監査をしたところ、

「<TITLE> タグが重複している」というエラーと

「メタディスクリプションが重複している」という

エラーが出ていることがわかりました!

 

そのことは、前回

頭が混乱して整理できない!Yoast SEOとウーバーサジェスト

のページでお話しましたが、何が原因か

わかったので、解説しようと思います!

「Google XML Sitemaps」の時は全く問題なし

一番最初は、xmlサイトマップに

「Google XML Sitemaps」をプラグインしました!

 

その時は、全く何も問題はありませんでした!

 

それは、なぜかというと「Google XML Sitemaps」の

デフォルトの設定内容は、以下のとおりです!

デフォルト時の設定

WordPress標準コンテンツ:

 

デフォルト時の設定は、ホームページと

投稿ページと固定ページだけをインデックス

の対象としているので、それ以外のページ

については、インデックスされないように

指定されています!

 

ホームページと投稿ページと固定ページだけ

インデックスされたところで、それはSEO

的にはあまり意味がないような気がします!

 

なぜかというと、グーグルボットはインデックス

されたものを辿って、別のページを見に行くので

途中のカテゴリーやアーカイブページがnoindex

だった時、そこで途切れてしまうと思ったからです!

 

本来なら、下記のようにカテゴリーやアーカイブページも

インデックスの対象にしたいところです!

現在の設定

WordPress標準コンテンツ:

 

しかし、これをやったところ

「<TITLE> タグ」と「メタディスクリプション」

の重複が発生しました!

 

その理由は、カテゴリーやアーカイブを

インデックス対象にしてしまうとページが

複数ページになった時、トップページと

同じタイトルとディスクリプションのものが

セットされるため、重複となってしまうんです!

 

だから、タイトルとディスクリプションが重複

しないような形に修正してあげないとダメなんですよ!

 

そこで、それらを変えることができるプラグインが

「yoast seo」なんです!

「yoast seo」の設定方法

「yoast seo」については悪戦苦闘した

状況も踏まえて、次のページで解説をしています!

「yoast seo」の設定方法

まとめ

結果、ホームページとホームページの2ページ以降

カテゴリーページとカテゴリーページの2ページ以降

その他のアーカイブページとその他のアーカイブページの

2ページ以降と、すべてのページがインデックス対象と

なりました!

 

そのうえで、「yoast seo」によってタイトルと

ディスクリプションがユニークになるように設定

されているので、重複することは無くなりました!

 

一気にインデックスされたページも増えて

どう転んでもSEO的には有利になっていることは

間違いないと思います!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました