めんどくさいのはやりたくないことをやろうとする!やる気が出ない理由

めんどくさいのはやりたくないことをやろうとする!やる気が出ない理由面倒くさい

めんどくさいことって、やる気が出ませんよね。

このページでは、

  • どうしてめんどくさいとやる気が出ないのか?
  • めんどくさいことがやる気になる方法

について、解説します。

めんどくさいとやる気が出ない!

めんどくさいとは、

たいそう面倒である。いかにも面倒に感じられる。わずらわしい。

参考:goo辞書「面倒臭い(めんどうくさい) の意味 」

という意味です。

 

別に意味を調べるまでもなく、何かをやろうとした時に

「めんどくさい」からなにもやりたくないと、拒否をする

言葉ですよね。

 

めんどくさいことがやる気になる方法

めんどくさい時、どうすればいいということですが

わかりませんよね!?

 

拒否反応が働いてしまうから、どうやって取っつけば

良いのかが、尚更わからなくなってしまいます。

 

結論から言ってしまうと、このサイトの「やる気を出す方法

で行動すれば、例えめんどくさいと思っても

それに向かって、立ち向かって行くことができる

ようになります。

 

しかしながら、なぜめんどくさいとやる気がでないのか?

 

その理由を以下の解説から理解してください。

 

その方が、よりめんどくさいことを克服しやすく

することができるでしょう。

めんどくさいと思う理由

どうしてめんどくさいと思うかというと、

以下のようなケースが考えられます。

  • やりたくないことをやろうとするから
  • やりたいからやろうとしたけどわからないから
  • 眠いから

やりたくないことをやろうとするから

なぜ、やりたくないことをやろうとするかというと、

仕事で依頼されたりするからです。

 

例えば、母親から部屋の掃除をしろと言われた時に

掃除嫌いな人にしてみれば、掃除はやりたくないこと

ですよね。

 

やりたくないことを強いられると、めんどくさいと

思ってしまいます。

やりたいからやろうとしたけどわからないから

興味を持ったことは、わからないことを調べながらでも

やろうとしますよね。

 

でも、調べてもわからないことは、途中でめんどくさいと

思ってしまいます。

眠いから

眠いと、やる気が出ませんよね。

 

何かにつけて、めんどくさいと思ってしまいます。

「めんどくさい」あるある

「めんどくさい」と思う時って、決まって「あるある」

ということってありますよねー。

めんどくさいと眠くなる

めんどくさいと眠くなります。

 

わからないことに対応することほど、眠くなることは

ありません。

 

そういう時って、生あくびばかり出ちゃうんですよね。

 

酸素があまり脳の方に行っていない時に、そのような

状態になるらしいですね。

めんどくさいと後回しにしたくなる

めんどくさいと後回しにしたくなりますよね。

 

でも、めんどくさい部分を先延ばしにして避けても

その部分のせいで、ものは完成しないんです。

 

後になると、つじつまがわからなくなってしまうので

できればその場で理解した方がいいですね。

めんどくさい どうでもいい

いつも中途半端に手をつけて、放ったらかしにしていると

仕舞にはどうでもいいと開き直ってしまいます。

 

自分の中で、ちゃんと整理ができなくなると、「どうでもいい」

と放棄をしてしまいガチなんですよ。

 

これが、チリも積もって山となってしまうと、中々立ち直れなく

なってしまいますよ。

 

くれぐれも癖にはしないことです。

 

地道でいいので、ひとつひとつ理解して行き、苦手意識を

克服し、丁寧にめんどくさいことを解消していくことです。

 

そうすれば、いつかは詰まった鼻も鼻どおりが良くなり、

思い切り酸素が抜ける時が必ずあります。

 

自分の価値感を磨く意識で臨んでいれば、やり通すことが

できるようになります。

 

その時こそ、「めんどくさい」ことが得意なことに変わる

瞬間です。

 

この喜びを憶えて、癖になってくればこっちのものですね。

めんどくさい動けない

中々めんどくさい課題が解決しないと、動けないんですよね。

 

私なんか、何日も動けない状況が続きました。

 

でも、その時はアウトプットができなかっただけで

作業自体はずーーーーーっと、続けていましたから。

 

結構イライラしますが、そこでイライラしてしまっては

続けられなくなってしまいます。

 

これが、作業自体も止まってしまい、何もやらない

状況が続いてしまうと、恐らくは続けてはいけない

でしょう。

 

1度、休憩をして再びやる気が出てから再開をすれば

また、気分も新たに再チャレンジができるように

なっているかもしれませんね。

めんどくさいプラス思考の考え方

めんどくさいことに関して、ポジティブな言い方にすると、

めんどくさいことこそチャンスなんです。

めんどくさいことこそチャンス

何をやるにしても、めんどくさいことって付きもの

なんです。

 

めんどくさいことを克服できたからこそ、成功へと

導いてくれるんです。

めんどくさいのは脳のクセ

めんどくさいのは、脳のクセで、脳は疲れたくない

がゆえに余計なことを考えたくないんです。

 

だから、わたしたちにめんどくさいからやりたくない

ですよアピールをしてくるんです。

 

めんどくさいというのは、実はそれほどめんどくさく

なくて、脳が潜在意識で、そのように感じさせて

いるだけなんですよ。

めんどくさいの乗り越え方

実際にやってみたら、思ったほど大変ではなく

できちゃった!などということもあったのでは

ないですか?

 

まんまと脳のクセに騙されていたからなんですよ。

スポンサーリンク
面倒くさい

疲れるからめんどくさいとやる前から拒否反応!

疲れるからめんどくさい! 疲れるからめんどくさい!と やる前から拒否反応が働く時ってないですか? 私は、時々やる前から拒否反応が働いてしまう時が あります。 何て言うか、すっと素直に作業に取り掛かれ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました