肉がコロナで安い!通販で応援救済セール!お得に格安割引

肉がコロナで安い!通販で応援救済セール!お得に格安割引 コロナウィルス
スポンサーリンク

肉がコロナで安い!

肉の通販が、コロナウィルスきっかけで安いようです!

 

この間、テレビのニュースでやっていました。

 

それで、どこの焼き肉屋さんの肉が安いのか調べたところ

1件見つけることができました。

 

「にくがとう」というお店です。

 

にくがとう

 

「にくがとう」というお店では、通販で応援救済セール

を実施しており、お得感満載の格安割引でお店のお肉が

通販できるみたいです。

 

なんか、物凄く珍しいお店の名前ですね!

 

ASPのランキングを観ても、1位か2位の人気ぶり

のようです。

応援救済セール!お得感満載で格安割引!

そんな「にくがとう」ですが、「にくがとう焼き肉セット」

が店頭価格30%~40%オフで通販できるようです。

 

コロナの影響で、お店の経営もままならず、生産者の方も

肉が売れないことには大変なことになってしまいます。

 

国自体にも、1店舗1店舗救済できる余力など持ち合わせて

いないようなので、自分たちで何とか持ちこたえていかなければ

なりません。

 

国は、当てにはできませんからね。

 

それで、生き残りをかけて自分たちで何とかしようとしている

のではないか?と思います。

 

「にくがとう」というお店は、普段から物凄い人気のお店

のようで、サイトを見る限りちょっと高級感が漂ってくるお店

です。

 

ところが、1人あたりの平均予算が6千円くらいらしいです。

 

思ったほど高くは無いようですね。

 

何でも、赤身を売りにしているお店で、お客さんが

この値付けでうれしいなと思えるような価格に

設定しているそうですよ!

 

私は、以前大門にある焼肉屋さんに月1で通っていた

時がありました。

 

そのお店というのは、淡路牛を扱っているお店で、1頭まるごと

買い付けているお店です。

 

だから、よそよりも安い値段でお肉が提供できることが売りでした。

 

コース料理で1人1万円で飲み物は別という料金でした。

 

それでも当時は、安いと思い、これだけの肉が1人1万円で食べられる

のならと、月に1度会社のみんなと大勢でそのお店に押し掛けた

ものでした。

 

そこから想像すると、コース料理が1人6千円くらいということ

なので、物凄く良心的だと思います。

 

赤身というのは、最近のヘルシー志向で物凄い人気のようですが

誰かがそのように言い出すと、なんだかみんなそのような気に

なってしまい、みんながみんな赤身赤身と言い出すような気がします。

 

みんな一緒が好きなんですよね!

 

勿論、私もその中の一人です。

 

最近こそ、ダイエットや収入面、勿論コロナの影響でも

高価な焼き肉はご無沙汰していますが、この赤身の肉なら

余裕で手が出せそうな感じです。

 

というか、「応援救済セール」なので、間違いなく格安割引で

おいしい肉が食べられると思います。

 

「にくがとう」というお店自体間違いがない人気店なので

後は、家でどうやって美味しく焼いて食べるかにかかって

きますよね。

 

「にくがとう」では、「ZOOMオンラインにくがとう」という

店に行かなくてもオンラインで“接客してくれるサービスが

あるようですよ!

 

目の前で見てもらいながら、肉を美味しく焼く方法を教えて

もらえるのではないですか?

 

私は、「ZOOMオンラインにくがとう」はちょっと遠慮したい

タイプなのですが、好きな人は好きなようです。

 

再びコロナ感染者がエライことになっているので、大分ストレス

が溜まっている人も多いと思います。

 

そんな時、「ZOOMオンラインにくがとう」はストレスの

発散になるのかもしれませんね!?

 

「にくがとう」のオーナーは、閃きやアイディアをメニューに

取り入れているそうなので、突拍子もない食べ方を教えて

もらえるかもしれませんよ!

 

そのオーナーの凄いところは、肉の質を徹底的にこだわり

自ら和牛の飼育にも携わっているようです。

 

そして、自分で飼育した和牛をお店で振舞ったそうです。

 

現在継続中かどうかはわかりませんが、その話を聞いて

私はすごく複雑な気持ちになりました。

 

でも、それは牛に対する気持ちの現われだそうです。

 

それを聞いて、私は少し腑に落ちた気がしました。

 

というのも、私は釣りが好きで、釣り上げた魚に対しては

常に感謝をしながら美味しくいただいています。

 

だから、すべてきれいに平らげることを心掛けています。

 

それと一緒じゃないですか!

 

分かりますよ!その気持ち!

 

でも、その時の牛が牧場に居た時の様子や出荷される時の

写真を、お店にいるとお客さんに見せてくれるようなんです。

 

確かにそこまでやる気持ちもわからないではないです。

 

お客さんも一緒にわかってほしいという気持ちの現われ

なのだと思います。

 

でも、それを見せられたお客さんは、やっぱりショックだと

思いますよ!

 

知りたくなかったというお客さんも、中にはいるのでは

ないでしょうか?

 

でも、そこまでこだわるオーナーのお店なので、肉質は

間違いがないと思えますよね!

 

普段は入りたくても入れない「にくがとう」というお店が

応援救済セールという名目でお得感満載の格安割引で

お店のお肉が通販できるのなら、乗らない手はないのでは

ないでしょうか?

 

こんなチャンスは、滅多にないと思いますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました