物を買うときの心理状態!迷うから比較して基準を明確にする

物を買うときの心理状態!迷うから比較して基準を明確にする日記

何か物を買うときって、どれにしようか

迷いますよね?

 

迷うから同じジャンルの商品を比較して

どれにしようか決めるのではないですか?

 

その時の基準を明確にしておいた方が

迷いが生じることは少なくなると思います!

 

このページでは、自分が通販する際に

どのようなことを基準に考えるのか?

 

心理状態を考えてみようと思います!

スポンサーリンク

物を買うときの心理状態

種類を比較

同じ括りの物でも、いくつかの種類がある時

どれにしようか決めるのに迷うと思います!

 

ということは、細かい種類も比較して

決めておく必要があるのではないかと思います!

 

例えば、カニを通販したいと考えた時

カニには大きく分けて毛ガニ・ズワイガニ・

タラバガニ・花咲ガニなどの種類があります!

 

同じカニでも、種類によっては全く違う味が

します!

 

初めてカニを食べる時は、どの種類のカニに

するかを決めるのに、値段や味、メーカー、

評判、成分などを比較するのだと思います!

値段を比較

値段を比較する際に、大抵の人は

同じ商品なら、できる限り安いところで購入したい

と思うでしょう!

 

でも、そのように考えるのは、庶民の人だけで

お金持ちの人は金額なんかいちいち気にしない

のではないかと思います!

 

高かければ、おいしいに違いないということから

案外一番高いものを注文するのではないですか!?

 

私もそこそこ景気が良い時は、あまりお金のことは

気にせずに、意外に高価なものを追い求めていました!

 

しかし、収入が減り、贅沢できなくなってくると

途端にできるだけ安いものを求めるようになります!

 

例えば、カニで言うと「訳あり」とか、「格安」という

キーワードで検索し、できるだけお得感満載の物を

選ぶようにしています!

性能(味)を比較

物の性能とか味は、実際に食べたり飲んだり

使って見ないと、その本質は見抜けません!

通販では、購入する前に実際に手に取って

味見をしてみたり、手に取った時の感触を

味わうことはできません!

 

こういう時は、どうするかと言うと

このような時こそ、口コミ(評判)

が大切なんですよね!

 

でも、口コミはやらせがあるので

一概にすべて信じるわけにはいきません!

 

たくさんの人が口コミをしているのであれば

比較的情報の信ぴょう性も高くなります!

 

でも、組織的に対応している場合もあるので

そこにも注意が必要です!

 

口コミの内容をよく考えて、この情報なら

信用しても大丈夫ではないか?と確認

しながら、参考にするようにした方が

いいと思います!

 

それでも、間違えた選択はつきものです!

 

口コミは、1か所だけではなく、なるべく

たくさんの場所で参考にした方がいい

と思います!

メーカーを比較

通販対象のものには、必ずメーカーが

存在します!

 

カニの場合は、どこで取れたカニか?を

判断するのにどこの会社が水揚げをしたか

を比較すると思います!

 

電化製品の場合は、ソニーやパナソニック、

東芝、海外メーカーなど!

 

いずれも同程度のテレビの詳細データを比較して

判断すると思います!

口コミ・評判を比較

通販でものを購入する場合、最も参考に

なるのが口コミ(評判)です!

 

あそこのお店に決めようと思うのだけど

アソコのお店の評判はどうなっているのか?

とか、

部品(成分)を比較

通販で部品(成分)を比較するには、

例えば、カニでいうと

タラバガニにはカニミソがありません!

 

だから、カニミソが食べたいのであれば

毛ガニかズワイガニを選ぶ必要があります!

 

タラバガニにもミソはもともとあるのですが

ゆでた時に全部抜け出てしまうので、通販の

カニでは食べられそうになさそうです!

 

テレビの場合は、各部品などを比較して

何か得た情報により、比較をすると思います!

 

このようにして、商品を決める必要がある

んですね!

最初に1つ目のデータを洗い出す

以上のデータを最初の1つ目ですべて洗い出し

続けて他の種類のものをそのデータを

基に洗い出していけば、いいと思います!

 

できたデータを比較をして、最終的に

自分が気に入ったものを選ぶ形に

なるのではないでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました