やる気を出すという気持ちや考え方も人それぞれ生活にも影響する

やる気を出すという気持ちや考え方も人それぞれ生活にも影響するワクワクがきっかけでやるきに

やる気を出すということは、気持ちや考え方も

人それぞれだし、生活にも影響してくるものだと

思います。

 

どういうことかというと、一言で「やる気を出す」

といっても、人によっては自然とやりたくなるのを

待っている人もいれば、「どうやったらやる気を

出すことができるだろう?」と考えながら行動する

人もいると思います。

 

私は、後者の方で、今回やる気を出すにあたって

「どうすればやる気を出すことができるだろう?」

と考えました。

 

その結果、ワクワク感でやる気が出せることを知り、

それに伴って、やる気を出し続けることができるように

なりました。

 

今は、毎日コンスタントに無理をしないレベルで順調に

作業を続けることができるようになりました。

 

しかし、それって今までやる気を出そうと意識をしたことが

ない、私のレベルでの話です。

 

そんなんで、本当にいいのでしょうか?

 

人の話というものは、容易には理解できるものではありません。

 

自分のレベルで勝手に解釈をして、わかったつもりになっていて

話した側と聞いた側では、想定した内容が物凄くかけ離れていた

というのは、よくある話です。

 

私は、最近コンスタントに毎日行動することができていますが、

もっともっと意識をして1日の作業量を上げて行った方がいい

のではないか?と考えています。

 

ひょっとすると、無理をしないということから、自分自身を

過保護に考えているのかもしれません。

 

結局、考え方の違いですが、毎日のワクワク感を高めることで

もっともっと自分では無理をせずに作業をする余裕があると

思っています。

 

勿論、それにはやる内容を明確にして、迷いが無くなるレベルに

手順書を充実させる必要があるのですが、それさえできれば

今よりも1.5倍くらいの作業量は増やせる余裕があると思います。

 

なぜ、そのようなことを言っているかというと、毎日ワクワク感で

やる気を出していると、本当にもっともっとやる気が出せるように

成って来たからです。

 

もっともっと自分に厳しくできるようになるので、さらに追い込む

欲が湧いてくるんです。

 

自然とそのようになってくるので、全く無理をしているわけでは

ありません。

 

毎日ちゃんとしているという意識を持つことで、生活にも影響して

くることだと思います。

 

ここ最近は、全く不安感を抱かなくなったので、向かうところ

怖い物知らずの状態です。

 

それに伴って、結果の方も右肩上がりになってくれればいいのですが

まだそのようなレベルには至っていません。

 

今のレベルは、結果を気にせずに、ともかく我武者羅に作業を続ける

ことができるレベルになりました。

 

目の前の大量な作業を前にしても、ひるまずに行動できるように

なりました。

 

それに伴って、適当なことを言っている人に腹が立つようにも

なってきました。

 

私は、これまでに物事に真剣に取り組んだことがなかったので

そのような出来事にも一切腹が立ちませんでしたが、真剣に

なればなるほど、不真面目な人には腹が立ってくるものなんですね。

 

でも、勿論、そんなものは相手にはしませんけど、なるべく

見ないようにはしたいと思います。

 

それで、さらに行動力を上げようと考えているのですが、

それにはどうすればいいかというと、現在の自分の中の

常識を変える必要があると思っています。

 

たまに見かけますが、物凄い量の作業をこなしている人

がいるじゃないですか。

 

勿論、本人が言っているだけなので、真実かどうかは

わかりませんが、恐らく真実だと思います。

 

言っている内容が真実かどうかは、だいたいつぶやいている

文章をみれば、わかるんですよ。

 

以前は、その辺も相手を疑うことが殆どでしたが、今は殆ど

信じることができるようになりました。

 

その理由は、別に嘘でも本当でもどっちでもいいからです。

 

自分が信じて行動できれば、そのことが真実でなくても

別に問題はありません。

 

あの人がこれだけの作業をやっているのだから、自分も

頑張ろうという気になれるんですよ。

 

そのように思うことで、自分の中の今のレベルの常識を

変えて、作業量を増やしていこうと考えています。

 

昔の私なら、やる気って自然と出てくるのを待っているもの

だと思っていましたが、そんなものを待っていても絶対に

やる気なんか出てくるものではありませんよね。

 

親に「もう少しやる気を出してくれるといいんだけどね!」

と言われても、それでは何も伝わりません。

 

やる気とは、ワクワク感でやりたいことだと思わせることが

できれば、いくらでも出せるものなんですよ。

 

さらに、毎日わくわくすることでドンドンとそのやる気は

大きなものとなり、やがて自分の夢へと発展していくもの

だと思います。

 

この考え方さえ、相手に伝えることができれば、行動力は

身に付けることができると思います。

 

私が言ってることが、真実だと思いこむことができればの

話ですが、思いこむことができなければ、ただ通り過ぎていく

だけです。

 

やる気というのは、大きくなればなるほど、人のことも考えられる

ようになります。

 

だから、このようなアドバイスもするようになってくるのでは

ないかと思います。

 

自分がそのように行動してきたことで、自信があるから人にも

進めるのではないでしょうか?

 

他の人にもわかってもらいたいという気持ちの現われだと思います。

 

今の私には、不安感がありません。

 

だから、自信を持って、このようなことが言えると思うのですが

今の私に言えることはこのレベルのみです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました