タイムスケジュールで習慣化!ブログを毎日更新するため3日継続

タイムスケジュールで習慣化仕事で成功する
スポンサーリンク

タイムスケジュールで習慣化

ブログを毎日更新するために

タイムスケジュールを作りました。

 

目的は、ブログ更新を習慣化

するためです。

 

だから、内容は度外視するつもりです。

 

ブログの内容まで考えていたのでは、

中々習慣化できないので、度外視しないと

前に進まないと思いました。

 

でも、その内容によってはブログに

悪影響を及ぼしかねないのですが

そこまで考えていてはキリがないので

取りあえずはスケジュール通りに

3日間続けてみようと思います。

 

基本タイムスケジュール

基本のタイムスケジュールの内容は

以下の通りです。

 

  1. 商品選び(1時間)
  2. キーワード選び(1時間)
  3. 構成(1時間)
  4. ページタイトル(1時間)
  5. 1ページ編集(3時間)
  6. その他(6時間)

こんな感じで見積もりました。

明日からタイムスケジュールを基に実施

ブログ記事は、書く内容を考えるのも大変なので

大体はアフィリエイト商品にするつもりです。

 

毎日最低1ページをこのブログでアップして

いくつもりです。

 

その他の時間というのは、サイト更新が主な

作業です。

 

そちらの方は、公開できないので、対象は

このブログだけになります。

 

ブログのページ数が2ページ、3ページに

なるようなものはその他の時間で処理を

します。

 

最低3日間は続けてみようと思っています。

 

明日実際にこのスケジュールで試してみて

あくまで見積もりなので、実績とは大きく

乖離すると思います。

 

その辺は、実績とともに直していくつもりです。

 

公表してしまった手前、最低3日間はこの内容で

続けて行こうと思います。

 

本来は、もっと長い間続けていきたいところ

ですが、続けられるかどうかがわからないので

3日できたら次は1週間、それができたら

もう1週間と無理をしないレベルで続けていく

つもりです。

 

また、何か問題が発生した場合、予定よりも

時間がかかってしまう場合があります。

 

現在、なんでブログの更新が続かないかというと

更新をしてもグーグル先生に良い評価をして

もらえないから更新が滞ってしまうんですよ。

 

私の場合、いろいろと余計なことをやりながら

更新をしているので、グーグル先生からは

あまり良い評価がもらえないんです。

 

折角記事を追加しても、むしろペナルティーを

食らってしまうことが多くなってきたので

それが更新の妨げになっています。

 

何とか今までの手法から新たな突破口が

見つからないかを試行錯誤している状態

です。

 

そういえば、この間ちょっとした改善に

よって、全体的に評価が良くなったという

既成事実がいくつかありました。

 

それらを踏まえると、未だ未だ今の

手法でもいけるような気もしないでも

ないんですよね~。

 

今まで全くノーマークだったところ

でした。

 

今までの手法と言っても、私が知っているもの

なんかはほんの一部分だけなので、未だ未だ

知らないところがたくさんあります。

 

だから、尚更やりがいが湧いてくると

いうこともありますよね。

 

それゆえに、あれもこれも考えていたんでは

進めるものも進められないと思ったので

今更ながら小学生時代を思い出し、

タイムスケジュールで習慣化を図ろうと

思った次第です。

 

さっき、一生懸命エクセルシートで

タイムスケジュールを作り終えたところです。

 

タイムスケジュールで習慣化

 

明日からの実績は、こちらのページに記述を

していく予定です。

明日からの実績

  1. 商品選び(1時間)
  2. キーワード選び(1時間)
  3. 構成(1時間)
  4. ページタイトル(1時間)
  5. 1ページ編集(3時間)
  6. その他(6時間)

明日から、これらの実績時間を

記述していきます。

6月5日の実績

  1. 商品選び(30分):既存の商品の個別ページなので商品選びは無し
  2. キーワード選び(1時間)
  3. 構成(無し)
  4. ページタイトル(1時間)
  5. 1ページ編集(2時間)
  6. その他(6時間)

作成したページ:汗臭い原因は男も女も子供も毛穴の角質(脂肪)の臭いが原因

 

とりあえず、3日間は続けたのですが、ここから

リンクを飛ばすと、なんかちょっと悪影響しそうな

気がしたので、実績を載せるのは辞めました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました