ツイッター失敗しました!逃げずに済む対応策を考えました

ツイッター失敗しましたtwitter

ツイッターを失敗した時に、逃げずに済む対応策を考えました!

相手の前からきれいさっぱりと姿を消す方法です!

 

スポンサーリンク

ツイッター失敗しました

毎日twitterをやっていると

その時々で「twitterを失敗しました」

という人を見かけることがあります!

 

中には、IDを削除して他のIDで

やり直しましたという人もいます!

 

今日もひとり見かけたのですが

その人は今年いっぱいで今のIDを

削除するようです!

 

他人事ではないような気がして

相談に乘ってあげたいと思いましたが

詳しい内容がわからないため

下手に首を突っ込まない方がいいと

判断しました!

 

何も事情を知らないものが首を突っ込んでも

ロクなことにならない場合が多いじゃないですか!

 

だから、余計なお世話は禁物なんですよね!

 

結局、何かトラブルに巻き込まれていると

いうことは、相手がいる話なので

片方の話を聞いたところで、それが真実とは

限らないんですよ!

 

どうしても、自分を中心にものを考えてしまいガチ

なので、一生懸命真実を述べている側にとっては

悲愴感(ひそうかん)にさいなまれてしまう

のではないでしょうか?

 

物凄い人間不信に陥ってしまいガチです!

 

逆にそのことを利用して、相手を追い出そうと

する人もいるようなので、明日は我が身と

心得て、その時の対応策を考えてみました!

ツイッターを失敗した時の対応策

ツイッターを失敗したからと言って

IDを削除してしまう人がたくさん

います!

 

折角何か月も何年もかかって増やした

フォロワーさんをすべて諦めて手放して

しまうということです!

 

物凄くもったいない話だと思いませんか?

 

多くの人にとっては、どっちでもいいから

勝手にやってよと思うかもしれません!

 

でも、中には本当に応援をしてくれている

仲間がいるかもしれないじゃないですか?

 

実は、何を隠そう私も現在、以前使っていた

IDとは別のIDを使用しています!

 

その理由は、物凄く居心地が悪かったからです!

 

それで、釣り用に使っていた別のIDで

運用したところ、本アカよりもフォロワーさんが

増えてくれました!

 

現在もほとんど釣り垢の方を中心に運営を

続けています!

 

結局、IDを手放さなければいけないような

状況になるということはどういうことなのか?

を考えてみると、自分のつぶやきから

フォロワーさんの反応が良くないということが

挙げられるのではないかと思います!

 

自分がへまをしてしまったから、たくさんの

フォロワーさんに嫌われてしまったのでは

ないか?

 

あるいは無視をされるようになったとか!

 

或いは、誰かから誹謗中傷を受けていたりして

たくさんのフォロワーさんから信用されていない

のではないか?とか

フォロワーさんに確認をする

自分自身がそのように思ってしまったのなら

1度フォロワーさんに確認をしてみては

どうでしょうか?

フォロワーさんにブロックの依頼

IDを削除する覚悟をしたということは

すべてを無くす覚悟をしたということです!

 

だとしたら、1度フォロワーさんに

「自分のことが嫌いだという人はブロックを

してください!」と、依頼をしてみては

どうでしょうか?

 

どのくらいのフォロワーさんからブロック

されるかはわかりませんが、1人でも残って

くれたら恩の字ではないですか?

自分が苦手な人の前からは姿を消す

例えば、自分が今回IDを削除する原因に

なった人には「これ以上お互いに嫌な思いを

したくはないのでブロックさせてください」

と理由を伝えてブロックをした方がいいと思います!

 

ブロックって、相手をブロックするというと

聞こえが悪いですが、相手を刺激しないように

自分が相手の前からきれいさっぱりと

跡形もなく姿を消すという表現もできるんですよ!

悪気があるかないかの表現の違いですが

私は相手を悪く言わないに越したことはない

と思います!

 

誰かにブロックをされたという話をすると

「ひどいことをする人だ!」という評価を

されてしまいガチだと思います!

 

でも、それって大抵大騒ぎするのは

それを聞かされた友人なんですよ!

 

しかし、そのことを冷静に考えれば

ただ嫌いだった人が目の前からいなくなったに

過ぎないと思います!

 

嫌いな相手が突然いなくなるだけなので、別に

頭にくる必要はないのではないかと思います!

 

むしろ、相手のつぶやきを見なくなった分

イライラしなくても済むようになるのでは

ないでしょうか?

一番に優先するのは自分のツイッター環境

以上の対応策で何が改善できたかというと

自分のツイッター環境から不信感を

取り除いたということです!

 

このように整理することによって、嫌われている

と思ったフォロワーさんはすべていなくなっています!

 

トラブルの原因の相手もいないため、これからは

思う存分好きなことがつぶやけるようになった

のではありませんか?

 

仮にすべてのフォロワーさんが居なくなってしまった

としても、また1から増やしていけばいいじゃないですか!

 

そして、次回からはそのようなトラブルに巻き込まれる

ような発言は控えるべきです!

 

私は、ツイッターは共感するためのターミナルだと

思っています!

 

それには、良くない意見には耳を貸す必要が

ありません!

 

私が尊敬するゲイの精神科医TOMY先生は

と、言っています!

 

感情で繋がっている相手とは何をやっても

勝ち目はありません!

 

相手にするだけ、損をしてしまいます!

 

だから、これからはみんなが明るく元気に

なるようなことだけをつぶやいていき

お互いを盛り上げていけばいいのではないか

と思います!

 

人を恨み続けても、エネルギーを消費する

だけなので!

 

例え、別IDで出直してみたところで

しゃべり口調から本人だとバレるのも

時間の問題だと思います!

 

それよりも、身から出た錆は自分で

取り除いていかなければならないと

思います!

 

私的には、自分の信念に基づいて行動を

していれば、いつかは真実が明らかになる時が

くるではないかと思います!

 

裏工作をしているのは誰?という話では

ないかと思います!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました