行動している途中で急に不安に襲われて行動できなくなってしまう

不安 行動 できないヤル気はあるのに行動できない理由

やる気があるから行動し、順調に行動していると、途中で不安になってくる。

本当にこれで合っているんだろうか?と、やっていることが間違っているのではないかと思ってしまう。

こんな経験をしたことはありませんか?

私は、たまにこのような事態に陥ってしまいます。

スポンサーリンク

行動している途中で急に不安に襲われて行動できない

毎日の日課のルーティンワークで、朝からやる気満々の状態に仕上げています。

 

作業手順書だって、前の日から作り上げているので、朝起きればすぐに作業に

取り掛かれる状態になっています。

 

それで、すぐさま作業に取り掛かるのですが、急に不安に襲われることがあります。

ひとつの作業に没頭し過ぎると不安になる

実は、今日このブログの見直し作業を実施していました。

 

すべての記事のインデックスの状態を、1件1件確認していたんです。

 

すると、約2割の記事が、既にインデックスされていない状態に

なっていました。

 

全部で180記事位あったので、朝からさっきまでひたすらその

作業に没頭していたんです。

 

その作業自体は、すべて終わらすことができました。

 

その作業を終えたので、今こうしてブログを書き始めたところなのですが

さっきまでなんか不安で、すぐにはブログを書き始めることができませんでした。

 

そうは言っても、ひとつも棍を詰めっ放しというわけではなくて、昼間には

緊急事態制限が発令中の最中、4時間は買い物に出かけてウォーキングを

してきました。

 

いつもの日課の10kmウォーキングです。

 

それで、帰ってきてからインデックスの状態を確認し、インデックス

が外れてしまった記事を退避ホルダーに移し非公開に変える作業を

続けました。

 

それが先ほど終えたので、その後にブログを書き始めたというわけです。

 

なぜ、不安に思ったかというと、インデックスから外れた記事を非公開に

することって、ひょっとすると何か悪さをしてしまわないか?と、

やらない方が良かったのかも!?って、思い始めたからなんです。

 

インデックスから外れたということは、評価がイマイチの記事のはずです。

 

そんな記事は、非公開にしても、特に問題はないと思うのですが、何が

起こるかわからないのが、グーグル先生の考えることです。

 

やる前は、そんなもの非公開にしても、全く問題がないと思っていたから

やったわけで、今さら悔やんでも後の祭りということで、気にしないことに

しました。

 

それよりも、私にしてみたら、記事が書けない方が死活問題です。

 

ということで、今回はそのことについて、記事を書いている次第です。

もっと他に効率のいい方法があるのではないかと不安

前日に考えついた手順書をもとに、作業に取り掛かっている途中で

「『まてよ!』これってこうした方がもっと効率よく作業ができるのではないか?」

って、閃いてしまう時がたまにあります。

 

それは、ブログの更新作業では無いのですが、ちょっとボリュームのいく作業に

取り掛かっている時は、そのような考えになる時があります。

 

以前は、そのような時、今までやっていた作業を保留にし、閃いた別の方法を

開始した時もありました。

 

しかし、その新たな方法も途中でやっぱりもとの方が良かったと、どっちつかずに

いつまでも迷っていた時期がありました。

 

結局、その時は効率のことばかりを考えていた時代なので、優柔不断の塊でした。

 

でも、今はそのようなことは発生しなくなりました。

 

なぜ、そのようなことが発生しなくなったかというと、どっちも一緒と割り切る事

ができるようになったからです。

 

悩むということは、不安を抱くことなので、行動できなくなるのは当然の話です。

1度やると決めたからには、最後までわき目も振らずにやり続ける

これを防ぐには、1度やると決めたからには、途中でわき目も振らずに

終わるまでやり続けることが鉄則だと思います。

 

作業手順書を作る段階で、ベストだと思う方法を選んでいるわけですから

それ以外の方法が途中で閃いても、それは絶対にやってはいけないこと

なんです。

 

例え、もっと効率が良い方法が思い浮かんだとしても、それは手順書に

則っている作業では無いので、製品としては価値が無いものと割り切る

ことにしました。

 

ともかく、途中で悩むという不安材料は、発生させると厄介なので

よっぽど問題になる作業以外では、悩まず最後まで突っ走ることが

大事なことだと思います。

不安に思うことは考えてはいけない

今日の午前中の作業は、ちょっと没頭し過ぎたかと思いましたが、

最後までやり切っても、もしかするとそのことによって何か

悪さをするかもしれない!?と考えたことが不安材料でした。

 

やってしまったことは、いくら考え直しても不安に思うだけなので

不安に思うことは一切考えてはいけないことなんですよ。

 

仮にもしも何か悪さをすることがあったとしたら、その時はその時で

また手で直していけばいい話です。

 

ともかく、良かれと思うことはすべて実施して、ダメならダメで時間を

かけて直していけばいいと、どっしり構えていけば何も問題ないことだと

思います。

 

明日は明日の風が吹くというやつです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました