コロナ外出自粛で釣りもダメなら釣りビジョンvodお試し無料

コロナ外出自粛で釣りもダメ釣り

コロナで外出自粛、釣りに行けない。

 

そんな時は、前向きに考えて釣りの研究をして新たな必殺技を

編み出してみてはどうですか?

コロナ外出自粛で釣りもダメ

スポンサーリンク

コロナ外出自粛で釣りもダメ

コロナウィルスの影響で大好きな釣りに行けなくて

ストレスが溜まっているなどということはないですか?

 

釣りなんて屋外でやるものだから、そこまで気を付けなくても

大丈夫なんじゃないの?などと思っているのではないですか?

 

でも、新型コロナウィルスは私たちが思っているよりも感染

する率が高いのではないでしょうか?

 

じゃないと、これほど感染するわけがないと思うんですよね~。

 

人それぞれがそれなりに気を付けているはずなので、そろそろ

治まってもいいはずなのに、予想に反して未だに増え続けて

います。

 

確かに外出自粛規制がかけられて、出かける人が少なくなって

きたので、数字の上では大分減少してきました。

 

しかし、それでも未だに何人かの陽性感染者は増え続けています。

 

しかも、下手をすれば命に関わるかもしれない恐ろしい病原菌がです。

 

「釣りは屋外だからいいや!うつるわけがない!」という常識は通用

しないかもしれませんね。

 

私は、この間公園を歩いていた時、子供が放ったシャボン玉が目の前に

飛んできて、思わずすべてに触れないように避けてその場を通過しました。

 

もしも、シャボン玉を飛ばした子供がコロナウィルスの感染者で、その子が

飛ばしたシャボン玉が私の目の前で割れたとしたら、それって飛沫を浴びる

ことになるのでしょうか?

 

誰もならないとは、言い切れませんよね?

 

それと同じように、飛沫を浴びないように間を空けて、並んで釣りを

している人が風上で思い切りくしゃみをした場合、風下にいる自分は

飛沫を浴びることになるのでしょうか?

 

これって、当然ながら浴びると考えた方が妥当ですよね。

 

こうして考えてみると、外に出ればあらゆるところで飛沫を

浴びる可能性が出てくるんですよ。

 

私はなるべく外に出ることを控えていますが、出れば必ず

5人はくしゃみや咳をしている人を見かけます。

 

この時期、マスクをして外に出るのは当たり前の常識ですが

中には常識が全く通用しない人もたくさんいます。

 

そういう時は、自分に降り注いできた無理難題と思うようにして

このピンチを如何にうまいこと切り抜けることができるかと

何でも前向きに考えるようにしています。

 

釣り好きな人が、もう我慢の限界だと強行して釣りに行ったと

します。

 

残念なことに運悪く、側の釣り人のくしゃみを浴びてしまい

コロナに感染してしまうかもしれません。

 

そんなこと、起こるわけがないという保証はどこにもありません。

 

少なくとも、コロナにかかる可能性があるのなら、できる限り

避けて行動した方が得策なことは間違いないと思います。

釣りビジョンvodで無料お試し

釣りビジョンvodで、現在お試しキャンペーン実施中のようです。

コロナ外出自粛で釣りもダメ

 

釣りというのは、イメージがとても大切な要素だと思います。

 

人それぞれ、合っているかどうかは別にして、如何にその時の状況を

思い浮かべることができるかで、釣れない時の対応策を打つことが

できると思います。

 

例えば、ヘラブナ釣りひとつを取ってみても、急に空ツンが多くなり

良いアタリがあっても一切ハリがかりしないような時、上ずってきた

ので、タナを上げてみようとか

 

バス釣りをやっていて、もう少しスピードを遅らせって巻いてみようとか

こういうアクションをくわえて見ようなど

 

適当にやってみても、それはうまくいかない場合が多いと思います。

 

人それぞれですが、多くの釣り名人は自分なりに分析した根拠に基づいて

次の一手を決めて行動しています。

 

考え方は、人それぞれですが、それなりに自分の中で解釈をして

みんな自分のものにしているのだと思います。

 

釣り名人のみなさん!そうですよね?

 

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。) ウンウン!

 

( ̄ー ̄(_ _( ̄ー ̄(_ _そうそう!

 

それには、自分の引き出しを増やす必要がありますが、その時

一番参考になるのが、動画ではないでしょうか?

 

しかも、ただ漠然と釣っているシーンを撮っている動画ではなく

ウキや竿先の動き、ラインの糸フケなどを考慮して確認ができる

動画です。

 

それと、ルアーの巻き方や底取りの方法、エサの付け方とか

釣りが上達するような内容のものはとても参考になるのでは

ないかと思います。

 

釣りビジョンvodの動画が、果たしてそのような作りで編集

されているかどうかはわかりませんが、それなら2週間の無料

お試しがあるので、その間に視聴してみればいいのではないかと

思います。

コロナ外出自粛で釣りもダメ

 

釣り名人と呼ばれている人は、みんなそれぞれ一生懸命努力をしています。

 

中には、好きで子供の頃からずーっと釣りをしてきたという人もいますが

そういう人は側に釣りができる環境にあったということです。

 

これから釣りを始めたいという人からしてみれば、物凄く恵まれた環境下で

育ったということですね。

 

昨今では、釣り人気が物凄い事になっており、年々釣りをする場所も

狭いところに大勢で釣りをしなければならないようなケースもあると

思います。

 

そのような場所で、全くの初心者が入り込んで釣りを開始する

というのも無謀な話です。

 

釣りには、釣りのエチケットというものがあり、掛けた魚を

他の人の仕掛けに絡ませないようにするということもあります。

 

そういう技術は、中々本を読んでも身に付かないのではないか?

と思います。

 

かといって、誰も釣りをしていないような場所で釣りをしても

獲物にありつける確率は、グーンと低くなってしまいます。

 

そういうところでは、魚が掛からないので、他の人の仕掛けに

絡ませないように避ける練習はできません。

 

動画を観ながら、みんなかけた魚はどっちの方向に引いているのだろう?

 

などという視点を変えながら観ることができれば、自分のプラスになる

のではないか?と思います。

 

いずれにしても、人よりも一歩抜きに出たいと思うのであれば

何でもそうですが、より一層努力をすることが肝心だと思います。

コロナ外出自粛で釣りもダメ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました