人と共感できると嬉しいのはなぜ?|毎朝ツイートしています

共感できると嬉しいのはなぜきょうかん

人と共感できると嬉しいのはなぜなのか?

このページでは、その理由を考えてみようと

思います!

 

スポンサーリンク

人と共感できると嬉しいのはなぜ?

このブログでは、度々あちこちで

共感について語っています!

 

他の人と共感できると嬉しいということを

知ってしまったからです!

 

毎朝のひとことでおはようの挨拶をする時に

自分が好きな言葉を思い出し、それをいうことが

習慣となっています!

 

最初のうちは、あまり反応はありませんでしたが

徐々にフォロワーさんが増えてくると、段々と

反応してもらえるようになってきました!

 

特別に良いことを言っているわけではないのですが

それでもちゃんと反応してもらえます!

 

だから、嬉しさのあまり、ブログ記事を書く時には

必ず、共感について話したくなります!

 

というか、なんで共感してもらえると嬉しくなるのか?

 

その理由が知りたくて、毎回思い出すのだと

思います!

 

それで、今回は共感について、もっと分析してみよう

と思います!

ポジティブな言葉

共感ができる言葉を考えた時

やっぱりそれはポジティブな言葉

に限るのではないかと思います!

 

ネガティブな言葉を発してみても

それを聞いた人たちは決して

共感などは抱かないでしょう!

 

なぜなら、自分がそのような言葉を

受けた時、共感できないと思ったからです!

 

それと、ツイッターでつぶやいている

人にネガティブな言葉、或いは人の

悪口などをオブラートに包んだように

つぶやいている人がいるのですが

その言葉を聞いてもやっぱり気分が

悪くなるだけなので、決して共感は

得られないだろうと思いました!

 

だとすると、ポジティブな言葉には

どのようなものがあるのだろう?

ということを考えて行けばいいのでは

ないかと思いました!

 

ねぎらいのことばや、やる気が出ることば

やさしさが伝わってくることばや

楽しいことば、喜びのことばや思いやり

があることば、褒める言葉に苦しいことば

など、それらすべてに共感を覚えるのでは

ないかと思います!

ねぎらいのことば

ねぎらいというのは、相手に苦労をかけたことに

感謝の気持ちを現すことですが、これは言われた方は

多分悪い気持ちはしないですよね!

 

その状況によっても違ってくるとは思いますが!

 

でも、私はまだツイッターで人をねぎらうような

ことばはかけたことがありません!

 

おつかれさまでしたって、ねぎらいのことばではない

ですよね!?

 

これを言われてもあまり共感はしないかもしれませんね!?

やる気が出ることば

やる気が出ることばって、ファイトとかガンバレとか

チャンスとか簡単な単語となるとこんなところでしょうか?

 

でも、ことばとなると昔の偉人さんたちが立派な言葉を

残してくれていますよね!

 

そういうものを引用するのもいいけど、私の身分では

ちょっとまだ歯がゆくていえないんですよね!

 

分相応ってあるじゃないですか!

 

だから、私はいまのところ普通に使っている単語から

自分が好きな言葉を探しています!

 

無理していいことばを言っても、無理していることが

バレバレになるような気がするんですよね!

 

だから、分相応のやる気が出る言葉が思い浮かんだときは

それを言うようにしています!

 

でも、相手は恐らく少数なので

大勢から共感が得られるかというと

それはちょっときびしいのではないかと

思います!

やさしさが伝わってくることば

やさしさが伝わってくる言葉って

共感しますよね!

 

でも、私は言うのが苦手かもしれません!

 

昔から、人にやさしいことばをかけるのは

得意ではないので、態度で示す派なんですよ!

 

俗にいう、テレ屋さんというやつです!

 

だから、例えツイッターといえども

ちょっとできそうにはありません!

 

自分で言うのもなんですが、はずかしくって

できないんですよね!

楽しいことば

楽しいことは大好きなのですが

楽しいことばがかけられるかというと

ちょっと思いつきません!

 

面白い言葉なら得意分野です!

 

というか、私はこれを狙っているように

思います!

 

ウケて共感してもらえることが

理想です!

喜びのことば

喜びのことばって、どういうものがあるんだろう?

 

嬉しいとか楽しいも喜びの言葉ですよね!

 

なんか、当たり前すぎて、あまり共感は

してもらえないような気がします!

 

まあ、内容次第だと思いますが!

 

でも、楽しいことばと一緒だとすると

私は面白い言葉が好きなので、同じく

このジャンル狙いということになります!

 

私が心掛けていることは、聞いてて響きが

気持ちいい言葉とか、先ほども言いましたが

メインはウケ狙いなんですよ!

 

常に大勢に受けたら、私的にはOKなんです!

思いやりがあることば

思いやりがある言葉は、私的には大好きです!

 

人間やっぱり、思いやりが大切だと思います!

 

これも私が目指していることで、思いやりがある人が

大好きです!

 

だから、自分でもそうなりたいと常に思いながら

行動しています!

褒める言葉

人を褒めることは、得意中の得意です!

 

何かに感動した時は、思い切りその旨を

打ち明けます!

 

それは、真実なので恥ずかしいとかテレる

ということはありません!

 

これも、私が得意としている分野です!

 

但し、感動していないものを褒めることは

できません!

 

例えば、ツイッターの世界でもたまに

よいしょをしている人を見かけます!

 

それじゃあサラリーマンの世界と同じ

じゃないですか!

 

わたしには、そんな真似はできません!

苦しいことば

苦しいことばでも、共感を誘う場合って

ありますよね!

 

でも、なんとなくですが、少数派のような

気がします!

 

自分の苦労話をするのも、なんか自慢が

入ってしまうような気がします!

まとめ

こうして、色々なケースを想定しながら

自分が言った場合、言われた場合を

思い浮かべてみました!

 

なぜ人と共感できると嬉しいのかというと

それはやっぱりわかってもらえることに

尽きるのではないでしょうか?

 

こんな自分が言ったことをわかってもらえた

時の歓びのあまり嬉しくなるのだと思います!

 

また、相手が言ったことに賛同できる喜び

が共感を産むのだと思います!

 

私と同じようなことを他にも考える人が

居たんだ!という歓びですね!

 

ほんの日常の些細なことでもいいんですよ!

 

まさに、

何でも無いようなことが幸せだったと思う♪

ですね!

 

 

私は、これからも無理をして名言を

言うのではなく、身の丈にあった

何でもないようなことを言って

虎舞竜のロードの精神で共感して

もらえるように努力していこうと

思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました