めんどくさいことはやる気が出ない!どうしたら出るようになるか?

めんどくさいことはやる気が出ない!どうしたら出るようになるか?面倒くさい
スポンサーリンク

めんどくさいことはやる気が出ない!

めんどくさい事って、やる気が出ないですよね!

 

でも、やる気が出ないからやらなくてもいいかというと

そういうわけではありません。

 

めんどくさいけど、やらなければいけない事は

めんどくさいと思わなくなれば、やる気が出て

やりたくなる事に早変わりします。

 

それでは、どうすればめんどくさいことにやる気を出すことが

できるようになるのか?

 

考えてみようと思います。

 

自分の体験から、めんどくさいと思う事をあげてみました。

 

●やることがわからないからめんどくさい

何かをやろうとした時に、やることがわからなければ

めんどくさいと思ってやる気が失せてしまいますよね。

 

やることがわからないからめんどくさい

 

●不安に思うとめんどくさいと放棄する

失敗を過度に恐れる!不安で行動しないよりした方が成功への近道

不安感を抱くと、やる気は出なくなります。

 

不安だと怖くなってくるので、その恐怖から逃れようと

めんどくさいと放棄をします。

 

放棄をすれば、そのことからは解放されるので、気が楽

になりますが、人間的には何も成長しません。

 

立ち向かって行く精神力を身に付ける必要があります。

不安は焦る

不安を抱くと焦るので、仕事や勉強が手につかなくなります。

 

主に、時間的余裕が無くなって来たり、周りの人と比較を

することで、不安感は加速します。

 

焦る気持ちが不安にさせる

 

焦ることって、不安で何もてにつかなくなるだけなので、

焦るだけ無駄です。

 

だったら、焦るだけもったいないので、もう焦ることは辞めに

しませんか?

 

焦るのはもうやめたい!不安で何もできなくなるだけなので無駄

 

不安は伝染する

不安は、伝染します。

 

側に誰か不安を抱いてる人がいると、自分も不安を

抱いてしまいます。

 

自分が不安を抱いていても、周りに影響してしまうので

注意が必要です。

 

不安を抱いている時は、周りに伝染してしまうということを

自覚して、意識をしておく必要があります。

 

不安は伝染する!わくわくで払拭し行動力を身に付ける試練にする 

 

不安を抱くと行動できない

不安感を抱いていると、行動できなくなってしまいます。

 

振り返ってみると、多くの人はほんの些細な事で行動できなく

なってしまい、ほんの些細なことで行動できるようになると

思います。

 

人は些細なことで行動し些細なことで行動できない

 

少なくとも、私は自分の行動範囲を見てきて、そのように

感じています。

 

例えば、朝のブログの検索順位チェックですが、順位が

全体的に上がっていると、益々やる気が芽生えてきて

俄然、張り切ってブログの更新にも力が入ります。

 

しかし、その反面、逆にブログ順位が全体的に下がって

しまうと、ブログを更新する張り合いがなくなってしまいます。

 

一気に不安を抱き、行動に移すことができなくなってしまいます。

 

ブログ順位が気になって更新できない!不安で行動に移せない!

 

失敗を過度に恐れる傾向があるんですね。

 

それは、脳によりそのように操作させられているからです。

 

脳は、あまり悩むことが好きでは無いようです。

 

しかし、行動しないよりは行動した方が、着実に成功へは

近づいていくことになります。

 

失敗することは、成功への手掛かりが手に入るということ

ですから。

 

失敗を過度に恐れる!不安で行動しないよりした方が成功への近道

 

ワクワクと不安

ワクワクと不安は、相反する言葉です。

 

わくわく感は、やる気が出るのに対して、不安感はやる気が

出なくなります。

 

わくわくしてくると、幸せ感が増幅し安心感が高まります。

 

このことを利用して、不安感が高まった時は、わくわく感で

不安感のモヤモヤを落ち着かせます。

 

安心の対義語は不安!ワクワクが不安感のモヤモヤを落ち着かせる

 

不安感が高まると、時としてその場から逃げたくなったり

動けなくなったりする時があります。

 

抱えているものの重みから、そのように考えてしまうのですが

このような時も、解消のツボはわくわく感を上げることです。

 

逃げたい動けない不安感!解消のツボは完全にワクワクやがな

 

このように、わくわく感は不安感を解消し、払拭する効果が

あります。

 

不安を抱いてしまい、逃げたくなってしまった時や動けなく

なってしまった時は、不安をワクワクに変えてしまえば、

再びやる気を出して行動することができるようになります。

 

不安をワクワクに変える

 

周りの人の話を聞いて、羨ましいと思う時があります。

 

羨ましいとは、妬みの心理なので不安感を増幅する

恐れがあります。

 

そのような話には、耳を貸さないことがベストですが

耳に入ってしまい、羨ましいと思ってしまった時は

わくわく感で妬みの心理を打ち消してしまう必要が

あります。

 

羨ましいは妬みの心理

 

●やりたくないことはめんどくさい

やりたくないことをやらなければならなくなった時

めんどくさいと思いますよね。

 

誰もが、やりたくないことはめんどくさいと思うものです。

 

やりたくないと思うことはめんどくさいからやる気が起きない

 

私は以前、人の話が聞くのが物凄くめんどくさいと思って

すぐに眠くなってしまうようなことがありました。

 

それが今では、人の話に興味津々に耳を傾けて、集中

できるようになりました。

 

その時の体験談を紹介しています。

 

人の話を聞くのが辛い・疲れる!最後まで聞くのがめんどくさい!

 

それと、お風呂に入るのがめんどくさいという人が

いるじゃないですか。

 

私は、お風呂に入るのは嫌いじゃないのですが、最近

テレビCMで見かける髪の毛や身体を洗わないで済む

シャワーとかバスがあったらいいなーって思いました。

 

風呂は嫌いじゃないが疲れる!髪の毛や身体を洗うのめんどくさい

 

●眠いとめんどくさい

やる気がでない1番の原因は睡魔

めんどくさいと思う一番の原因に、眠気があります。

 

折角、やる気が出ていたのに、「眠いから明日にしよう」などと、先延ばしにしたことはありませんか?

 

眠くて先延ばしにしてしまうほど、もったいないことはありません。

 

眠かったら、ありきたりですが冷たい水で顔を洗い、

眠気を覚ますことが一番効果的です。

 

これに勝る対処方法は、無いと思います。

 

冷たい水で顔を洗うのは効果的!やる気がでない1番の原因は眠気

 

睡眠不足は、眠気が起きる一番の原因なので、十分な睡眠を取る

ことは重要です。

 

眠気というのは、身体的な問題でめんどくさいと思ってしまうので、

他の精神的な問題とはわけが違います。

 

仕事中や勉強中眠いとやる気が起きない!ヤル気と眠気の関係

 

その他には、集中力が無くなると眠くなったりしますよね。

 

集中力を持続させるには、姿勢なども関わってきます。

 

座骨を立てる座り方は、集中力を持続させるので有名です。

 

集中力がないから眠くなる!姿勢の良さ・坐骨を立てる座り方で克服

 

●やることが多過ぎてめんどくさい

焦る気持ちが不安にさせる!時間制限や周りと比較をするのが原因

目の前の作業量に圧倒されて、手が付けられないから放棄したことはありませんか?

 

これも、不安感を抱くから、作業をすることができなくなります。

 

こんな時も、「めんどくさい」という一言で、その件からは解放されてしまいます。

 

「めんどくさい」は、とても都合のいい言葉です。

 

不安感を克服し、やる気を出す必要があります。

 

やることが多すぎてしんどい!めんどくさい!やる気がなくなる 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました