やる気が出たら行動できる!?ゾーンに入らなければ意味が無い!

やる気が出たら行動できる!?ゾーンに入らなければ意味が無い!アクション

やる気が出たら、行動に移すことができるようになりますが

行動すればいいというものではありません。

 

行動するからには、ゾーンに入らなければ行動する意味が

ありません。

 

のめり込むように行動できなければ、ひとつも身に付いて

いかないと思います。

スポンサーリンク

やる気が出たら行動できる!?ゾーンに入らなければ意味が無い!

仕事は、やる気が出たからと言って、行動できる

とは限りません。

 

 

行動できても、ゾーンに入らなければ意味がありません。

 

毎日ワクワク感でやる気を上げています

毎日、やる気を出すために、わくわく感を一杯にアゲアゲに

して、ルーティーンを続けています。

 

お陰で、以前にも増して行動できるようになりました。

 

しかし、いくらやる気を出しても、行動できないものは

できません。

 

やる事が明確になっていないとゾーンに入れない

その理由に、やることが明確になっていないことが

挙げられます。

 

やる事が明確になると、自ら行動を起こしたくなるもの

です。

 

それは、作業を続けて来た結果、気が付くことができました。

 

そして、そのことがゾーンに入るかどうかの違いということ

ではないのか?と、思い始めました。

 

ゾーンに入るコツはやる事が明確になっているかどうか

ゾーンに入る事の前提は、やることがわかっているかどうかに

かかっているのではないかと思います。

 

それでは、やることがわかっていれば、毎日コンスタントに

ゾーンに突入できるかということですが、それもまた簡単では

ありません。

 

作業量の規模によってもゾーンには入れない

その理由は、作業量の規模が大きくなってくると、頭の中で

整理することが容易では無くなって来るからです。

昨日までのモチベーションが続かない

勿論、手順書を作成して、毎日コツコツと作業にあたるわけですが

昨日までやってた作業を今日はその続きからと始めたところで

昨日までの状態に持って行くことから始めていかなければ

なりません。

 

昨日、寝る前はあれだけゾーンに突入し、十分に満足がいくまで

作業をできたとしても、今日の朝起きると昨日までのモチベーションは

続いてはいません。

 

勿論、わくわく感をフルに使い、気分をアゲアゲにして臨む

のですが、昨日までの状態になるまではそれなりに時間が

かかります。

 

それに向かっていくためには、そのことに気が付く必要が

あるのではないかと思います。

まだまだやる気が足らない

もっと良い物にしよう!

 

もっとやる気を出して挑んでいこう!

 

こんな感じで、自分にはまだまだやる気が足らないのでは

ないかと思っています。

 

自らやりたいと思った作業は自然とゾーンに突入する

今日は、このブログを書く前にあるサイトを作り直した

のですが、その作業というのは自分から自然に作り直したい

と思って始めた作業です。

 

自らやりたいと思う作業には、なんの躊躇もなく、自然と

ゾーンに突入し、気が付くとなんの苦労もなくアッという間に

終わっていました。

 

ページ数も4ページは、あるサイトです。

納得ができない作業はゾーンに突入するのが難しい

このブログは、毎日やる気を奮い立たせて挑んでいるのですが

今日の作業に比べると、すんなりとは作業に入ることができない

んです。

 

今日のこの記事は、さっきのサイト作りの余韻で書きたいと

思ったので、自然と書いています。

 

だから、今の気持ちを思うがままに書いています。

 

でも、それでは評価がされない。

 

そんなことは百も承知です。

 

なんか、この辺の矛盾が私には理解できていないので

自然にはゾーンに突入できないのかもしれません。

 

 

というか、こうして自分で好き勝手に書くことは

自分でもゾーンに突入することができています。

 

ゾーンに突入できない作業は、自分が納得をしていない

作業です。

 

ユーザエクスペリエンスというと、確かに自分が

書きたいことを書けばいいことではないことは

理解できます。

 

それをどうやったら、自分の中に取り込むことができて

どのように完全することで防ぐことができるのか?

 

それが理解できていないんです。

 

本来なら、日記を書くようにユーザエクスペリエンスの

文章をそのままスラスラと書きたいと思うのですが、

中々その方法が思い浮かびません。

 

それが理解できた時、初めてこのブログの更新も毎日

コンスタントにゾーンに入って書くことができるように

なるのではないかと思います。

 

毎日行動することで、いろいろとこのようなことを考えながら

行動しているので、少しずつは身に付いていると思います。

 

それらは、微妙な変化なので、変わり映えのしない文章が

量産されているようにも映っているかもしれません。

 

でも、やはりこれも毎日行動することの一環でもあるので

自分自身では、率先して書いています。

 

自分で書いたことで、その時本当にそう思っての作業なので

後でまた何かを掴んだ時は、いくつかの文章が繋がって

「なるほど!こういうことが知りたかったのか!」と、自分自身の

解答になることがあるんです。

 

だから、私的には、例えユーザエクスペリエンスではなかった

としても、十分に意味があることなんです。

 

それが、結局、ユーザエクスペリエンスではないと評価を

下げられてしまうところに私が納得のいかない原因がある

のではないかと思います。

 

難しいですよね。

 

何もアウトプットされなければ、評価をされないし、

アウトプットしたらしたでユーザエクスペリエンスに

なっていないから評価をされない。

 

評価をされないなら、それはそれでいいですが、さらに

評価を下げてしまうところが解せないというか、腑に落ちない

ところです。

 

しかも、一切何も情報を公開しないというところも凄い

と思います。

 

立場上、こちらとしては無料でお借りをしているので、私が

文句を言える立場ではありませんが、今後このことを理解

するためにも、書き残しておきたいです。

 

現在、私はカニバリ対策を行っていますが、1度書いた文章は

その時思った精一杯のことを書いているので、後で書き直そうと

したところで、出来上がるのは同じ内容の文章です。

 

だから、素直に書き直そうとはせずに、余分なところを削除

することに徹すればいいみたいです。

 

もっともっと、自分はパワーアップしていく必要があるみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました