めんどくさいことをどれだけやれるかで成功するかが決まる!

めんどくさい数で成功する面倒くさい

めんどくさいことをどれだけやったかで

成功するかしないかが決まるのだと思います!

 

スポンサーリンク

めんどくさい数で成功する

今日、思わずつぶやいちゃいました!

 

その時思ったことを後で記事にしようと思って

備忘録としてツイートしておいたんです!

 

でも、めんどくさいことは本来ならやりたくない

ことなので、中々やる気にはならないと思います!

 

だったら、どうすればいいか?

 

ツイートした通りに、めんどくさいことを

やりたいと思えるスキルを身に付ければ

いいと思います!

 

その具体例は、本来ならめんどくさいことを

やりたいと思える方法を見つければいいのですが、

あいにく今のところ未だ思いつかないので

とりあえずは「絶対に成功者になれる」

という確信をもって、めんどくさいことに

望めばいいのではないでしょうか?

 

ツイートには、漠然としているのでと

言っていますが、ほぼ確信を突いている

と思いますよ!

 

どれだけめんどくさいことに挑戦したかを

回数で現わした場合、その回数を他の人と比較

できたとしたら、恐らく回数が多いもの順から

成功者になっているのではないかと思います!

 

その証拠に、自分が好きなことはいくら

めんどくさくてもやるじゃないですか!

 

だから、他の人よりも優れた人になれるし

「おたくにはかなわない」というのも

おたくの人は、そのめんどくさいことにも

全神経を注ぐことができる人が多いから

「おたくにはかなわない」と

恐れられているのではないでしょうか?

 

ここまでわかっているのなら、もう確信

と言ってもいいと思います!

 

成功者になるには、めんどくさいことを

ひとよりも多くやれば、数が多い順から

成功者になれるんですよ!絶対に!

 

ここまでわかっているとしたら、どうします?

 

成功者になるために、めんどくさいことに

挑戦しますか?しませんか?という話に

なってくると思うのですが、確信があるのなら

大抵の人は挑戦しますよね!?

 

だって、誰もが成功したい、成功者になりたい

と思っているのですから!

 

但し、やみくもにやればいいという話では

なく、ひとつひとつ丁寧に消化していかないと

脱線してしまったら、元も子もないと思います!

 

細かい神経をすり減らしながら、些細なことにも

目を向けて、精神状態を維持しながらやって

いかなければならないので、大雑把な人には

辛いと思います!

 

私も元々几帳面とか、神経質という言葉とは

無縁の人間で細かいことは大嫌い!という

育ち方をしてきました!

 

でも、それじゃダメなんですよ!

 

几帳面、神経質な人間にならなければ

大雑把では通用しないんです!

 

通用しないとわかったならば、成功するために

この際、人格を変える必要もあると思いますよ!

 

確かに私は、大雑把な人間なのですが、釣りと

なると、細かなところにも神経を注ぎ、仕掛けなんかも

丁寧に作ったり、物凄く微妙なアタリを竿先で感じて

取ったりすることは大好きなんです!

 

人が釣れないような魚を人よりも多く釣ることに

全神経を集中することはできるんです!

 

人間とは、そういうものじゃないですか!

 

自分の得意分野では、他の人には負けたくない

というプライドが働いて、全神経をそれに

注ぐことができるんですよ!

 

だから、成功者になろうという人は、

成功者になるというプロ意識を持って

他の人よりも細かいところに全神経を集中し

他の人には絶対に負けないという

プライドを持つのもアリかと思います!

 

最初のうちは辛いけど、取りあえずは

まず目の前のひとつに目を向けて

そのめんどくさいことを消火して

それができたら次という具合に

ひとつひとつ丁寧にこなしていく

のが無難です!

 

間違っても、全体を見てはいけません!

 

全体を見てしまうと、その量に圧倒してしまい

やる気が失せてしまうからです!

 

1つ1つやっていくうちにまた新たなひらめきが

ありますよ!きっと!

 

ひらめきがあった時は、それに向けて改善を

していけば、さらなる進歩を遂げることが

できるかもしれませんね!

 

このように続けていけば、いつの間にか

成功者の仲間入りをしているはずですよ!

 

これが私の今のところのめんどくさいことを

やり切る攻略法です!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました