魚焼きグリルの金属音が不快!食品機械用油フードグリース

魚焼きグリルの金属音日記

魚焼きグリルの金属音が不快でしたが

汚れないように使用してたことが原因でした。

 

普通に使い始めたところ

不快な音を解消することができました!

 

スポンサーリンク

魚焼きグリルの金属音が不快

魚焼きグリルが出し入れの時

擦れてキーキーうるさかったので

ネットで解決策を探しました!

 

すると、ヤフー知恵袋に

同じ悩みを持っている人の質問を

見つけることができました!

参考:Yahoo知恵袋「魚焼きグリルを開けるときの金属音」

 

ヤフー知恵袋のベストアンサーは

丸めたティッシュにサラダオイルをしみ込ませ

こすられそうな所に塗れば1年間は滑らか!

ということだったので

グリルスライドレールに

サラダ油を塗りました。

 

確かに塗った直後はスムーズに

出し入れができていました!

 

ところが、3~4か月経つと

段々べたべたと固まってきてしまい

グリルスライドレールがスムーズに

出し入れできなくなりました!

 

その3~4か月の間にも

何度かサラダ油を塗っていました!

 

しかし、改善されないので

結局、再度掃除をして落とさなければ

ならなくなりました!

 

それで、掃除を始めたのですが

ボロボロと消しゴムみたいな状態となり

それをまた取り除くのに物凄く苦労しました!

 

ようやく、全て落として

サラダ油では長続きしないことが

判明しました!

 

そこで今度は同じヤフー知恵袋の

ベストアンサー以外の回答を

参考にしようと思いました!

 

回答の内容は、

「シリコンオイルスプレーを吹けば一瞬でOK」

ということだったのですが

食べ物を扱う場所なので

ちょっと抵抗がありました!

 

何か他に食品を扱うところに使っても

良い商品はないものか?

と探してみたところ

フードグリース(食品機械用油)

というものがあることがわかりました!

 

食品機械用油というのは

万一商品に混入して食べられたとしても

極力健康に影響を与えない潤滑油ということです!

参考:フードグリース(食品機械用潤滑油)

 

サラダ油でうまくいかなかったので

今度はグリルメーカーに

食品機械用油を使用してもいいか?を

問い合わせてみました!

 

すると、メーカー側では

食品機械用油については一切回答がなく

グリルスライドレールが変形している

可能性があるので取り換えてみるよう

指示がありました!

 

しかし、グリルスライドレールは

落としたわけでもなく

無理に扱ったわけでもなく

まめにお手入れをして

大切に扱ってきたので

それが原因とは考えにくいと思いました。

 

また、グリルコンロのマニュアルには

潤滑油の使用はしないように書かれていたので

メーカー側としては一切触れてこなかった

のではないかと思います。

 

担当者が出張して原因を調べてもいいけど

料金が発生するということだったので

それはお願いしませんでした!

 

今まで我が家は、魚焼きグリルを使う時

食材をグリルパンに入れて蓋をして

汚れないように使ってきました!

 

それが良くないのかと思い

最近はグリルパンの蓋をせずに

魚などを焼くようにしています!

 

そのような状況で4~5回使用したところ

魚焼きグリルの出し入れがスムーズに

なってきたようなんです!

 

どうやら適度に魚の脂が飛び散って

良い具合になってきたようなんです!

 

鉄製のフライパンを使用する時

油が馴染んできたら使いやすくなるので

魚焼きグリルも適度に油を馴染ませた方が

使いやすくなってくるのかな?

と思いました!

 

結局、普段から汚れないように

使用するのも考え物で

ある程度は汚れを気にせず

普通の使い方で使用した方が

いいということではないでしょうか?

 

もしかして、

魚焼きグリルの出し入れが

キーキーうるさいと言っている方は

油が飛び散らないように

グリルパンなどを使用してはいませんか?

 

もしもそうだったら、我が家のように思い切って

油が飛び散る焼き方で1度してみることを

おすすめします!

 

魚焼きグリルに関しては

油の飛び散りも諦めて

まめに掃除をすればいいと

覚悟を決めました!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました