考え方に一貫性がない!昨日と今日で真逆なことを考えてしまう時がある

考え方に一貫性がない日記
スポンサーリンク

考え方に一貫性がない

最近、考え方に一貫性がありません。

 

というのも、昨日はSEO的にブログを毎日更新することは

重要だという記事を書きました。

 

その思いは、今日も一緒です。

 

ところが、昨日はあれほど熱くそのように思っていたのに

今日はそこまでの熱量では思っていないんです。

 

そういうことは、以前もしばしばありました。

 

昨日の考えはこうだったのに、今日は全く真逆のことを

考えていたりする時があるんです。

 

その時々では、真剣にそのように考えているのですが、

どうして考えが全く変わってしまうのか?

 

昨日は、すらすらと書けたブログ記事が、今日は中々思うようには

書けません。

 

今まで、参考になる他の方のブログを見て、ものすごくやる気に

なっていたのですが、ブログを書くモードにはなっていませんでした。

 

そのブログの内容というのも、既に自分自身で書いていることに

沿った内容なので、書かれている内容自体は自分でも理解している

内容です。

 

但し、そこには自分が知らなかった方法が書かれており、

こういう方法もあるのかと確認できたことが収穫でした。

 

私は、このブログでは「やる気」について、追及をしているのですが

「やる気」に対する一連の流れというのは、結局みなさんほぼほぼ

似かよった内容が書かれています。

 

結局、目指すところは同じ筋道を立てて辿って行くのだな!ということが

わかりました。

 

同時に、自分がやってきたことは、間違っていなかったということが

確認できました。

 

今までブログを読むのに集中してたので、ちょっとお疲れちゃん状態です。

 

その影響で、ブログを書く気があまりわかないのかもしれません。

 

 

 

疲れたというよりも、ブログを書くモードにはなっていないから

なのかもしれませんね。

 

しかし、毎日の習慣は一貫性のある行動を取っているので、

毎日朝からわくわく感で一杯で、ヤル気は満々の状態です。

 

今日も朝からいろいろとやる気について考えていたのですが

結局新たな考えは思いつかなかったので、何か新しいネタは

ないものかと他の方のブログを読み漁っていたわけです。

 

そういえば、そのブログを読み進めて行ったところ、わくわく感から

やる気から、ウォーキングからと書いてある内容が殆ど一致を

しているんですよ。

 

結局、やる気は何のために出すかというと、行動力を発揮するため

なんですよね。

 

それには、無理やりやる気を出すのではなくて、わくわくすれば

自然とやる気が出てくるものだということが丁寧に書かれていました。

 

私が何十ページにも及んで書いている内容を、数ページでとても

わかりやすく表現されていました。

 

でも、私がこのブログでそれをやってしまうと、わずか数ページで

このブログが完結をしてしまいます。

 

そんな悩みが頭をチラついているので、思うように書く気に

ならなかったのかもしれません。

 

迷いがあると、中々作業も捗らないものですからね。

 

そういえば、今日参考に読んだブログで私は自分が

何をやりたいか思いついたものがありました。

 

実現するのは不可能なのですが、私は世の中の信号を

如何に効率よく切り替えることができるかについて

考えてみたいです。

 

そんな仕事があれば面白そうだと思ったのですが、

恐らくありますよね。

 

それと、交差点での右折が最も効率よく行ける形とか。

 

後、目の不自由な人が、もっと安全に街を歩ける仕組み

とかないものかとか。

 

将来的にそういうシステムを構築できるチャンスがあれば

是非とも考えてみたいと思いました。

 

未だ、当分は先のことになると思いますが、中長期的には

考えてみたいですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました