コロナ禍にバーチャルfxを始める!無料で気軽にシミュレーション

コロナ禍にバーチャルfxを始めるcoronavirus
スポンサーリンク

コロナ禍にバーチャルfxを始める!無料で気軽にシミュレーション

コロナで今後、どうなるかわからないじゃないですか?

 

自分だって、いつ生活が苦しい人になるかもわかりません。

 

最悪の事態を想定して、空いた時間を利用してfxの練習をしておくのもアリだと思います。

 

バーチャルfxというのは、外為どっとコムが運営する無料のシミュレーションアプリです。

 

コロナ禍で何かにつけて不安なので、気休めにバーチャルfxで外為取引のお勉強を始めようと思います。

 

人間不安になると、何も手につかなくなってしまいます。

 

そうならないように、わくわくしながら気を紛らわすことも大切です。

 

バーチャルfxで、本番さながらのfx取引を体験していれば、少しは気を紛らわすことだって、できると思います。

 

何もしないと余計に不安になってしまいますから。

 

今後は、仕事に就けずに生活ができない人だって、もっとたくさん出てくると思います。

 

気休め程度にやっていても、ひょっとすると、いつかはものにできる日が来るかもしれませんよ!?

バーチャルfxとは?

外為どっとコムが運営し、本番さながらの外国為替証拠金取引をシミュレーションすることができます。

バーチャルFX|外為どっとコムのFXデモ取引
バーチャルFXは、外為どっとコムが提供するFXのデモ取引ツールです。バーチャル上の資産500万円を、本番の取引とほぼ同じ環境、為替レートで運用し、FX取引を体験いただけます。ご登録は無料、必要なのはメールアドレスのみ!取引コンテスト入賞者には豪華賞品も。

 

土日がお休みというところも、本番さながらです。

 

パソコンかスマホがあれば、簡単にアカウントを登録することができます。

 

やり方もバーチャルfxの公式ページでわかりやすく簡潔に説明しています。

 

何もわからなくても、チャートを見ながら適当にいじっているうちに段々と理解することができますよ。

 

バーチャルfx自体無料なので、そこにはお金に気を使う心配がありません。

 

しかし、それでは緊張感が無いので、本番の時はそうはいかないかもしれないですね。

バーチャルfxコンテスト

バーチャルfxには、コンテストがあるので、商品がもらえます。

 

100位までの入賞者全員に商品がプレゼントされます。

 

優勝賞品は、何と!10万円のギフト券ですよ!

 

しかも、何度でも挑戦することができるんですよ!

 

無料で何度でも挑戦することができるなんて、それだけでもわくわく感を上げることができますよね!

 

結構本気でチャレンジできれば、それなりに取引の実力もつけられるのではないかと思います。

 

成績優秀者は、ランキングも公開されるので、それを目的にすれば、少しは緊張感も出てくるのではないかと思います。

バーチャルfx チャート

バーチャルfxで、チャートの見方を憶えたい!

その理由は、以下の通りです。

 

バーチャルfxでチャートの見方を憶えたい

  • チャートが読めないとうまくいかない
  • お金をかけずにチャートが勉強できる
  • コンテストに参加しながらチャートの勉強ができる
  • 無料で何回でもチャートの勉強ができる
  • 世界情勢がチャートにどのように影響するのかが知りたい

 

チャートが読めないとうまくいかない

fxは、チャートが読めないとうまくいかないと思います。

そりゃあそうですよねー。

チャートが読めなければ、うまくいくわけがありませんよね。

だから、空いた時間を利用して、気分転換に弄り倒したいと思います。

時間が短くなると細かい動きが気になる

1分足・5分足・10分足・15分足・30分足・60分足・2時間足・4時間足とあるので、

この使い分けをマスターしたいです。

今のところ、気づいたことが、1分足は動きが細かいので、気になります。

その反面、4時間足は動きが大雑把なので、1分足ほどは気になりません。

だから、長期的なスパンでポジションを持つのであれば、4時間足で観た方がいいのかな?って思います。

こんなレベルの超ド素人ですが、これから弄り倒して、fxができる人になりたいと思います。

バーチャルfxで勝てなければ、絶対に本番でも勝てないでしょうから、勝てるようになるまでバーチャルfxでお勉強です。

お金をかけずにチャートが勉強できる

バーチャルfxなら、いくらチャートの勉強をしてもお金がかからないので、やる価値があります。

fxを始めようとしている方は、勝てるようになるまではバーチャルfxで練習をするべきだと思います。

このような、無料の環境があること自体、信じられないくらい恵まれていると思います。

お金がかからないとなると、あまり有難さを感じない人がいますが、いつ無くなってもおかしくはないんですよ。

外為会社は、一人でも多くの人にfx取引をしてもらった方が、その分手数料が入ってくるので、バーチャルfxのように大それたシミュレーションを開発したと思います。

かなりの金額をかけていることは間違いないと思います。

それなら、大いに利用させてもらって、自分が損をしないレベルになってから正式に参加をさせてもらうようにすればいいと思います。

勝てないうちから、本番を行うのは無謀です。

コンテストに参加しながらチャートの勉強ができる

バーチャルfxは、コンテストに参加をすれば、優勝することで10万円のギフト券がもらえます。

チャートの勉強までさせてもらって、商品までもらえるんですよ。

おまけにポジションの売買も気を使わずに行うことができる。

無料で何回でもチャートの勉強ができる
世界情勢がチャートにどのように影響するのかが知りたい

コロナで生活ができなくなった時

コロナで実際に生活ができなくなった時、場合によっては生活保護等にお世話になる時が来るかも知れません!?

 

年齢もある程度いっていると、職を見つけることも困難なことが予想されます。

 

最悪な事態を想定して、今からでも何かやっておいた方がいいかもしれないと思いました。

 

実際に仕事自体は明らかに少ないでしょう。

 

何も準備をしていないと、立ち上がる事ができなくなるかもしれません。

 

一番やってはいけないことが、不安で何も考えられずに、一切行動することができなくなってしまうことです。

 

そんな時の為に、バーチャルfxでわくわくしながら、気を紛らわしておくんですよ。

 

結構現実味が無いようなことを、言っているように思うかも知れませんが、何もしないよりはマシです。

 

人間、何かをすることによって、不安感を払拭することができます。

 

ひょっとすると、給付金が支給されて、それを元手に再起できるかもしれないじゃないですか!

 

仕事は無くても、世の中から相場が無くなることは考えづらいので、そこで息を吹き返すことができれば、以前の生活を取り戻すことだって可能です。

 

もしも、生活保護を受けるようになっても、スマホ等のネット機器は最後まで持っておくようにしたいと思います。

 

ネットの通信手段は、いつの時も必需品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました