次亜塩素酸水を手指に?厚労省のコロナウィルス有効濃度ppm

次亜塩素酸水を手指に?厚労省のコロナウィルス有効濃度ppmコロナウィルス

アルコール類も同様に全く手に入りません。

何か代わりになるものはないの?

 

そんな時、次亜塩素酸水の記事を見つけました。

スポンサーリンク

次亜塩素酸水は手指にどうなの?

最近では、マスク以上にアルコール類の消毒液は

全くと言って見かけませんよね?

 

次亜塩素酸水って手指にどうなの?って思いますよね!

 

結果的にいうと、塩素濃度が50ppm以下であれば、

手指に使っても大丈夫なようです。

 

次亜塩素酸水

 

厚生労働省が定める次亜塩素酸水とは?

「次亜塩素酸(じあえんそさん)」を主成分とする水溶液の事。

 

塩素濃度の割合によって、3つに分類される

そうです。

参考:「次亜塩素酸水について

●強酸性次亜塩素酸水(きょうさんせいじあえんそさんすい)

塩素濃度:20ppm~60ppm

ph:2.7以下

※ppm(パーツ・パー・ミリオン):百万分率、1ppm=0.0001%

※ph:水素イオン指数、溶液の液性(酸性・アルカリ性の程度)を表す物理量
1が酸性、10がアルカリ性

 

弱酸性次亜塩素酸水(じゃくさんせいじあえんそさんすい)

塩素濃度:10ppm~60ppm

ph:2.7~5.0

酸性が弱い

 

●微酸性次亜塩素酸水(びさんせいじあえんそさんすい)

塩素濃度:50ppm~80ppm

ph:5.0~6.5

微酸性次亜塩素酸水は、最も安全で殺菌効果が高い事が

厚労省により検証されているそうです。

手指にはどうなの?

塩素濃度が50ppm以下であれば、人肌に触れても大丈夫

のようです。

つまり、手指に使っても大丈夫ということですね。

判断の基準は、塩素濃度が50ppm以下かどうかということです。

コロナウィルスには有効か

新型コロナウイルスも不活性化、死滅させる事が

予測されます。

 

しかし、医薬品ではないので、ウイルス抑制、除菌、

消臭(拭取り)という範囲までしか表現できない

ようです。

次亜塩素酸水

マスクよりも除菌

私たちは、あちらこちらの薬局に行く度に必ず

マスクとアルコール類はチェックをします。

 

たまにアルコール除菌シートは、見つけることが

できます。

 

マスクも最近、お1人様1回限り限定で、洗える

マスクを手に入れました。

 

もうじき、アベノマスクも届くと思うので

と思ったのですが、そういえば不良回収に

なったんでしたっけ?

 

忘れていましたよ。

 

でも、アベノマスクは鼻っから何も期待を

していなかったので、別に大した影響は

ありません。

 

強いてあげると、天下の政府のお仕事は

こんなものかと、民間に比べるとあまりにも

愚かだったことが残念でなりません。

 

マスクは、飛沫(しぶき)を飛ばさないことを

よく言われていますが、喫煙をする私的には

手で口をさわること除けの方が重要だと思います。

 

だって、外に出た時は必ず手で何かを持ったり

何かに触れることが、自分が思っているよりも

物凄く多いからです。

 

万が一、そこにコロナウィルスが付着していたら

たちまち自分の周りはコロナウィルスだらけに

なってしまいます。

 

何で、ここまでアルコール除菌用のアイテムが

手に入らないのでしょうか?

 

正直、この場に及んでこれはかなりの致命傷

だと思います。

 

何か代わりになるものはないのか?

 

そんな時、「次亜塩素酸水」という新たなキーワードを

見つけることができました。

 

ともかくありとあらゆるところを手で触れる

可能性があります。

 

今までコロナウィルスのように恐ろしい細菌に

私たちは遭遇したことがありません。

 

だから、何かに触れることが危険だという認識は

持ち合わせていないと思います。

 

そこに何か物があった場合、無意識のうちに触れてしまう

習慣が身に付いているんです。

 

本来なら真っ先に手を除菌できるものを用意するべき

なのですが、それができないから感染が蔓延している

と考えるのが普通です。

 

こんな非常事態に、政府は何もしてくれません。

 

自分の身は、自分で守る以外方法がないんですよ。

 

おかしな話ですよね?

 

マスクひとつもまともに配れない政府を誰が信用

できるというのでしょうか?

 

国民は、誰もが不信に思っていると思います。

 

まずは、マスクよりも除菌スプレーではないですか?

 

コロナウィルスが手につけば、そのまま家まで持ち帰って

しまい、室内にコロナウィルスが付着してしまうかも

しれないんですよ。

 

室内にコロナウィルスが付着すれば、いつでも手に触れて

しまう可能性が高まるんです。

 

コロナウィルスは、どこかに付着しても数日間は生きていると

聞きました。

 

室内で除菌スプレーがあればまだマシですが、無かったら

どうなるのでしょうか?

 

普段の食事からも口から入ってくることだって、考えられる

のではないですか?

 

トイレで用を足す時だって、粘膜から侵入するかもしれません。

 

テレビのリモコンなんかにも、付着しやすいと思いますよ!

 

そのように考えると、感染しない方が不思議なくらいです。

 

感染すると、運が悪ければ命を落とします。

 

風邪を引くのと同じように死んでしまうかもしれません。

 

こんなことがあっていいのでしょうか?

 

これらのことから、まずはマスクよりもどう考えたって

除菌スプレーでしょ。

 

何でここまで何もできないのか?

 

怒りさえ覚えます。

 

自分の大切な人が死んでしまうかもしれないのですから。

 

次亜塩素酸水

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました