ビジネスで気が変わる!

ビジネスで気が変わる日記
スポンサーリンク

ビジネスで気が変わる

ビジネスも長いこと続けていると、途中で気が変わってしまいます。

昨日は、この方向で進めていたけど、今日になって急にこの方法よりもこっちの方がいいかも!?

なんて思ったことはありませんか?

迷いが生じてしまうんですよ。

規模がでかくなってくると、整理できなくなってくる

規模と言っても、個人レベルの規模なので、それほど多大な影響があるわけではありません。

しかし、その影響はかなり多大だったりするわけです。

実際に、その方法で行ったところ、一時的にちょっと結果がよくありませんでした。

過去記事のリライト処理

具体的に言うと、過去記事のリライト処理です。

過去記事のリライト処理をするのに、新たに「リライト」というカテゴリーを作りました。

リライトを行った記事は、すべてこのフォルダーに入れて、リライトしたものとそうでないものを分かりやすくしようかと思いました。

でも、なんかあまり評価が良くないんですよ。

評価は、あまり見ないようにしていたのですが、やり始めだったのでちょっと見てしまったんですよ。

そうしたら、迷いが生じてしまい、行動できなくなってしまいました。

影響は相手に伝染する

私が、行動できない状態になると、うちの奥さんにも諸に影響します。

奥さんは、私の態度に物凄く影響するからです。

私がやる気満々の状態で行動していたら、奥さんも張り合いが出てきて、やる気満々で作業に当たれます。

そうすることで、その結果は顕著に現れるんですよ。

実際の売り上げに跳ね返ってくるので、切実ですよね。

私の方の作業の結果は、一時的なもので実際にはもう少し様子を見なければ、実際のところはわかりません。

このまま続けていくべきか、それともカテゴリーを移すのは辞めるべきか!?

作業量が多くなると単純な作業でも混乱が生じる

カテゴリーを移すのを辞めると、何か記号で更新したものとそうでないものとで目印をつける必要があります。

大したことではないのですが、あっちもこっちも作業をしていると、こんな単純な作業でも混乱が生じてくるんです。

かといって、態度で迷いが生じてしまうと、周りが反応して効率が落ちてしまう。

だから、私的には迷いが生じて気が変わっている場合ではないんですよ!

積み上げてきたものにまで影響する

迷いが生じないようにするために、「一日一生」とか、「考えると不安になる」とかを身につけてきたはずです。

しかし、このような結果になると、それらだって意味が無いように思ってしまいます。

このような時って、明日になれば今日のことはリセットされて、「悩んで損した」という結果になることが多いんですよね。

でも、今日のところはちょっとパニック状態です。

結局、朝から迷いが生じて何も行動することができませんでしたから。

ブログだけは更新しておこう

せめて、ブログだけは更新しておこうと、今この時間になってようやく更新ができる状態になったところです。

半ば、無理やりですけどね!^^

本来の、「やりたいからやる!」という、私のモットーには背く形になりますが、明日への影響を考えると、「更新しておいた方が絶対にいい!」と思いました。

「更新しておいた方が絶対にいい!」と思ったから、更新するということはある意味モットーには従っているということですよね!

日記のカテゴリーがあって良かった!^^

なんか、ブログを更新したら、落ち着きが戻ってきました。

行動すると、落ち着くことは、わかってはいるけどできないガチなんですよね!

やっぱり復習が必要かも!?

前の日に勉強したことって、次の日は完全に忘れますよね。

忘れるというか、覚えてはいても、昨日のテンションあってのことなので、今日ピンとこないことが起こりガチなんですよ!

この対策をどうしようか問題なんですよ。

やっぱり、復習以外にはないかもしれませんね!

日記
スポンサーリンク
きっかけを私に!なんか頂戴!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました