ツイッターでディスるのはNG!リムーブ・ブロックは時には必要

ツイッターでディスるのはNG!リムーブ・ブロックは必要twitter

ツイッターでは、自分がつぶやける環境を最優先し

リムーブやブロックをうまいこと利用して最高の

環境を作ることが望ましいと思います!

 

相手をディスることは絶対にNGです!

スポンサーリンク

ツイッターでディスる行為は絶対にNG!

ツイッターで、相手のことをディスる行為は絶対にNGです!

 

私もそれは、勿論そのように思っています!

 

そんなことを許してしまえば、たちまちツイッターランドは

争いの場と化してしまうと思います!

 

しかし、リムーブやブロックは時には必要だと思います!

リムーブ・ブロックは必要不可欠

ツイッターランドでは、よく「リムされた」とか「ブロックされた」

という話を目にします!

 

確かに無意味にリムーブやブロックをするのは、良くないことだと

思います!

 

しかし、自分がストレスを溜めてしまうようなことがあった場合は

リムーブするなり、ブロックするなりしないと、自分がおかしく

なってしまいます!

 

だから、私はリムーブやブロックは時には必要だと思います!

 

以下にどのようなケースにリムーブやブロックが必要なのか?

検証してみたいと思います!

相手のつぶやきに自信喪失する時

私は、ツイッターを始めた時は、SEOの手掛かりが欲しかったので

アフィリエイトの達人たちをたくさんフォローさせていただきました!

 

すると、どういった現象が起きるかというと、周りのレベルが高すぎて

自信喪失に繋がってくるんです!

 

そんな時は、フォローしたことに後悔するので、できればリムーブしたい

と思ってしまいます!

 

そんな時は、相手に「自信喪失に繋がるのでリムーブさせてください!」

と断りを入れて、リムーブさせていただくのが賢明だと思います!

 

全く悪気はないので、私はアリだと思います!

相手を刺激してしまう時

ツイッターをしていて、相互フォローの関係にある人から何かしらの

原因で嫌われてしまった時、私はブロックするのが効果的だと思います!

 

なぜブロックかというと、リムーブでは他のフォロワーさん経由で

相手につぶやきが行ってしまうからです!

 

そのつぶやきに相手が反応してしまい、気分を害してしまうのなら

ブロックをして相手の前からきれいさっぱりいなくなる方が

何かにつけて賢明だと思います!

 

以下のページでは、相手の前からきれいさっぱりいなくなる方法について

解説をしています!

ツイッター失敗しました!逃げずに済む対応策を考えました

相手がいなければ良かったと思った時

「あの人がいなければよかった」と思われてしまう時も

あると思います!

 

恐らくですが、私もそのように思われてたかもしれません!?

 

しかし、ツイッターはみんなそれぞれ立場は違えど、必要に

応じてやってきているわけです!

 

環境的にも1つしかないので、私物化できるようなものでは

ありません!

 

そんな時は、フォローの有無にかかわらず、相手のことを

ブロックして、より充実したツイッター環境を作るべきだと

思います!

 

相手をブロックすることにより、自分の前には一切跡形もなく

現れなくなります!

 

このケースの場合、あまり穏やかではありませんが、背に腹は

変えられません!

 

最優先すべきは、自分自身のツイッター環境なので、容赦せずに

相手のことをブロックすればいいのではないでしょうか?

 

但し、相手によっては根に持って攻撃を仕掛けてくる人がいるかも

しれません!?

 

それが嫌なら、避けるべきです!

 

我慢するかしないかはあなた次第だと思います!

必要のない情報が何度もRTされる時

自分には、必要ない情報が何度もRTされる時があります!

 

誰か他の人がRTするなら、それは評価されている証拠なので

全く問題はありません!

 

しかし、そのRTは自分自身で行われているRTなんです!

 

ある程度は我慢することができても、時には我慢できないほどの

情報が、RTされる時があります!

 

それでも相手をディスることができず、我慢をする以外方法が

ないと思っていました!

 

そんな時、誰かがついついその人を結果的にディスってしまう

ようなつぶやきを、発信してしまう時があります!

 

私は思わず「待ってました!」と言わんばかりに、その人の

つぶやきに「いいね!」、「RT」を押してしまいます!

 

そのことにより、私は自分のストレスを軽減することができました!

 

私は以前、ツイッターにデビューした時、やり方がわからずに

何度も意味のないツイートを繰り返しました

 

あの時は、本当に申し訳なく思っています!

 

重ね重ね、あの時はどうもすいませんでした!

 

当時は、折角集めたフォロワーさんが一人抜け、二人抜けと

たくさんの方から愛想を尽かされました!

 

現在は大分ツイッターのやり方もわかってきたので

善悪の判断もつくようになりました!

 

結果的にディスったつぶやきをした人の中には

フォロワーさんから総スカンを食らってしまい

志半ばでツイッターランドを後にして行った人も

少なくないと思います!

 

確かにディスったことは良くないかもしれませんが

その人の気持ちは痛いほどよくわかります!

 

だって、じっと我慢をしていてもストレスが溜まる

ばかりで、吐き出す先がないのですから!

 

そんな時は、思い切ってブロックをして、やっぱり

自分のツイッター環境を充実させることが最優先

ではないかと思います!

まとめ

結局、このページでは何が言いたいかというと

リムーブやブロックは、時には必要だということです!

 

最優先するべきは、自分が気楽につぶやけるツイッター

環境だということです!

 

リムーブやブロックは必要に応じてされることも

あるという認識を持っていただけたらと思います!

 

例えば、現在私の存在がネックになっていて

目の前から消えて欲しいと思っている方が

いたとしたら、容赦なく私のことをブロック

してください!

 

私は、全く不快には思わないので、大丈夫ですよ!

 

恨みを持ったりしないので!

 

そして、他の皆さんも何でツイッターにリムーブや

ブロックの機能があるのかということを再認識して

いただけたらいいと思います!

 

決して、生半可ないたずらではなく、あくまでも自分の

ツイッター環境を充実させることが目的なので

どうぞよろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました