仕事はやることがわからないのでめんどくさいから行動できない

仕事はやることがわからないのでめんどくさいから行動できないやるき
スポンサーリンク

仕事はやることがわからないので行動できない

仕事は、やることがわからないので

めんどくさいから行動できないのだと

思います。

 

例えば、ブログアフィリエイトですが

ブログはできれば毎日更新していくのが

理想です。

 

ところが、中々思うように行動ができません。

 

それは、なぜかというと、今やっていることが

正しいのか正しくないのかがわからない状態で

続けているからです。

 

既に売り上げが発生している場合は、そのことが

糧となって、さらに「もっと稼ごう!」という

意識が働いて、続ける意欲が湧いてきます。

 

既に売り上げが発生していることから、やっている

内容が間違っていなかったということが確信できたので

行動できるようになったと言えると思います。

 

一概にブログを更新すると言っても、それには様々な

条件があり、それらの条件を潜り抜けていった人が

売り上げを上げることができます。

 

何も考えずに、すんなりと行ける人もいれば、私のように

中々売り上げが発生しない人もたくさんいます。

 

売り上げが発生しないと、何が悪いのか?

細かく原因を分析する必要があるのですが

それをめんどくさいと思ってしまうともう

続けて行くことはできなくなると思います。

 

冷静さに欠けてしまうというか、感情が高まって

しまい、落ち着いて作業を続けられなくなって

しまいます。

 

私は、今回初めてブログアフィリエイトというものに

挑戦していますが、まあともかく中々思う通りには

結果が出てはくれません。

 

物凄く試行錯誤しています。

 

私の場合、ブログアフィリエイトは初めてですが

アフィリエイト自体は長いこと続けているので

考え方はわかっています。

 

だから、何が悪いのか?ある程度の予想は付くので

次への行動が思いつきます。

 

しかし、今回初めて挑戦する人は、何が悪いのか

さっぱり見当がつかないのではないでしょうか?

 

ある程度の期間までは、例え結果が出なくても

出口があることを信じて続けることができると

思います。

 

しかし、それにも限界があって、何か新たな手掛かり

を見つけなければ、続けて行くことはできないでしょう。

 

めんどくさいということになってしまう

ので、行動できなくなってしまいます。

 

以前のように簡単には稼げなくなったということを

実感しています。

 

小手先のテクニックが通用しなくなったので

改めて自らそれを探し求めている状態です。

 

私は、今回このゴリゴリの雑記ブログであらゆる

カテゴリーの内容を好き勝手に更新してきました。

 

ひとつのことに集中できない私は、ブログの更新を

優先した手前、このようにてんでバラバラになって

います。

 

しかし、考えていることはこう見えても1つに

まとめることができると思っています。

 

そのためのこのブログのテーマでもある「きっかけ」

が活かせるのではないかということです。

 

きっかけとは、「物事を始める手がかり」という

意味なので、ある意味どんなことにも対応できる

キーワードです。

 

ストーリーは、「ブログアフィリエイトで成功するために

普段見向きもしないきっかけに目を向けて、挑戦してみる」

というニュアンスで、片っ端から広告やアドセンスを

貼っていこうと当初から決めていました。

 

記事数が増えてきて、伸び悩み始めたので、もう少し

内部リンクに力を注ぎ、ブログを一体化していこうと

思っています。

 

きっかけを見つけるために売れ筋の商品を

見つけて、その内容でカテゴリーを作り上げ

1つ1つのカテゴリーを作り上げていくと

いうストーリーです。

 

その他に、途中途中の苦労話を交えながら、

何とか1つにまとめ上げられるのではないかと

思います。

 

それには、内部リンクを如何に繋げて行けるかが

正念場ではないでしょうか?

 

結局、やっていることが同じ方向を向いている

のなら、まとめられないわけがないという安易な

考えのもとから来ているのですが、実際のところ

わけがわからないことが多いので、なんとも

言えません。

 

ちゃんとした理屈の上で成り立っているのなら

何とかなるでしょう。

 

理不尽なこともある可能性があるので、何とも言えない

というのはそういうところです。

 

それと、先ほども言いましたが、感情的になっても

作業というものは続けることができなくなります。

 

興奮した状態では、何も冷静には考えることができなく

なってしまうからです。

 

このブログとツイッターでは、その辺のことを勉強

させていただきました。

 

成功させようと思ったら、本当に細かいことに神経を

すり減らしながら、続けていかなければならないという

ことが大前提だと思います。

 

まとめ

  • 仕事はやることがわからないから行動できない
  • やることがわからないとめんどくさいと思う
  • 感情が高ぶっても行動できない
  • 冷静になることが必要
  • 結果がでれば、もっと頑張ろうと行動できるようになる
  • 結果が出なければ、続けられない
  • 新たな手掛かりが掴めれば再び行動できるようになる
  • ともかく、考えなきゃいけないことはたくさんあるからめんどくさい
  • それらを冷静に整理できるスキルも必要

と、言いたいことはこんな感じですね!

 

これらを称して、私はチンドン屋さん状態と表現しています。

 

やることはたくさんあって、あっちもこっちも

やらなければならないという意味です。

追加

それと、私が身に付けなければならないスキルに

ともかくやり始めるという行動力が抜けていました。

 

やる前から作業量が膨大過ぎて、圧倒されてしまい

行動できないような状況です。

 

そんな時、ともかく1ページだけ更新するということが

中々難しい状態です。

 

それは、ブログの更新ではなくてサイトの更新の

お話です。

 

私は、このブログ以外にもサイトを更新しています。

 

その時に毎回思うことが、更新する時は1から新たに

作った方が得意だということです。

 

ともかく、既にあるページの内容を更新する作業が

苦手です。

 

ブログの更新作業の方は、手順書も確立できて

タイムスケジュールで習慣化することができる

ようになりました。

 

ところが、サイトの更新の方は、手順書が確立

できていません。

 

また、サイトの更新はサイトを更新することによって

順位がダウンしてしまうのではないかと更新をためらいガチ

なんですよ!

 

ここで売り上げが減ってしまったら死活問題なので

行動することができないガチなんですよね!

 

戻せばすぐに順位を基に戻してくれるという保証が

あれば、もう少し更新作業も捗ることができるのですが

最近は、すぐには戻らないような気がします。

 

それらも検証しつつ、サイトの更新の方も既存の

ページを新規で作るイメージで、既存の部分を

埋め込んでいくような手順書を確立していこうと

思います。

 

行動に関する記事は、いくつも書いているのですが、

思い付きで書いているので、内容がバリバリに

カニばっているかもしれません。

 

でも、しょうがいないです。

 

思いついたまんまが一番時間をかけずに

文章を打つことができるので。

 

カニバリ対策は、またの機会に考えたいと思います。

 

手順が明確化になれば、行動できると思うので。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました