行動すると不安がなくなる!安心感が抱けるチャンス!

行動で不安 アクション
スポンサーリンク

行動しても不安になる理由

行動しても不安になる理由は、行動に集中できていないからです。

行動すると、ドーパミンが分泌するのですが、行動に集中できていなければ、ドーパミンも分泌してきません。

或いは、ちょっとは分泌したかもしれません。

しかし、わくわくするほどではなかったため、不安を払拭するまではいかなかったのかもしれません。

行動に集中することができれば、のめりこむように作業に集中することができます。

そうなると、ドーパミンの分泌も半端ではないのではないでしょうか?

目で見たわけではないので、予想の領域を出ることはできませんが。

行動しなくても不安にならない理由

行動しなくても不安にならない理由は、毎日やる気は出しているからです。

やる気が出れば、ドーパミンは分泌するはずです。

しかし、行動する方法が確立できていないため、行動できなかったとします。

再び、翌日の朝からやる気を出して行動に臨むのですが、行動できない日が続いています。

一応、やる気は出しているので、毎日自分のポジションは見失わず、継続することはできている状態です。

そんな状態でも、不安にならずに継続することはできるんです。

行動すると不安がなくなる理由

行動すると不安がなくなる理由は、わくわくするからです。

なぜならば、不安はわくわくと相反する感情だからです。

行動できたことにより、達成感が湧いてきます。

その結果、わくわくするんです。

わくわくすると、不安はどこかに行ってしまいます。

行動すると安心感が抱ける理由

行動すると、安心感が抱ける理由は、ドーパミンが分泌するからです。

ドーパミンは、わくわくすると分泌してくる幸せホルモンです。

ドーパミンが分泌すると、なんでもやりたくなってきます。

同時に、不安を払拭し安心感を抱くことができるんです。

実は、このドーパミン、行動した後も分泌されるので、さらにやる気がみなぎってくるんですよ!

最初はともかく行動する

「最初は簡単なことでいいので、ともかく行動しましょう!」と促しているサイトを、よく目にします。

それは、行動することによってドーパミンが分泌するので、その後はやる気がみなぎるからです。

ですが、その最初が、意外に難しくて苦労するんです。

当サイトでは、ドーパミンを分泌させてから行動ができるように、促しています。

やる気は行動したくなるように仕向けること!やりたいからやる!

やる気が出ているうちがチャンス

折角、行動したくなるように仕向けても、ぼーっとしていたらいつの間にか、やる気なんかどこかへいってしまいます。

やる気が出ているうちが、チャンスなんですよ。

やる気が出たからといって、行動できるとは限らないんです。

行動できなければ、再び不安感を抱いてしまいます。

もっと、もったいなさを実感してくださいな!^^

行動できることこそ、幸せなんですよ!^^

不安になると死まで考えてしまいガチ

知ってると思いますけど、不安になると死ぬことを考えてしまう人が、たくさんいます。

多くの場合、将来に対する不安が原因だと思います。

ですが、ちょっと何かに興味を示して行動することができれば、不安なんかどこかに行ってしまいます。

できれば、将来に役立つことがいいですね。

安心感を手に入れることができれば、冷静に前向きに物事が考えられるようになります。

但し、30分間行動しないでボーっとしていると、たちまち不安感が現れます。

ですが、1度行動した後なら、すぐに再びやる気が出てきて行動できる状態になるでしょう。

また、次の日になったら、やる気は失せてしまうので、今日も一からやり直しです。

毎日の日課のルーティンワーク

そんな時は、私が毎日日課にしている、やる気を出すルーティンワークがおすすめです。

私は、毎日この方法で、朝からやる気をこれでもか!これでもか!とみなぎらせています。

嘘だと思ったら、1度でいいから試してみてください!

私が嘘つきでないことがわかりますから。

あ!でも、1日やっただけではコツが掴めないかもしれないので、3日は続けた方がいいかもしれません。

朝は毎日、やる気満々の状態で飛び起きて、朝からロケットスタート状態ですから!

本当にビックリしますよー!^^

行動することこそ将来の幸せが手に入る

行動することこそが、将来幸せになれる、唯一の方法です。

行動なくして、将来の幸せは絶対に掴めません。

だったら、行動しますか?しませんか?

私が言っていることって、間違いないと思えますよね?

それとも、会ったことが無い人の言うことは信用できませんか?

じゃあ、いいです。

私が言っていることが信用できるにしろ、できないにしろ、信じてやった方が得策だとは思えませんか?

例え、信用できないにしても、自分がそう思い込めれば行動できるようになりますから。

自分が思い込めれば、それでいいんですよ!^^

行動することの習慣化

行動することの習慣化って、実はそれほど難しいことではないんです。

ですが、行動したことがない私のような人間には、物凄く難しいことでした。

その原因は、あっちもこっちも考えてしまうからです。

ですが、実は本当にシンプルで、毎朝ストレッチをする感覚で続けていけば、それでいいんです。

習慣化といえば継続

習慣化といえば、継続ですが、継続をすればもれなく、継続力・行動力・やる気力・精神力・自信がついてきます。

続けるだけで、これらが鍛えられるので、これだけでもやる価値は大いにあります。

これらが身につけば、一回りも二回りも大きな人間になれるとは思いませんか?

大きな人間になれば、自分だって幸せになれるし、周りの人間を幸せにすることだって、できるようになるんです。

そうなれば、不安とは無縁になることができるでしょう!

安心感が抱けるようになるので、本当に行動しないのはもったいないですよ!

これで、行動しないのはもったいないと思うことができたのではないですか?

だったら、これからは暇さえあれば行動したくなりますよね!

何でもいいので、行動する習慣を身につけちゃってください!

みんなで幸せになって、日本中の人を幸せにしましょう!

その次は、世界中です!^^

関連リンクおすすめ

自信があると不安が無くなる!行動力を最優先で多少いい加減でも

コメント

タイトルとURLをコピーしました