人の話を聞くのが辛い・疲れる!最後まで聞くコツは情報の価値を知る

人の話を聞くのが辛い・疲れる!最後まで聞くコツは情報の価値を知るわくわく
スポンサーリンク

人の話を聞くのが辛い・疲れる!

人の話を聞くのが辛いとか、疲れるという方は多いと思います。

私も以前までは、そうでした。

 

人の話を聞くのが辛いとか疲れるとかいう方は、情報の価値を

知らないからだと思います。

 

私は、現在このブログのテーマでもある、「めんどくさいことを

やる気になる方法」について、様々な検証を行っています。

 

そのひとつに、「ブログの毎日更新ができない」ということが

ありました。

 

これが原因かと思うことを思いついては、試してみたのですが

結局、どれをやっても「ブログの毎日更新」はできませんでした。

 

しかし、そこで諦めようとはせずに、取りあえず更新できる時に

更新をするというスタンスで続けながら、何か思いついた時に

再び考えようと思いました。

 

その結果、わくわく感で気分をアゲアゲにすることで、現在は

「ブログの毎日更新」ができるようになりました。

 

なぜ、私がわくわく感にたどり着けたかというと、ツイッター

で色々な人が「わくわく」と、小学生みたいなことを言っている

ことが不思議に思ったからです。

 

それで、ワクワクについて調べ始めたのですが、そうしたら

わくわくの重要性を理解することができたんです。

 

その他にも、人に感謝をする重要性や、それらの情報に

興味を持つ重要性など、様々なことをツイッターから

学びました。

 

このブログだって、続けることの重要性を私はツイッター

で誰かのつぶやきから教えてもらったんです。

 

今までだったら、全く興味を示さなかったことに興味を

持つことができるようになったんです。

 

所謂、情報というものの重要性を教えてもらったと

いうことです。

 

情報の重要性を知ってしまった私は、現在では

人の何気ないつぶやきに興味が持てるように

なりました。

 

そうなると、どうなるかというと、この人のつぶやき

は、何かとても重要なことを言っているのではないか?

と目を皿のようにして、聞き耳を立てるようになりました。

 

なんか変な日本語ですが、ニュアンスはわかりますよね。

 

ともかく、人がつぶやいたことはとても重要なことかも

知れないと思うようになり、ともかく自分で試してみる

ような行動力が身に付きました。

 

それで、その結果何か別の世界が見えてきたら占めたモノ!

 

例え、それが全くの当て外れだとしても、それによって行動力

を増すことができたと考えることで、無駄な努力にはならない

意識を持つことができるようになりました。

 

このようにして、情報の重要性というものを身に付けることが

できるようになったんです。

ツイッターは情報の宝庫

ツイッターというところは、情報の宝庫です。

 

その理由は、「この程度話しても誰も理解はできないだろう」

と思ってる人のつぶやきが、ダラダラと流れ出すようなところ

だからです。

 

所謂、超有料級の情報が、タダ同然で垂れ流し状態になって

いるんです。

 

但し、それらの情報を拾い上げるには、ちょっとしたコツが

いります。

 

そのコツは何かというと、わくわく感を身に付ける事です。

 

わくわく感を身に付けることにより、テンションをアゲアゲに

することができるようになります。

 

テンションをアゲアゲにできるようになると、さまざまなことに

やる気が出てきます。

 

そのやる気を利用して、何か情報が落ちていないか?と、

ツイッター界隈を彷徨い歩くんですよ。

 

そうしたら、誰かが物凄く重要な超お宝級の情報を

垂れ流していることがあるので、ダメもとでその情報の

重要性を自分で追及してみるんです。

 

何か情報が手に入れば、そのことで味を占めることが

できるようになりますから。

 

例え、なんの情報も手に入らなくても、自ら行動して

やり通したという自信になるので、行動力が身に付いて

いるでしょう。

 

私は、これらの情報により、毎日ブログをコンスタントに

更新できるようになったのですが、それにより新たな手掛かりを

掴むことができました。

 

ブログを毎日更新するということは、勿論習慣化が目的でしたが

さらに自分が何をしたいのかがより鮮明に見えてくるんですよ。

 

もともとこのブログは、あらゆる検証に使うために始めたブログ

なので、もともとはゴリゴリの雑記ブログでした。

 

しかし、徐々に自分のやりたいことが鮮明になってきたので

その方向に容赦なく変えています。

 

雑記ブログは雑記ブログなのですが、段々とベクトルが

同じ方向を向いてきたということでしょうか?

 

主義、主張は一環しているので、例え元々はバラバラでも

最終的には1つに近づいてきています。

 

最初の頃は、どうなるかと思いましたが、私が求めていた

ことは、私も知らなかったワクワク感でやる気を出すこと

だったんです。

 

ちょっと、横道に反れてしまいましたが、結局人の話を聞く

のが辛い、疲れるという人が、人の話を最後まで聞けるように

なるコツは、情報の価値を知ることだと思います。

 

情報の価値を知ることで、物凄い眼つきになって、情報を

あさるようになってくるので、嫌が応にも情報に対して

貪欲になることができます。

 

私が、このように解説をしても、考え方は人それぞれなので

私が体験したことを同じようには体験できません。

 

しかし、同じように何かしらの手掛かりは、その人なりに

掴めるようにはなれると思うので、自分流を見つけるという

認識で行動ができるようになれれば良いと思います。

 

行動とは、その人が言っている通りに実行していかなければ

ならないというものではなくて、行動ができるきっかけに

なれば、それでいいんですよ。

 

人の話など、そんなに簡単には理解できるものではないのですから。

 

何が正解で何が不正解という切り分けもありません。

 

例え、それが全くの見当外れでも、そのことがきっかけで

行動ができたということが、すばらしいことなんですよ。

 

人の話というものは、本当に分かり合うことができた時

泪がチョチョ切れるくらいにうれしいものだと思います。

 

それほど、正しく分かり合うことはできないものだと思います。

 

だから、簡単にわかったような顔をする人は、何もわかって

いない、何も伝わっていないと判断されてしまうんですよ。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました