行動できないと諦める!今更やってももう遅い!仕事が間に合わない

行動できないと諦めるヤル気はあるのに行動できない理由

「今更やってももう遅い!仕事が間に合わない」と

考えていませんか?

「まだまだ全然余裕!余裕!」と考えたところ

粘り強くなることができました。

スポンサーリンク

行動できないと諦める!

行動できないと諦めたことはないですか?

 

今更やってももう遅いと、仕事が間に合わない

状態でギブアップしたことはありませんでしたか?

 

実は私は、ありません。

 

私は、これを最後の砦としています。

 

これができなかったら、生きている価値が無い!と

自分に言い聞かせているので、行動できないと

諦めたことはありません。

 

しかし、何度も頭の中をよぎったことはあります。

 

今更やってももう遅いと、仕事でリスケをして

もらったことは幾度とあります。

 

ひょっとして、この意識が行動力に影響して

いるのではないか!?と思ってみることに

しました。

 

どうしたいかというと、ともかく行動ができる

人間になりたいんですよ!

考えると行動できない

今の状況からしてもそうなのですが、考えると

行動できないような状況になりガチなんです。

 

かといって、何も考えずに行動しても、決して目的には

近づいていくことができないと思います。

 

それで、行きついた先が「今更やってももう遅い」

ということが、常に頭の中をちらつくことだったんです。

 

私がまだ現役のサラリーマンだった頃、1週間徹夜で

手が付けられないでいた仕事を、最後の1日ですべて

やり切ったことがありました。

 

あの時は、もう次がないというところまで追い込まれて

最終的な手段を取って、力ずくで終わらせたことが

ありました。

 

仕上がったものは、お世辞にも立派なものでは

ありませんでしたが、すべての機能は満たしていた

ので、私的には、満足のいくものへと仕上がりました。

 

思い起こせば、小学校時代、夏休みの宿題は家族総出で

助けてもらいました。

 

毎年の恒例で、夏休みは毎日のように思う存分

遊んでいました。

 

よくもあれだけの炎天下の中、日光に当たりながら

過ごせたものだと感心します。

 

毎日がそんな状態だったので、当然宿題も一切手つかず

の状態です。

 

夏休みも残り1週間となった時、「だめだ!もう間に合わない」

と、音を上げるのが何を隠そう、この私でした。

 

そんな習慣を学生時代は、常にそうだったと思います。

 

そして、社会人となってからは、それが最後の砦となって

これができなければ生きている価値が無い!と思いながら

今まで何とか生きてきている状態です。

 

でも、やっぱり今でも、「今更やってももう遅い」という

ことが頭にチラついて、何も考えずに行動することが

できないんですよ。

何も考えず行動に移せる人間になりたい

結局、何がやりたいかというと、自分の行動のリミッター

を外したいんです。

 

何も考えずに、行動に移せる人間になりたいんですよ。

 

それで、手掛かりとして、「だめだ!もう間に合わない」

と思うのを辞めてみてはどうだろう?と思い始めたところ

なんですよ。

 

なぜ、私がそのように考えたかというと、以前の仕事の現場に

そういう人をたくさん見て来たからなんです。

 

私が、「だめだ!もう間に合わない」

「今更やってももう遅い」と思っていると、

「それじゃあやろうか!」と言って、前向きに

やろうとしているチームリーダーの姿を何人も

見てきました。

 

そういえば、あの人もあの人もあの人もそうだったよな!

っていうくらい、ほとんど全部の人が、私が

「今更やってももう遅い」ということに前向きになり

やってみると、意外に間に合ったりしたことが

何回もあるんです。

 

結局、行動というのは、実際にやってみると

自分が思っていたよりも、物凄い勢いで捗ったり

するものじゃないですか。

 

自分の中で煮詰まってしまうと、中々行動できなく

なってしまいます。

 

それが、外部からの助っ人によって考え方が

活性化されて、「あれ?ひょっとするとできるかも

しれない!」に変わり、最終的には、「思ったほど

大変じゃなかった!」と、終わらせることができて

しまうものです。

 

今現在、私がどのような状態かというと、毎日の日課に

より、やる気は満々の状態です。

 

いつでも、行動はできる状態にはなっています。

 

ところが、正しい行動が起こせるかというと

そうではない状態なんです。

未だ未だ全然間に合う!余裕!余裕!と考えてみることに

それで結局、昨日から「だめだ!もう間に合わない」

「今更やってももう遅い」と考えるのではなく、

「まだまだ全然余裕!」と思いながら行動してみたんです。

 

すると、今まで手が付けられなかったサイトの更新

ができて、ものすごく充実した1日になりました。

 

そのサイトに手が付けられたことがきっかけで

別の同じようなサイトにも手を加えることが

できるようになったんです。

 

今日は、既に2サイトを更新して、さらにこの

ブログの更新ができているところです。

 

明らかに効果がありました。

 

その考え方は、「未だ未だ全然間に合う!」

「余裕、余裕!」です。

 

そして、ともかくやることを明確にして

突っ走る!です。

 

自分の考えを素直に書いていくだけなので、

脳はそれほど疲れません。

 

疲れているかもしれないけど、ただひたすら

自分の考えに基づいて手を動かすだけなので

立ち止まって何かを考える動作がないんです。

 

だから、余計な事を考えないので、立ち止まることが

ありませんでした。

 

やり終えた後は、一気に疲れが出てきますが、

最後の仕上げに瞑想をして、深い眠りに就く

だけです。

 

昨日も今日も物凄く作業が捗ったので

明日もこの調子で頑張りたいと思います。

 

今日は、これからもう一つのサイトの更新

をやってからいつもの日課をこなして

眠りに就きます。

 

いいものが発見できたのかもしれません!?

 

結果が芳しくなくても、しょげずに頑張り抜くこと

が大事なような気がします。

 

昔、親から言われたことを今更ながらに

復習しているような感じです。

 

関連記事おすすめ

行動している途中で急に不安に襲われて行動できなくなってしまう

コメント

タイトルとURLをコピーしました