感謝でやる気を出す方法と理由!奇跡パワーで涙がチョチョギれる

感謝でやる気モチベーション

感謝をすると、やる気が出る理由が知りたい!

そんな方に向けて、その理由を解説します。

私は、毎日様々な方法でわくわくしています。

その時、感謝が最高にやる気がみなぎるということに気が付きました。

特に、奇跡のパワーの存在を感じることで、泪がチョチョ切れる体験をしました。

やる気が出ないわけがありません。

 

スポンサーリンク

感謝とは

感謝とは、ありがたいと思う気持ちを表すことです。

世の中のすべてのものは、あることが当たり前ではありません。

あることが難しいことだから、「有難い(ありがたい)」→ありがとうです。

有ることが難しいことなのに、有ってくれてありがとう。

このように、世の中のすべてのものに「ありがとう」という気持ちは、表すことができるんです。

ありがたいと思う気持ちを表すこと。また、その気持ち。

参考:goo辞書「かん‐しゃ【感謝】 の解説」

感謝をするとやる気が出る理由

感謝をすると、やる気が出てきます。

その理由は、わくわくするからです。

以下に具体例を解説します。

具体例

  • 感謝をするとわくわくする
  • わくわくするとやる気が出る
  • 感謝をすると恩返しがしたくなる

感謝をするとわくわくする

感謝をすると、わくわくします。

その理由は、「ありがとう」と思う気持ちは、ポジティブな感情だからです。

わくわくするとやる気が出る

わくわくすると、やる気が出てきます。

その理由は、わくわくするとドーパミンが分泌されるからです。

ドーパミンが分泌すると、無性に何かをやりたい衝動に駆られます。

これが、わくわくすると、やる気が出る理由です。

感謝をすると恩返しがしたくなる

感謝をすると、恩返しがしたくなります。

その理由は、周りからたくさんの恩恵を受けているからです。

以下に具体例を解説します。

具体例

  • 便利なのが当たり前だと思っている
  • 世の中のあらゆるものに「ありがとう」
  • 感謝をすると奇跡の存在を感じる
  • 恩返しがしたくなる

便利なのが当たり前だと思っている

私たちは、普段の生活で便利なのが当たり前だと思っています。

その理由は、感謝をしたことがないからです。

便利なのは、当たり前ではありません。

世の中のあらゆるものに感謝ができれば、当り前ではないことに気が付くことができます。

世の中のあらゆるものに「ありがとう」

試しに世の中のあらゆるものに「ありがとう」と感謝をしてみてください。

それができれば、世の中の全てのものから恩恵を受けていることに、気が付くことができます。

以下に具体例を示します。

地球上に空気があるから呼吸ができる

  • 地球上に空気があることに感謝

地球上に水があるから生きていることができる

  • 地球上に水があることに感謝

地球上に肉屋さんがあるから肉を食べることができる

  • お金を払えば、肉を買うことができる
  • 地球上に肉屋さんがあることに感謝
  • 自分で狩りに行かなくても肉にありつくことができる

感謝をすると奇跡の存在を感じる

感謝をすると、奇跡の存在を感じることができます。

その理由は、自分の身の回りのものが、すべて成功の逸品であることが確認できるからです。

 

具体例

  • 周囲を見渡すと便利な機器を確認できる
  • それらを構成する部品はすべて成功の逸品
  • その部品は想像を絶する数量
  • 成功の逸品に囲まれているってまさに奇跡!

 

周囲を見渡すと便利な機器を確認できる

冷蔵庫やエアコン、テレビや洗濯機、パソコンにスマホ、電子レンジに炊飯器等が確認できます。

それらの存在により、1年中冷たいものが飲めたり、温かいものが食べられます。

それらを構成する部品はすべて成功の逸品

そのひとつひとつは、たくさんの部品から作られています。

どれもみな、職人さんたちの手でひとつひとつ丁寧に作られた逸品です。

どれかひとつ欠けても、機能しなくなります。

その部品は想像を絶する数量

それらの部品は、全部でどのくらいあると思いますか?

1つの電化製品に、1000個とか10000個とかはいっているのではないでしょうか?

合わせると、全部で100万個とか1000万個とかに囲まれているのかもしれませんね!?

家の中を見渡しただけでもそんな状態なので、地球規模や宇宙規模だと想像を絶する量になりますよね!

成功の逸品に囲まれているってまさに奇跡!

そんな部品の数々が、私たちの身の回りにはたくさん存在しています。

そう考えると、まさに奇跡だと思うことができませんか?

感謝をすることで、実際に奇跡が存在すると、感じることができたのではないでしょうか?

恩返しがしたくなる

感謝をすると、恩返しがしたくなります。

みんなそれぞれ、誰かの役に立つために仕事をしています。

これだけ周囲から恩恵を受けていたら、恩返しがしたいと思いますよね。

自分もその中の一員なら、誰かの役にたちたいと思うはずです。

「自分は恩返しをしない」なんて、思うわけがありません。

これが、感謝をすると恩返しがしたくなる理由です。

感謝をする方法

あらゆる物事に、感謝はすることができます。

良いことにも悪いことにも、世の中の全ての人、全てのもの、全てのこと、何から何まで感謝をすることは可能です。

良いことに感謝

嬉しいことや、楽しいこと、面白いことや、美味しいもの。

所謂気持ちが良いことへの感謝は、普通にすることができると思います。

でも、例え良いことであっても、そのことが当たり前であると思っていたら、感謝をすることはできません。

悪いことに感謝

悪いことに感謝をするというのは、私が思いつくのは反面教師的な感謝です。

「人の振り見て我が振り直せ!」ということです。

「こんなことはあまり良くないから、辞めておこう!」と、客観的に判断できるところに、「教えてくれて、どうもありがとう!」と、感謝をすることができます。

感謝できれば仲間意識を持つことができる

良いことであろうが、悪いことであろうが、ともかく本気で感謝ができれば、そのことに対しては仲間意識をもつことができます。

仲間意識を持つことができれば、不安が払しょくできるので、その分気持ちが楽になります。

人に対して、敵対意識を持つと不安になるので、何事にも感謝をすることには、大いに意味がある事です。

感謝できない

感謝ができないという人は、感謝の意味を知らなかったからだと思います。

いかがですか?

これで、感謝の意味がわかったでしょう!?

感謝をするやり方は、ありがとうの気持ちを現すだけです。

感謝をすればするほど、たくさんのパワーとなって自分に跳ね返ってきます。

だから、自分にパワーをつけるためには、たくさんの感謝をすることなんですよ!

感謝のパワーは、最強です。

関連リンク

仲間に感謝!片っ端から仲間意識を持つことで無敵になれる

感謝をされると恐縮するのを克服したい!相手に変な気を使わせない

その他のやる気を出す方法

その他にも、やる気を出す方法はたくさん用意しています。

やる気を出す方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました