瞑想でやる気!ジャンクスポーツでローラの瞑想の話で思い出した

瞑想でやる気!ジャンクスポーツでローラの瞑想の話で思い出したワクワクがきっかけでやるきに
スポンサーリンク

瞑想でやる気!

今日の「ジャンクスポーツ」で、LA在住のローラが瞑想を

やっていると言っていました。

 

その話を聞いて、そういえば私も瞑想をやってみようと思って

いたことを思い出しました。

 

瞑想は、以前からツイッターで数名の方が、やる気を出すには

瞑想が良いと言っていたのを聞いていたので、1度試して

みたいと思っていました。

 

ですが、そのことはすっかり忘れていました。

 

それで、急遽瞑想をやってみたんです。

 

ローラも毎朝3分程度瞑想をしているような話をしていたので

3分でできるのなら、全然試してみる時間はあるなと思いつつ

何もわからない状態で3分間の瞑想をしてみました。

 

瞑想をするには、無になればいいのか?それともいつものように

わくわくすることを思い描けばいいのか?

 

わかりませんでしたが、どうせやるならいつものように

わくわく感でアゲアゲになる方がやる気が出てくると思い、

将来の幸せについて、思い描くことにしました。

 

将来の幸せについて思い描くことは、毎日やっていることです。

 

だから、すぐに思い描くことができます。

 

それで、3分ほど続けてみたところ、再びやる気が込み上げて

きました。

 

それで、今こうしてブログを更新する気になったので、書いて

いるところです。

 

私の感覚からして、私は朝寝床にいる間からワクワクすることを

考えています。

 

寝床で考えることにより、直ぐに眠気が吹っ飛びます。

 

いきなり朝一から覚醒されるので、やる気満々の状態で

起きることができます。

 

それで、1日作業をした後、明日の分のやる気を上げるために

わくわくすることを考えます。

 

最低限、朝一と夜寝る前にその行動をとるのですが、わくわくは

常にわくわくしていた方がいいと最近思い始めたので、気が付いたら

わくわくするようにしています。

 

それで、今回瞑想を試したわけですが、瞑想は新たな試みでさらに

やる気を出すには良さそうだという感触だったので、明日からも

続けていこうと思います。

 

作業が一区切りついた状態で、思い出したタイミングで瞑想を

やっていこうと思います。

 

さっき、ユーチューブで瞑想についての動画を見つけたので

それを観ながらやってみました。

 

 

この動画を観ながらやったところ、暗示的にやる気が出てきたので

これを観ながらやってもいいのかな?って思いました。

 

ともかく、やる気がみなぎるのであれば、何でもありだと思います。

 

瞑想って、スティーブンジョブズもやっていたんですよね。

 

そんな話をツイッターで誰かがつぶやいていたのを思い出しました。

 

それと、メンタリストのdaigoさんも言っていませんでしたっけ?

 

うろ覚えなので、定かではないですが、かなり凄い人たちは

みんな瞑想をやっているんですよね。

 

調べれば、すぐにわかることですが、今は何でも信じて行動

できる状態になってきたので、効果が期待できそうなものには

何にでも跳び付いていこうと思っています。

人の役に立ちたいという気持ち

私の今の状態は、何か新たな手掛かりが掴めたら、できるだけ

多くの人に教えてあげたいと思っています。

 

しかし、今のところ教えてあげられる情報がこの程度のもの

しかないので、申し訳ないと思います。

 

最初の頃の私は、何か情報を掴んでも、教えてあげるつもりは

正直ありませんでした。

 

でも、いろいろと手掛かりを掴もうとしている段階で、人の

役に立つ気持ちというものが強くなってきたんです。

 

世の中は、如何に人の役に立つことが大切かということが

理解できないと、自分の価値は上がらないと思うんですよ。

 

今後、私に何ができるかはわかりませんが、何かわかったら

報告をしたいと思います。

 

今後、どのように変わるかはわかりませんが、今のところの

私の考えは、そんなところです。

情報の価値

情報というものは、その情報を必要としている人には物凄く

価値があるものですが、必要としていない人にとっては

その情報の意味さえもわからずに終わってしまいます。

 

情報を提供したとしても、その情報を理解する力が無ければ

気が付けないと思うので、理解する力は必要ですね。

 

この言葉は、私自身に言っている言葉なのですが、アフィリエイトで

商品の紹介をしたところで、そこには差別化を図れる要素って

ないんですよね。

 

情報に価値があるとしたら、おすすめの商品の見つけ方だったり、

人が考えないようなところに着眼点を置いていかなければ差別化は

図ることができないと思います。

 

今回、私は日々ワクワク感で毎日やる気を出すというコツが身に付いて

いるので、比較的瞑想もすんなりとその重要さに気が付くことができ

ました。

 

しかし、瞑想の価値がわからない人に進めてみたところで、恐らく

その意味は理解できないのではないかと思います。

 

こんなものやってなんの意味があるのか?と、思った人はネットで

瞑想をしている偉人の情報でも参考にして、瞑想の価値を理解

した方がいいと思います。

 

コツが掴めないと、中々理解することはできないものだし、人の

話というのは、1度読んだだけでは理解できるものではないと思います。

 

1度自分の中に受け入れて、実際に行動に移してみなければ、

中々伝わらないのではないかと思います。

 

早い事、自分自身でわくわく感や瞑想なりで、やる気を出して

情報に飛びつく貪欲さを身に付けるべきだと思います。

 

この辺の難しさは、聞いた段階で自分自身の現在の脳で

理解できたと判断してしまうため、本当の情報の重みが

理解できないというところにあります。

 

会社で上司から説教を受けて「わかったのか?」の問いかけに

「わかりました!」と答えた時に、信用してもらえないのは

そのためです。

 

人の話は、それほど簡単には理解できるものではないからです。

 

ここまで言っても、分からない人にはわからないんですよね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました