やる気が出ない!仕事がうまくいかないのは情報が不足しているから

仕事がうまくいかないからやる気が出ないのは情報が不足しているワクワクがきっかけでやるきに
スポンサーリンク

仕事がうまくいかないからやる気が出ない

仕事がうまくいかないのは、情報が不足しているからだと思います。

 

うまくいかなければ、やる気が出るわけがありません。

 

仕事に限らず、何か物事を始める場合、最低限必要な条件が

揃っていなければ、うまくいくわけがありません。

 

例えば、釣りに例えると、狙った魚を釣りあげたければ、

以下の条件が揃っている必要があります。

  • 狙った魚が棲んでいる場所で釣りをする
  • 狙った魚が食べるエサを使って釣りをする
  • 狙った魚を釣り上げることができる仕掛けを使う
  • 狙った魚を釣り上げることができる技術が身に付いている

この4つのうちの1つでも欠いてしまうと、狙った魚を

釣り上げることはできません。

 

このように、何が不足をしているのかが明確になっていれば

それに向けて対応していけばいいので、わかりやすいです。

何の情報が不足をしているのかわからない

しかし、仕事の場合は何の情報が不足をしているのか?

 

手探りで解明していかなければならないので、簡単に何が

不足をしているのかがわかりません。

 

何も手掛かりが無い状態など、日常茶飯事なので不安材料は

つきものです。

 

やる気を妨げてしまうような条件が、あっちこっちにたくさん

盛り込まれているんですよ。

 

これでは、うまくいくわけがありませんよね。

 

精神力が弱い人には、とてもではありませんが、長い道中

やり切ることができるかどうか?

必要な情報にたどり着くまでの前提条件が重なっている

さらに厄介なのが、必要な情報にたどりつくまでの前提条件が

重なっている場合です。

 

イメージでいうと、レンガブロックが重なっているような感じ

ですが、その情報にたどりつくまでにいくつものレンガブロックを

破壊していかなければ、ならないことも大いにあります。

 

図で表現すると、こんな感じでしょうか?

 

必要な情報にたどり着くまでの前提条件が重なっている

 

黄色いレンガを破壊するまでに、何層にも重なっている

他のレンガがあって、それらを破壊しなければ

次のレンガを破壊することができない。

 

必要な情報に到達するまでに、何層にも重なっている

他の情報があって、それらの情報を理解できなければ

次の情報を理解することができない。

 

いきなり黄色いレンガには、たどり着くことができない

んですよ。

 

しかし、既に知識が身に付いている人は、いきなり

黄色いレンガにたどり着ける人もいれば、既に黄色い

レンガを手にしている人もいるわけです。

 

それを何の知識も持たない人が、いきなり黄色い

レンガを手にしている人に向かって対等に話をしようと

するのは、あまりにも身の程知らずだと思います。

 

私は、そうならないように、常に底辺を意識しています。

 

私は、基礎知識に欠けているので、このような状態の

ものが、あちらこちらに存在していることになります。

 

気の遠くなるようなお話です。

 

これらの情報を手にするためには、私の場合、人の何十倍、

何百倍もの努力をしていかなければなりません。

 

これが、今まで既に積み上げてきた人間と何も積み上げて

来なかった人間の違いです。

 

如何に知識と言うものは重要なのかということを今更ながらに

して理解することができました。

 

この状態を攻略するには、今現在わからないことを調べて前に

進んでいく以外にないと思います。

 

それが、表面のレンガの一つを壊していくイメージになります。

 

しかし、表面のレンガを壊しても、その下に必要としている

黄色いレンガがあるとは限らず、全く関係のないところの

レンガを壊している状況なのかもしれません。

 

このように、課題はその人その人で変わってくるので、

出世が早い人もいれば、中々出世をしない人もいます。

 

私の場合、中々出世をしない人にあたりますが、やがて

コツコツとレンガを壊していけば、いつかは黄色いレンガ

にも手が届くようになり、手掛かりを掴めることになる

と思います。

 

実際、赤いレンガにも重要な情報が隠されていて、お宝情報

を発見する可能性も多々あります。

 

実は、このブログでも「成功の道のりが見えてきた」って

いっているじゃないですか。

 

その情報って、強ち全くのガセではありません。

 

私は、恐らくですが、かなり有力な情報を手に入れることが

できたと確信をしています。

 

それが、私のやる気の現われです。

 

今やっていることが、私的には宝探しのようなゲーム感覚に

なっており、楽しくて楽しくて仕方がありません。

 

だから、続けることもできているし、いくつものブログの記事や

サイトの記事を1日に書き上げることができています。

 

さっきは、一生懸命レンガの画像なんかも作っちゃいましたよ。

 

それだけ、このブログに愛着が湧いてきて、もっと良いブログに

仕上げていきたいと思えるようになったからです。

 

それから、このブログの書き方も、過去記事にはこだわらないという

記事を捨てる勇気というか、インデックスにこだわって過去記事を

捨てられないということの手順が確立できました。

 

違うな!そうではなくて、過去記事のリライトのやり方の手順が明確に

なったので、やる気が起きなかったリライト作業もできるようになりました。

 

ちゃんとした理由づけができるようになると、手が付けられなかった

作業もできるようになるんですね。

 

私の過去記事の書き方は、改めて過去に書いた記事のキーワードを

再度確認し、新規の記事を書くようにして流用できる部分を過去記事

から切り取って、新たな文章に仕上げていくという感じです。

 

意識は、新たな記事を書いている意識なので、過去記事を読み返して

更新をすることではないので、やる気がなくなることはありません。

 

私の収穫として、現在はゲーム感覚で毎日わくわくしながら仕事を

進められていることが、やる気の現われだと思います。

 

信じるか信じないかは、あなた次第です。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました