舎人公園 足立区|東京都内で釣りができる公園・ヘラブナ等

舎人公園 足立区|東京都内で釣りができる公園東京都内でつりができる公園

足立区の「舎人(とねり)公園」にも下見に行きました。

舎人公園では、ヘラブナ、コイ、クチボソ、タナゴを釣ることができます。

 

スポンサーリンク

舎人公園 足立区

舎人公園は、足立区にある釣りができる公園です。

私たちが舎人公園に下見に行ったのは、2月の厳寒期でした。

 

公園の遊歩道沿いを歩いていくと、ソリのゲレンデが見えてきます。

 

それで、思わずそっちの方に向かい、ソリで滑っている子供たちの

様子をしばらく見ていました。

 

そこから池が目に入るのですが、ソリのゲレンデ側から見ると

それほど大した池には見えませんでした。

 

それで私たちは、寒かったこともあり池の側まで見に行かず

そのまま帰ってしまいました。

 

改めて舎人公園の地図を見ると、池が物凄くでかいことが

わかりました。

参考:舎人公園「園内マップ」

こんなことなら、もっとよく見ておくべきだったと後悔

しています。

 

それで、舎人公園では、何が釣れるのかはネットで調べました。

 

すると、どうやらヘラブナ・コイ・クチボソ・タナゴが釣れる

ことがわかりました。

 

東京の釣り場について、既に3か所の情報を調べてきましたが

大体どこもヘラブナ・コイ・クチボソ・タナゴが釣れている

ようです。

 

色々な方の情報を参考にもう少し詳しく掘り下げてみようと

思います。

ヘラブナ釣り

舎人公園では、ヘラブナが釣れるようです。

 

釣れるポイントは、「奥のオダ周り」というキーワードが

出てきましたが、正確な場所はわかりません。

 

後でまた調べてわかったら載せたいと思います。

 

使用する竿は、7尺(2.1m)~10尺(3.0m)で大丈夫のようです。

 

タナは、宙釣りということですが、この方の情報は夏の情報なので

夏以外だったら基本の底釣りがいいのではないかと思います。

 

いずれも釣り台を使用しての釣りなので、釣り台は必須のようですね。

 

釣果の方は、5枚~8枚ということなので、ヘラブナが釣れることは

間違いがないようです。

 

エサは、マルキューのSグリーン1に対してSレッド4

食わせエサは、一発オカメを使用されているようです。

 

あくまでも、ブログに書かれていた内容を載せただけなので

実績のある餌情報ということで参考にしてみようと思います。

 

私は、オカメが苦手なので、両ダンゴで攻めたいと思います。

 

但し、情報が2008年、2013年と古い情報なので

近況は舎人公園側の釣具屋さんに電話で聞いた方が

良さそうですね。

最寄りの釣り道具屋さん

舎人公園の最寄りには、上州屋「足立入谷店」があります。

 

参考:子連れヘラブナ釣り「へらぶな釣り – 東京都足立区 舎人公園 3」2008年7月

のんびり魚釣り手帳「再度挑戦・舎人公園のへらぶな釣り」2013年5月

コイ釣り

舎人公園では、コイも釣れるようです。

 

コイのウキ釣りは、私が大好きな釣りのひとつです。

 

参考にしたブログの方は、15尺の竿で狙ったようです。

 

ポイント的には、釣り禁止エリアにコイが溜まっていたと

いうことです。

 

私的には、いつものように1mの竿で仕掛けを2.5mくらい

垂らしながら、スイミーを餌に狙いたいと思います。

 

私は、コイ釣りならこの仕掛けでどこででも釣り上げる自信が

あります。

 

初めての場所で例えポイントが分からなくても、アワヅケを

目安にすぐ目の前でコイが釣れるポイントを見つけます。

 

大抵の池では、手前でコイが釣れるポイントは必ずあると

思います。

 

コイは、池の真ん中よりヘチの方が好きなんですよ。

 

コイに限らず、魚のほとんどは真ん中よりもヘチの方が

好きだと思いますよ。

 

参考:男は黙ってのべ竿「舎人公園からの柳島治水緑地」2014年11月

クチボソ・タナゴ釣り

舎人公園では、クチボソやタナゴが釣れるようです。

 

クチボソは、大抵の池では釣れると思います。

 

タナゴは、江戸時代からの釣り方の影響で希少になって

しまいましたが、今でもかなり釣れるポイントがあるようです。

 

クチボソと同じエサ、仕掛けでタナゴも釣れるようです。

 

クチボソやタナゴは、魚がぜんぜんいないようなポイントでも

仕掛けを投入していれば、ウキが水面を叩くので、その音に

反応して寄って来るんです。

 

だから、魚の姿が見えなくても心配はいりません。

 

エサはアカムシ、ハリはタナゴバリ1号、これさえ守れば

必ず釣れると思います。

 

竿は、クチボソやタナゴを釣るのにあまり大それた竿は

使いたくないですよね。

 

せいぜい使っても、2.7mくらいには収めたいところです。

 

長くても3.6mが限度ですよね。

 

短ければ短いほど、小物釣りらしくなりますよね。

 

その方が風情があるような気分になれるのではないでしょうか?

 

ちなみに、アカムシをハリに刺す時は、大根のかけらに乗せて

ハリを指すと差しやすくなります。

 

これは、昔からある知恵です。

 

別に無くてもあまり問題はありませんが、あった方が

付けやすいです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました