仲間意識でやる気を出す方法・理由!一人ぼっちは不安になる

仲間意識でやる気モチベーション

仲間意識でやる気が出る理由は、一人ぼっちではなくなるので、不安が払拭されるからです。

意識するだけで怖いものがなくなるので、それだけでもやる気を出すことができます。

簡単なので、試してみてください!

 

スポンサーリンク

仲間意識とは

「共通の関心や利害をもった集団の、仲間としての連帯感。」

参考:goo辞書「仲間意識(なかまいしき)」

確かに、仲間意識を言葉で説明すると、このようになると思います。

しかし、一方的に仲間だと意識をするだけで、全然不安が払拭(ふっしょく)できるんですよ!

仲間意識を持ってやる気を出す方法

仲間意識を持ってやる気を出す方法は、勝手に自分の中で仲間だと思いこめばいいだけです。

全くの垢の他人でも、一方的に仲間意識を持つことで、不安を払拭できるので、最高です!

最終的には、同じ人間同士なので、仲間意識は必ず持てるものなんですよ!

同じ人間だという、広い括りにも関わらず、意識するだけで不安にならない理由を解説します。

仲間意識でやる気が出る理由

仲間意識でやる気

一人ぼっちの不安は、仲間意識で払拭できます。

やる気がなくなる理由は、不安感を抱くからです。

仲間意識を持つことは安心感につながるので、やる気が出てきます。

 

一人じゃないと自覚できる

仲間意識を持つことができれば、一人じゃないと自覚することができます。

一人じゃないと自覚をすることができれば、とても安心することができます。

一緒に悩める仲間がいると自覚できる

一緒に悩める仲間がいると自覚することができるだけで、本当に全然安心感が違います。

勿論、実際にはそんな仲間がいなくても、意識ができるだけでいいんです。

これから一人で、先が見えない難問に挑んで行かなければならないけれど、いざとなったら仲間がいる!

そう思えるだけで、不安がすーっと消えていきます。

不安さえ消すことができれば、行動することができるようになります。

実際に、私はこのようなことができるのですが、これってもしかすると毎日の日課の瞑想の影響かもしれません!?

瞑想をすると、不安を抱かないような体質に、改善されてくるんですよ!

あおり運転を受けた時に仲間意識を持つ

仲間意識でやる気

ちょっと前に「他県ナンバーの車はあおり運転の被害を受ける」的な話がありました。

もしも自分が、他県に用事があって行かなければならなかったらどう思いますか?

「あおり運転をされるかもしれない!?」と、不安に思ってしまうのではないでしょうか?

周りを見ても、みんな地元のナンバーだらけで、自分だけ他県のナンバーだと、一人ぼっちの意識が高まりますよね。

だから不安になってしまいます。

そんな時のために仲間意識を持つことが重要なんですよ!

確かにクルマのナンバーを比較すると、一人ぼっちになりガチです。

ですが、どこの県のナンバーを付けていても、同じ日本人なんですよ。

同じ国内で、たまたまあおり運転をされてしまったのかもしれません!?

でも、同じ日本人なら話せば仲良くなれる気がしませんか?

周りの地元ナンバーのクルマだって、何かトラブルになった時は、他県ナンバーの自分に協力をしてくれると思いますよ。

わざわざ不安になるような考えはせずに、安心して楽しく行動できた方がいいじゃないですか!

それには、仲間意識を持つことが大切です。

外国では日本人同士で仲間意識を持つことができる

仲間意識でやる気

仮に今のような出来事が日本国内ではなく、どこかの外国で外国人から被害を受けたとしたら、どう思いますか?

さっきのあおり運転をしてきた人は、自分の味方になってくれると思いませんか?

同じ日本人同士海外では、例え他県に住んでいようとも、日本人というくくりで結託をすることができるんですよ。

仲間意識というのは、こんなに簡単に意識することができるんです!

仲間意識を持つのに相手のご機嫌ばかり伺うのはNG

仲間意識でやる気

たまーに仲間意識をうまいこと持つことができない人を見かけます。

相手のご機嫌ばかりを伺っていて、まるでよいしょをしているサラリーマンみたいな!

それは、返って逆効果で、人は皆わざとらしい行為を嫌います。

誰もがゴマを擦っているような、腰巾着のようなサラリーマンは嫌いでしょう。

自然に自分を出して、嫌は嫌、好きなものは好きと正直に表現する人の方が、みんな大好きだと思います。

そうは言っても、それができないからうまく仲間意識を持つことができないんですよね。

仲間意識を持つことができないのならネットで練習すればいい

仲間意識でやる気

それだったら、直接会わなくても、ネットで練習をすればいいじゃないですか。

うまくいかずに嫌われてしまった人の前からは姿を消して、

次の人というように、うまくいくまで練習していけばいいと思います。

じゃないと、物なんか売れないと思いますよ。

私は、このブログをやっているのは、結局アフィリエイトで成功するために続けています。

正直、まだまだ全然うまく言っていません。

だから、今はひたすらどうすればうまくいくかを探っている最中です。

そんな時、やる気を出して続ける事の重要さに行きつきました。

そして、不安感を抱いていると、売れるものも売れないということを知りました。

一人ぼっちだと不安感を抱いてしまうので、仲間意識を利用して安心感に変えていけば、この問題はクリアーできると思いました。

あおり運転の被害を受けた

この間ちょっと離れた場所までトマトを買いに行ったのですが、その時後ろのクルマにはっつかれました。

しょうがないですよね。

みんなイライラしているようなので。

イライラしている人には、何を言っても通用しません。

相手にするだけ不利になるだけです。

同じ日本人だという共通点を活かし、有事の際は他県ナンバーでも助けてくれるという意識を持てば、はっつかれても楽しくドライブは続けられますよ。

その時は、あまりバックミラーは見ないようにした方がいいですね。

急ブレーキは、突っ込まれてしまう可能性があるので禁物です。

最悪な事態になっても、仲間意識を持つことができれば、うまくその場をかわすことだってできるんですよ。

何と言っても私たちは、選ばれてこの国に生まれてきた、日本人なのですから。

日本人は、相手を思いやることができる人種なので。

基本的には、自分のことばかり考えている人はいないはずですから。

私は、そのように思っています。

だから、一人ぼっちは不安になるので、仲間意識を持って不安感を払拭していきましょう。

不安になると、やる気がなくなるだけなので。

ポジティブな感情を抱くと不安感を払拭できますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました