仕事を楽しむコツは自信をつけること!

仕事 楽しむ コツ自信!チャント・キチント
スポンサーリンク

仕事を楽しむコツは自信をつけること!

仕事を楽しむコツは、ともかく自信をつけることです。

そりゃあそうですよね。

1 満ち足りていることを実感して愉快な気持ちになる。

2 好きなことをして満足を感じる。

3 先のことに期待をかけ、そうなることを心待ちにする。

4 富む。裕福になる。

参考:goo辞書「楽しむ(たのしむ) の意味 」

仕事に自信をつけることさえできれば、その仕事は

楽しくて楽しくて仕方がありませんよね。

 

仕事に限らず、自信があるということは、楽しくて

楽しくて仕方がなくなることと言っても過言では

ありません。

 

自信があるということは、そのことに対して人よりも

優れているということです。

 

例えば、私は今このブログでアフィリエイトに挑戦を

しています。

 

しかし、このブログではほとんど稼いでいないので

ブログアフィリエイトに関しては自信がありません。

 

だから、偉そうなことは言えません。

 

稼いでいないなんていうことを言ったらいけないと

書いているブログ記事を見つけましたが、そんな

こと言っても稼いでいないのだからしょうがないと

思います。

 

私は、このブログではこれから稼ごうとしている

ところです。

 

最初の頃は、ブログの毎日更新がままならず、

どうすれば毎日更新ができるようになるのか?

を追及したところ、このようなコンテンツに

なりました。

 

今の形は、私の数々の失敗から学んだことや

未だに挑戦中のものなどがうじゃうじゃしています。

 

そんな状態なのですが、仕事を楽しむコツは

自信をつけること!という当たり前のことが

わかってきたのでまとめてみようと思います。

何かをやろうとして出来ない理由は不安を抱くから

結局、何かをやろうとした時に、出来ない理由は

不安を抱くからできなくなります。

 

仕事というものは、楽しまなければ絶対にうまく

いきません。

 

嫌々やっている仕事など、役に立つはずがないんです。

オリンピック日本代表のサッカーを例にとると

例えば、サッカーの試合について、考えてみたいと思います。

 

オリンピック日本代表の久保選手がいるじゃないですか。

 

彼は、あの年齢で今の日本代表チームには、欠かせません。

無くてはならない一番頼りになる男です。

 

なぜ、彼が一番頼りになる男かというと、一番活躍

しているからです。

 

彼は、私たちの期待通りに仕事をしてくれて、決める

時には決めてくれます。

 

他にもいい選手はいますけど、他の選手は久保選手ほど

期待が持てないじゃないですか?

 

久保選手が他の選手と交代をして、出てしまうとものすごく

不安になります。

 

それでは、久保選手と他の選手とでは、何が違うのか?

 

私は、久保選手がオリンピックを楽しんでいるように

しか見えないんですよ。

 

世界レベルのあれだけの選手を相手に、果敢にゴール

に攻め込んで、期待通りに得点をあげてしまう。

 

そこには、緊張のかけらもありません。

 

それに比べて、他の選手は楽しんでいるようには

見えないんです。

 

いざという時に、緊張してしまうので、焦ってゴールを

決められない。

 

ロングパスをする時も、適当にあわよくば味方が取って

くれればいいなくらいのレベルでパスをしているのでは

ないか?とか。

 

そんな感じに私の目には映ってしまいます。

 

実際は、違いますよ。

 

他にもいい選手はたくさんいますよ。

 

ちょっと、サッカーを例にとって極端な言い方を

しただけなので。

仕事は小さな課題をクリアしつつ最終的に成功へと導いていくもの

仕事というのは、何でもそうですが、ひとつひとつ

に自信を持って、小さな課題をクリアしつつ、

最終的に成功へと導いていくものではないか

と思います。

 

それにはまず、不安ということから縁を切って

毎日わくわくすることが大切です。

 

毎日わくわくしていると、行動することが

できるようになります。

 

その日課を続けることで、自信に繋がってくるので、

やればできると思えるようになります。

 

毎日続けていれば、そのうち結果が出てくるので

結果が出ると、とてもわくわくすることができます。

 

そのわくわくを利用して、さらにやる気がみなぎって

くるので、結果の方も徐々に上がって来るものと

思います。

 

でも、実際には未だ何も達成していないので、

本当の自信がつくのは目標を達成した時です。

 

目標を達成することができれば、その時は

自信に満ち溢れている時ではないでしょうか?

 

自信に満ち溢れることができれば、向かうところ

敵なしの状態になることができますよね。

 

何を聞かれても、答える事ができるので、

仕事が楽しめる状態に到達したということ

ではないでしょうか?

 

迷いがなくなって、ドンドンと仕事をこなす

ことができるようになった状態です。

 

人から何を聞かれても、怖くないので、逆に

聞かれることに快感さえ憶えます。

 

だから、何でも教えてあげることができるように

なるんですよ。

 

教えてあげる事自体が楽しくて楽しくてうれしく

なるはずですから。

 

結局、自信をつけることで、圧倒的な行動力は

身につくと思います。

 

但し、目標は達成してしまうと気が抜けてしまうので

新たに目標を設定しなおして、それに向けて挑戦して

いく必要があります。

 

人間は、安心をしてしまうと、怠ける動物なので、

新たに目標を設定しなおして不安定な状態に

しておく必要があるんです。

 

だから、自分を不安定にさせるために新たな目標が

必要となってくるんですね。

自信がある人なら態度を見れば本当に稼いでいるか判断できる

自信がある人なら、態度を見れば本当に稼いでいるか

いないかが判断できるのではないかと思います。

 

本当に稼いでいる人は、楽しみながら仕事をしている

はずですから。

 

やっぱり、同業者からお金を取ろうとする人は

自分の過去に稼いだ金額を言う必要があるんですかね?

 

そんなものは、言わなくてもいいような気がしますが!?

 

私も昔は言ったことがありますが、それはそういうものだと

教わったから言ったまでのことです。

 

なんか、聞いててあまり気持ちが良いものではない

んですよね。

 

それは、私の個人的な感想なので。

このブログは楽しみながら毎日更新しています

結局、このブログの更新は、現在楽しんで

毎日更新することができています。

 

無理をして書いていないので、こんな形で書いています。

 

色々な動画やブログをみながら、書き方についてお勉強も

しているのですが、まだ何も成果を出していないうちからは

人に教えるような言い方はできません。

 

その辺が混同してしまい、未だに紆余曲折していることは

事実です。

 

でも、何も実績がないうちは、結局やっぱり日記形式に

なってしまうと思います。

 

私が現在解説できるのは、やる気を出して行動力を上げる

ことだけです。

 

行動力さえ身につけることができれば、後は思い切り行動

して、数々の問題をクリアーしていけばいいだけですから。

 

徐々に自信をつけていき、成功へと近づいていけばいい

だけの話です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました