不安なことに感謝する方法!

不安に感謝 モチベーション
スポンサーリンク

不安なことに感謝する理由

不安なことに感謝する理由は、いきなり不安にならないようにするためです。

いきなり不安になると、冷静な判断ができなくなります。

不安というのは、行動するかしないかの判断を求められている状態です。

いつまでも答えを出さないと、ドンドン不安になります。

だから、不安な時は、素直に行動するかしないかを決めればそれでいいんです。

「行動するかしないかを判断するタイミングを教えてくれてありがとう!」って、感謝をするんです。

不安なことに感謝できない理由

不安なことに感謝できない理由は、不安の意味をわかっていないからです。

その理由は、不安なことは人の行動を妨げるだけだと思っているからです。

不安になると、あらゆるネガティブなことが、次から次へと連想されます。

それだと、益々行動することができなくなります。

パニックになるからです。

街で喧嘩を売られた場合

例えば、街で喧嘩を売られた場合、怖いのでとても不安になります。

その時の2択は、喧嘩を買うか買わないかです。

喧嘩というのは、買わないことに越したことはありません。

その理由は、勝っても負けても、後々不安が残るからです。

勝ったとしても

例え、勝ったとしても、相手の恨みを買ってしまい、後にいつまでも嫌がらせを受けるかもしれません!?

負けたとしても

例え、負けたとしても、相手が図に乗ってきて、いつまでも付きまとわれるかもしれません!?

どちらにしても、いいことには繋がらないんですよ。

不安の意味がわからなければ冷静な判断ができない

不安の意味がわからなければ、冷静な判断ができません。

冷静な判断ができなければ、パニックになります。

パニックになると、怖いのでいつの間にか手を出してしまうかもしれません!?

或いは、逃げてしまうかもしれません!?

それこそ、ロクな結果は生まれません。

不安に感謝する方法

不安なことに感謝するには、ネガティブなことが起きた時に感謝をすればいいんです。

先ほども申した通りに、「行動するかしないかを判断するタイミングを教えてくれてありがとう!」

と、感謝をします。

冷静に判断していることから、逃げるという意識は生まれずに、「何もメリットが無いから、喧嘩なんか買っている場合ではない」と、判断することができます。

そうすることで、不安にはならないので、自信満々に相手にしないことができるようになります。

みっともない醜態を、さらすこともありません。

関連リンクおすすめ

知ってる人と知らない人!

コメント

タイトルとURLをコピーしました