感謝が最強!すべてのネガティブは飲み込んでしまえばいい!

感謝が最強 かんしゃ
スポンサーリンク

感謝が最強!

感謝が最強です!

その理由は、あらゆることがポジティブに考えられるからです。

その結果、ネガティブとは無縁になります。

ということは、感謝をすることだけをマスターすれば、間違いなく不安になることはなくなります。

以下に、感謝が最強の理由について、解説します。

不快になると負け

世の中には、たくさんのネガティブがありますよね。

人の自慢話を聞かされるのも不快だし、ずるいところを見せられるのも、とても不快な気分になります。

中には、喧嘩を売ってくる人もいるでしょうし、嘘ばっかりついてくる人もいるでしょう。

でも、そんな場面を見て不快に感じてしまうのは、自分にとってマイナスです。

その理由は、ネガティブになっているからです。

そんな時は、感謝をして、すべてポジティブに収めてしまえばいいんですよ。

例えば、人の自慢話は、「よかったね!」と、心の底から喜んであげるんですよ。

そして、「喜ばせてくれてありがとう」と、感謝をするんです。

そうすれば、自慢話をしてくる相手のことが好きになることができるので、仲間意識を持つことができるんです。

喧嘩を売ってくる相手に対しても、「そこまでこんな自分のために、本気になってくれてありがとう!」と、感謝をするんです。

そうすれば、相手のことが仲間だと思うことができます。

仲間だと思うことができれば、相手のことが怖い存在ではなくなります。

怖い存在でなくなれば、相手への怒りを収めることができるようになります。

感情的になる人ほど、弱い存在なので、怒りとは無縁になった方が得策です。

余計なプライドは捨てた方が良い

但し、感情的にならないためにはある程度の慣れが必要です。

例えば、余計なプライドは捨てた方が良いと思います。

自分が、底辺だということを意識すれば、すべての相手に感謝をすることができるんです。

「こんな目下の自分を相手にしてくれてありがとう!」ってね!

すべての人に仲間意識を持つことができる

すべての人に、仲間意識を持つことができるので、これ以上心強いものはありません。

勿論、本気で仲間だと思えるから、心強くなれるんですよ。

本気じゃないと、そのようには思えませんから。

それに、世の中の人は、本当に悪い人ってそんなにいませんから。

自慢話をする人だって、それがなかったら自分を奮い立たせることが、できなくなってしまうんですよ。

彼らは、それでバランスを取っているんです。

逆に、労わってあげなければならない、存在なんですよ。

世の中は、助け合いの精神、持ちつ持たれつなので、優しく見守ってあげればそれでいいんです。

大半の人は、仲間意識が持てる、良い人たちばかりですよ!

ネガティブにされる方が弱い

自分は、相手によってネガティブにされることは無いけれど、相手は自分の一言で簡単にネガティブにすることができる。

勿論、そんなことは思いませんが、どうしてもできない時は、こう考えれば、少しはやりやすくなると思います。

世の中、このように考えられたら、本当に楽しくなると思いますよ!

後は、底辺から上に向かって、突き進んでいけばいいのですから!^^

但し、自分が相手を追い抜いたとしても、絶対におごりを持ってしまったらだめですよ!

おごりを持った段階で、ネガティブになる人間になりますから!

私は、絶賛実施中です!

ちょっとひどいことを、言っているように聞こえるかもしれないけど、感謝の凄さを手っ取り早く説明するには、これぐらいのインパクトが必要だと思いました。

それで、感謝の凄さが理解出来たら、心の底から感謝ができる人間になるので、何の問題もありませんよ。

関連リンクおすすめ

感謝されると恐縮するのを克服したい!相手に変な気を使わせない

コメント

タイトルとURLをコピーしました