できるというポジティブな思い込み!世の中大したことない

できるというポジティブな思い込みモチベーション
スポンサーリンク

できるというポジティブな思い込み

世の中は、自分が思っているほど、大したことはないと思い込んでいます。

必要以上の武装によって、圧倒されているからです。

それが確認できれば、「なんでもできる」というポジティブな思い込みを加速することができるようになります。

深く信じこむこと。また、固く心に決めること。

参考:goo辞書「思い込み(おもいこみ) の意味」

綺麗に着飾っている女性

化粧をバッチリと決めて、ピンヒールのスラっとした綺麗なお姉さんは、憧れますよね。

良い匂いをプンプンさせて、とても近寄りがたい雰囲気を醸し出してきますよね。

きっと、何かを話しかけても、自分なんか絶対に相手にしてもらえないんだろうなー!?って、躊躇っちゃいますよね。

でも、実際にプライベートで会ってみると、意外に「なんだ!中学生じゃん!」なんて人が多いですよね!^^

武装をすれば近寄りがたい人でも、スッピンでヒールを履いていなければ、私たちと同じだと親しみが湧いてくるものです。

武装をしているマンションの会社

入口に綺麗な受付嬢を待機して、看板をデカデカと掲げた会社は、とても緊張しますよね。

でも、実は中身は6畳一間のワンルームだったりするわけですよ。

この間まで入口は何も武装していなかったので、つっかけでも遊びに行けるような会社でした。

ところが、綺麗な受付嬢に待機されたら、とても立派な会社に早変わりします。

釣ったことのない魚

釣ったことのない魚って、ものすごく釣るのがむずかしいと思いますよね。

でも、1度でも釣りあげてしまうと、段々と簡単意識が高まりますよね。

しまいには、釣れないわけがないという自信に変わりますよね!

人をジャガイモと思え

人をみたらジャガイモと思え!っていうじゃないですか!

人前に出て、何かをやらなければならない時に、緊張しないようにするおまじないです。

でも、多くの場合、緊張してしまい、中々ジャガイモだとは思えませんよね。

過大評価し過ぎ

例え、本当に凄い人でも、自分が大したことないと思い込むことができれば、それはそれで大したことないんですよ!

過大評価し過ぎなんです。

世の中は、なんでも武装しているものが多すぎて、自分はドンドンと委縮をしてしまいます。

武装している側は、なめられまいと圧倒する傾向にあります。

しかし、それによって委縮をしてしまうのは、自分のためにはなりません。

世の中は、自分が思っているほど、大したことはないと思って、自分を奮い立たせる必要があります。

本当にそれほど大したことはありませんから。

そんなものに振り回されずに、現実を知りましょうよ!

 

綺麗なお姉ちゃんは、武装しているにも関わらず、特別扱いされると返ってソッポを向かれる傾向にあると思います。

意外に警戒しない方が、仲良くなるのも早いと思います。

おまえに何がわかるんだ!という話ですが、おっしゃる通りです。

ちょっと、出しゃばり過ぎました。

でも、やっぱり相手と仲良くなるには、妙に緊張などせずに、ザックバランに話しかけられた方が、お互いに好印象だと思います。

だったら、何で武装なんかするんだよ!?という話ですが、自分を高めたいのではないかと思います。

それに、ピンヒールで綺麗に決めているお嬢ちゃんの中にも、蓋を開けてみたら中身が空っぽだったという人は、たくさんいますからねー!

でも、自分を高めるという意味では、やっぱりおしゃれも必要みたいですね。

私は親におちょくられて育ちました

私なんか、若い頃、めかしこんで出かけようとすると、母親から「中身が空っぽなんだから、外見ばっかり良くしてもしょうがないだろ!」と、おちょくられて育ちました。

だから、それほどオシャレにも無頓着でした。

一時期、オシャレにお金をかけていた時代もありましたが、親におちょくられてからは馬鹿らしくて、あまりお金をかけなくなりました。

子供の気を付けもおちょくってきた

うちの母親は、指がピンと真っすぐに伸びた気を付けもおちょくってきましたから。

七五三の時の写真の話ですが、私の隣の幼馴染の3歳の女の子は、力を抜いた自然の気を付けをしているのに対して、5歳の私はピンと指を伸ばした気を付けをしていました。

その写真をみて、「おまえは軍隊か!」とか、「几帳面か!」などと、おちょくってくるような親なんですよ!^^

その影響で、私もおちょくり体質が備わってしまい、人を見るとおもしろおかしいところはないか?って、探せるようになりました。

その点は、実は感謝をしています。

おちょくり体質で人とは気さくに付き合えた

その影響で、人とは気さくに付き合える人間になりました。

初対面の人にも構えないで接することができるんです。

だから、「世の中は大したことない」とも思えるし、「できる」というポジティブな思い込みも身についています。

それで今までは、何の苦労もなく、やってきました。

何かをしようという意識もなかったので。

今になって挑戦を始めた

ところが、今になってこのブログで挑戦を続けています。

中々思うようには、言っていません。

しかし、「できる」というポジティブな思い込みは健在なので、いつかは成功すると気楽に考えています。

もしもうまくいったときは、みんなを幸せにするんだー!

私は、踊りが得意なので、踊り子になってみんなをしあわせにするの!

(ルイーダの酒場にて)!^^

その他のやる気を出す方法

その他にも、やる気を出す方法はたくさん用意しています。

やる気を出す方法!

コメント

タイトルとURLをコピーしました