上手く(うまく)いかない時のイライラを解消する考え方

うまくいかない時のイライラを解消する考え方 行動を起こす

物事を続けていると、上手く(うまく)いかない時があります!

そういう時って、イライラする時がありますよね!?

このページでは、イライラを解消する考え方を解説します!

 

スポンサーリンク

上手く(うまく)いかないからイライラする!

実は今、ブログ記事を時間内に

書き上げようと更新していたところ

気が付くと内容がYMYLよりに

なっていました!

 

何でブログを書いているかというと

ブログアフィリエイトに挑戦

しているからです!

 

それで、毎日2000文字相当の記事を

アップすると決めた手前

何が何でもノルマを達成しなければ

信用を失うことになります!

 

これからやり直しなんて

上手く(うまく)いかないので

焦っている分余計に

イライラしますよね!?

 

それで、急遽YMYLの記事を捨て

今の気持ちをどうすれば

解消することができるのか?

 

その考え方を整理してみる

ことにしました。

イライラを解消する考え方

ブログ記事というものは、

何かを調べながら書くと

物凄く時間がかかります!

 

今日の記事は玄米について

調べながら書いていたのですが

玄米は水浸せずにそのまま食べたら

毒であるという事実に繋がって

こんな記事をアップしたら

ペナルティーになっちゃうじゃない

という内容になってしまったんです!

 

私は、1日の区切りを3時までと決めているので

完全にもう間に合いません!

 

焦ってイライラしますよね!

 

でも、誰かと約束をしたルールではなく

自分一人で決めたルールでした!

 

だから、今日は特別に3時過ぎても

いいことにしました!

 

自分勝手なルールですが

仕方がありません!

 

今の気持ちは、焦る気持ちや

その影響で生じるオペレーションミスなど

落ち着いて物事を考えられなくなってしまいます。

 

さっきも間違えてリソースモニターを

クリックしてしまいました。

 

そうかと思えば、Wi-Fiが切れて

なかなかつながらなくなってしまい

踏んだり蹴ったりな状態です。

 

イライラもピークに達しますよね!

 

でも、そんなことは何回も経験をしているので

どのように対処すればいいかは心得ています!

 

こういう時は、ともかく落ち着くことが大切です!

 

一息ついて、冷静に頭を冷やすんです!

 

そして、我を取り戻して

再び作業に戻ればいい話です!

 

それが、イライラを解消する考え方です!

 

それで、今記事を書いているのですが

この時点で既に3時は回ってしまいました!

 

今回、何で「上手く(うまく)いかない時の

イライラを解消する考え方」について

記事を書こうかと思ったかというと

さっきも言ったように

今から何かを書こうと思ったら

何かを調べながらやっていると

何時間かかっても終わらないからです!

 

その点、今の心境を書けば

日記形式で進めることができるので

記事の内容は次から次に浮かんでくる

わけなんですよ!

 

それと、イライラする時って

何かと悪い方向に行きがちなので

1度整理しておきたいと思っていたので

この際丁度いいと思えるようになったんです!

 

そのように考えると、心に余裕ができ

落ち着いて作業にかかることができるように

なったんです!

 

切羽詰まってくると、以前の私は

本当に仕事が手につかない状態に

なっていましたから!

 

1度冷静さを取り戻し作業を再開すると

例え切羽詰まっている状態でも

イライラを抑えることができるんですよ!

 

それが、俗にいう

いつまで考えていても仕方が無いので

取りあえず手を動かしましょう!

ということなんですよね!

 

でも、そのことが分かっていない人が

そういわれても納得ができていないので

取りあえず手を動かすことなんて

できるわけがないんですよね!

 

これは本当に経験をしなければ

できないことだと思います!

 

でも、経験者にしてみれば

どうってことないようなこと

でもあります!

 

うまいこと伝達できるようなことではないので

説明をしようと思ってもむずかしいですよね!

 

だから、結局「取りあえず手を動かしましょう!」

ということになってしまうのだと思います!

 

イライラを続けていると

しまいには頭の中で整理ができなくなって

もう何もかも投げ出したいという気持ちに

なるのではないかと思います!

 

それが、俗にいう「めんどくさい!」

「かったりぃ!」という逃げ口上なのでは

ないかと思います!

 

私は、その経験がないのでわかりませんが

そうなってくるとうまくいっている人のことを

いちいち恨んでしまうのではないかと思います!

 

俗にいう逆恨みってやつですか!?

 

今日は、やけに「俗にいう」という言葉が

出て来がちですが、文章を打っていると

その日の癖ってありますよね!?

 

でも、私は普段から「俗にいう」を

乱用しがちかもしれません!?

 

私の進歩のひとつに

常に底辺を意識するということがあるのですが

この意識ってかなり救われると思いますよ!

 

どうしても時間とともに長いこと居たりすると

それだけで先輩づらをふかしたくなりますから!

 

でも、ツイッターで相変わらず

恥をさらしている事が功を奏しているのか

全然先輩面など吹かすつもりは湧きません!

 

常に下っ端だと思っているので

恥ずかしげもなく気軽に質問をすることが

できます!

 

わからないことを「わからない」と

正々堂々ということができるんですよ!

 

バカにされても結構!

 

どうぞ後ろ指を指してください!

 

てなもんですよ!

 

そういう意味で、恥をさらすということは

明らかに自分を進歩させてくれるようですね!

 

ただ、私の場合、何か他にも問題があって

それを解決しなければ成功は無いように思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました