うまくいかないとやる気が出ない!大発見いい方法を見つけました

うまくいかないとやる気 ネガティブ一覧
スポンサーリンク

うまくいかないとやる気が出ない!

うまくいかないとやる気が出ません。

その理由は、わくわくしないからです。

期間が長引けば長引くほど、徐々にわくわくしなくなります。

その分、不安になる確率の方が増えてくるんです。

段々、行動することも難しくなってきます。

無理矢理行動してはみたものの、心ここにあらずの状態なので、ひとつも身に入っていかないんです。

この文章を書いていることだってそうです。

この文章は、うまくいかないから書いているので、全然気が乗らない状態なんですよ!

本来は!

ところが、今回は気が乗らない状態の時、どうやってわくわくしようか?

って、考えてみたところ、途中から書く気になったんです。

それは、わくわくしたからです。

うまくいかない時やる気を出す方法

なぜ、こんな気が乗らない文章に、ワクワクすることができたかというと、面白いことを考えたからです。

一昨日、「面白いことを考える!行動できない時に行動する方法」という記事を書きました。

そうしたら、ものすごくわくわくすることができたんです。

仕事に限らず、常に朝から晩までわくわくすれば、やる気が出なくなることもないんです。

全く、仕事に関係が無い事でも、全然やる気は出てくるんです。

如何に、わくわくすることが大事かということが、よくわかりますよ。

ともかく、行動するにはワクワクすることが絶対条件なんです。

例え、この文章が、全然評価されなくても、これはこれで私にやる気を与えてくれたので、それだけで十分に価値があるんです。

コツはというと、キーワードを決めて記事を書こうとしても、気が進まないから捗らないと思った時

なんかおもしろいことないかなー?って、考えるんですよ!

それで、「うまくいかないんだから、やる気なんか起きるわけがないじゃないですか!」

って、開き直るんですよ!

別に誰かがいるわけではないのですが、その誰かに向けて話しかけるんですよ。

というか、相手をおちょくるんですよ!

私は、人をおちょくるのが好きなのですが、おちょくるというのは私にとって、仲良くなりたい人に向けての行動なんですよ!

もう、昔からそうやってきたんです。

勿論、ひどいおちょくり方はしないですよ!

全然冗談で済むようなレベルです。

そうやって、友達を増やしてきたんです。

その冗談が通用しない人とは、仲良くなれないじゃないですか!

友達になりたい人に向けておちょくる

だから、私はこのブログを友達になりたい人に向けて、おちょくることに決めました。

そうすることで、私はわくわくできるということに気が付きました!^^

相手をおちょくることで、益々ペルソナがやりやすくなりました。

ペルソナを考える時って、相手を想定するじゃないですか!

私にとっての相手は、おちょくりたい相手です。

つまり、仲間になりたいと思える相手です。

仲間になりたいと思える相手になら、今まで言えなかったことなども、仲間になら話したいと思えるようになるんです。

だから、今後に期待してください!

もっと、色々と話したいじゃないですか!^^

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました