評価が悪い時やる気を出す!やっぱり評価された方が気持ち良い!

評価が悪い時やる気モチベーション

評価が悪い時やる気を出す!

どうして評価が悪いと、やる気が出ないのか?

評価なんか気にしない人間になりたい

そんな方に向けて、評価が悪い時やる気を出す方法を解説します。

スポンサーリンク

評価とは

  1. 品物の価格を決めること。また、その価格。ねぶみ。
  2. 事物や人物の、善悪・美醜などの価値を判断して決めること。
  3. ある事物や人物について、その意義・価値を認めること。

参考:goo辞書「評価(ひょうか) の意味 」

 

評価が悪いとやる気が出ない理由

評価が悪いと、やる気が出ません。

自分のやっていることが、正しいと確信することができないので、不安になってしまうからです。

何のために一生懸命やっているのか?

やっていることが無駄な努力だと思ってしまうからです。

評価が悪い時やる気を出す方法

評価が悪い時、やる気を出すにはしばらく評価のことは気にしないようにすることです。

そうは言っても、気にしないようにするのも精神力が備わっていなければ、中々できる芸当ではありません。

しないようにするのも、私を含めて未熟な人には難しい作業なんですよ。

どうしても、気になってしまい、評価を確認してしまいます。

無理は禁物

しかし、無理は禁物です。

評価が気になって、確認したければすればいいと思います。

その結果、ショックのあまり、やる気が失せても仕方がありません。

自分で気にしないことが、できなかったのですから。

評価を確認したらショックを受けるからやる気が出ない

評価を確認したら、ショックを受けるので、確認することは止めておこう!と、心の底から思えるようになった時、その時は確認しなければいいと思います。

それが納得できれば、モヤモヤが晴れるので、少しは落ち着くことができるでしょう。

評価なんて意味が無いことを知る

評価なんて、行動することに比べたら、全然意味なんかないんですよ。

例え間違った方向に進んでいたとしても、行動する方がよっぽど大事なことなんです。

行動すれば、それだけ行動力がついて来るので、行動力がついてから訂正していけば、あっという間に軌道修正できてしまいますよ!

評価は二の次行動すること最優先

そのことが、確認できるまで、評価が悪くても、気にせず行動に移すべきだと思います。

後で評価が悪い原因がつかめた時、一気に直して評価が良くなった時は、最高にうれしいものです!

俄然、やる気がみなぎりますよ!^^

評価が悪い時やる気を出した体験談

実は今日、全然ブログのアクセスが伸びないなーって、思っていました。

伸びると言っても、それほど良いわけではないですよ!

まだまだの状態なのですが、サチコで夕方から全くアクセスが無いような状態でした。

そうしたら、昨日の日付けで確認をしていました。

慌てて今日の日付で確認したところ、昨日よりもだいぶ良くなっていたんです。

それで、気分が良くなって、この記事を更新しようと思いました。

ブログランキングは新着じゃないと評価されないからやる気が出ない!?

そういえば、ブログランキングって、新着じゃないと閲覧者の方には、更新したことがわかってもらえないじゃないですか!

こいつまたサボってやがる!って、思われガチだと思うんです。

だから、正直、ブログのリライト作業に気が乗らないような節があります。

でも最近、SEOでも評価され始めたので、それなりにはやる気が起きているんですけどね!

ブログランキングでも、更新したページが評価されるような仕組みができればいいのにな!なんて、思っているところです。

評価を克服した後行動したくなる

評価を克服した後やる気が出るようになったら、行動したくなります。

行動できるようになる

評価を克服した後継続したくなる

評価が克服できても、行動を躊躇する場合、継続する価値を知ることでさらに行動したくなります。

継続が最強

その他のやる気を出す方法

評価を克服時以外にも、やる気を出す方法を解説しています。

やる気を出す方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました